ドライブ行きましょう

僕も家内も休みの日曜日、あまりにも天気が良かったので、午後からですがドライブ行くことにしました。とりあえず横横から東名下ってみましょうか。

このトンネルをぬけると横須賀を脱出。
IMG_2825_20131019121611c32.jpg

久しぶりですね、こうやってドライブ行くの。夏に伊根町行って以来です。

あれっ、保土ヶ谷BP混んでるみたい。横浜新道も。
IMG_2827.jpg

家内に頼んで交通情報調べてもらうと、東名下りも事故で渋滞だって。日曜の午後で東名下りが混んでるとは想定外。

じゃ、狩場から首都高入って東京方面行きましょうか。家内にもういちど交通情報調べてもらって中央道下りを確認してもらいます。すると、「赤くなってるよ。」 だって。

じゃ行き先は都内のどっかにしましょうかね。家内は美味しいものが食べられるのならどこでもいいと云います。時間も遅いしそれほど遠くも行けないので、都内で何処がいいか考えます。羽田、浅草、押上あたりかな?

スポンサーサイト
18:16 | '13.10臨海副都心 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

都心で首都高をおりました。

大師の料金所脇を過ぎて多摩川を渡ると羽田ICを通過。正面に羽田空港が見えてきたところにある渋滞表示版。都心部はどの路線も快適に流れてるようです。
IMG_2831.jpg

羽田海底トンネルをでると昭和島JCT。今日は直進します。空いてる首都高っていいですね。
IMG_2832.jpg

お腹がすいてきたので、まずはラーメン屋さんに向かいます。行くお店は三田に決めました。どこのICで降りればいいかな? 浜崎橋ICTから都心環状線外回り。最初のIC、芝公園で首都高を降ります。

三田の慶応のそばのコインパーキングに車を停めました。
IMG_2840_20131019122220fda.jpg

まずは腹ごしらえ。ラーメン屋さんへ向かいます。
19:20 | '13.10臨海副都心 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

麻布ラーメン

僕が食べに来たかったラーメン屋さんはここ、麻布ラーメンです。
IMG_2835_201310191219131ca.jpg

このお店は2010年ごろ移転してオープンした新しい店舗。その前までは20mほど離れた場所で、立ち食いラーメン屋さんでした。麻布ラーメンはその頃よく食べたものです。たしか、600円ぐらいでした。サービスタイムにはサラダかライスがサービスで、薬味ネギとモヤシキムチが好きなだけ食べられ、その上ニンニクは自分で潰してラーメンにのせるタイプ。僕の好きなタイプのラーメン屋さんです。いちど、家内に食べさせたかった。

今ではゆったりテーブル席に座り、ラーメンを楽しめるようになりました。店舗は変わってもラーメンとサービスは同じです。

僕が食べるのは醤油とんこつ。
IMG_2836.jpg

家内は塩とんこつ。
IMG_2837_20131019121921dd0.jpg

ラーメン中央に薬味ネギをのせ、ライスにモヤシをのせて戴きます。この中太縮れ麺がいいですね。モチモチ感が強くてとんこつスープとの相性もバツグン。
IMG_2838_20131019121923f05.jpg

いや、美味しかった。お腹も空いてたし最高のランチとなりました。家内も気に入ったようです。

そうだ、コショー振るの忘れた。
19:25 | '13.10臨海副都心 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

大江戸温泉物語

ラーメン食べ終わったら、既に3時。これから何処行きましょうか。家内とのドライブでは帰りに温泉入るのが半ば決まり。東京で温泉って云うと、やっぱお台場かな?まだ行ったことのない大江戸温泉物語に行ってみましょうかね。

三田からお台場はレインボーブリッジを渡るとすぐ。
IMG_2841.jpg

15分ほどで到着しました。
IMG_2843_201310191222268f7.jpg

早速中に入ってみます。まず靴を下駄箱に入れてフロアに入ると、まるでTDLのアトラクション待ち。でも、殆ど待たずに受付へ。
IMG_2844_2013101912222878a.jpg

すると、「こちらの提携カードのどれかお持ちですか?」って聞かれました。家内がセゾンカードを持ってたんで、2,180円が1,700円に割引になりました。それから「始めてですか?」って聞かれたので「始めてです」と云うと、「この奥で浴衣と帯を選んで戴き、着替えてから中へお進みください。」ってここのシステムを教えてくれました。

浴衣に着替えて中に入ると、そこはテーマパークのようになってました。食べ物屋さんや土産物やさんなどのお店がたくさん。人もすごいですね、大繁盛です。
IMG_2848A.jpg

僕たちはお腹いっぱいなので、まずは足湯に浸かりました。足湯エリアは屋外にありお湯の中を歩いていくと、小砂利が足の裏に食い込みます。超激痛がはしりました。どっか体悪いのかな?

それから、1時間の約束で温泉へ。ここはヌメヌメした温泉で、多分アルカリ性なんでしょうね。熱めのけっこういい湯でした。温泉から上がり、2Fの休憩室へ入ると、大きなテレビ付きチェアーがズラリと並んでます。そのひとつに腰掛け、ウトウト。いやー極楽ですね。知らないうち寝てました。どのくらい寝たでしょうか、家内に起こされ、もういちど温泉に浸かります。

大江戸温泉物語には3時間ほど滞在してしまいました。

風呂から上がって着替えて外に出ると、これから入る人の多さに驚きました。
IMG_2847.jpg

受付までの通路がTDLとかのアトラクション待ちと同じ作りになってたのが、これで分かりました。すごい人気ですね。

こういう温泉テーマパークもありですね。でも、僕たちは一度来れば、もういいかな。
19:29 | '13.10臨海副都心 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

東京ゲートブリッジ

お台場の温泉施設から外に出ると、まだ18時15分だというのにもう真っ暗。10月も半ばをすぎると日が短くなりますね。

お台場からは臨海副都心のICから首都高湾岸線に入れば横須賀はすぐですが、僕たちは羽田まで海底トンネルを2本使い、一般道で行くことにしました。

「そうだ、東京ゲートブリッジ観てこうか」

1本目のトンネルを出て羽田へ行くには右折ですが、そこを左折します。すると見えてきました、東京ゲートブリッジ。きれいにライトアップされてるようです。
IMG_2849_201310191228204a8.jpg

その橋は渡らずに側道を走って、その終点から橋を眺めます。
IMG_2850_20131019122821fa5.jpg

遠くに見える観覧車は葛西臨海公園かな?やはりこの橋を観るには、対岸の東雲あたりがいいみたいですね。

それから車に戻り、もう1本の海底トンネル通って城南島を通って羽田から首都高に入ろうと思ってました。すると羽田空港をすぎたところで、家内が「どこかで買い物していきたい」といいます。いつもの横須賀や横浜南部地区のスーパーじゃなくて、別のところで買い物したいと思い、大師橋を渡って川崎鈴木町のでっかいヨーカ堂に向かいます。

そのでっかいヨーカ堂は空いてましたね、ゆっくり買い物してから首都高で横須賀に帰りました。近場のドライブもなかなかいいもんですね。
08:49 | '13.10臨海副都心 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑