春のドライブへ行きます。

今日は、朝4時半に起きました。

昨夜、ドライブ行くかもしれないから取敢えず4時半に目覚まし掛けて寝ました。起きなければ行けない。もし目が覚めたとしても、起上がる気がなかったら行かない。結果、その目覚ましで起上がることができました。

軽く朝ごはん食べ、身支度を整えて家を出発。身支度といっても温泉用タオルぐらいですけど。駐車場から車だして出発。ガソリン八分目ぐらいです。行先から考えて多分途中で給油しなければいけなくなるので、近所でガソリン入れてきましょ。

横須賀IC通過は、ちょうど5時30分。
IMG_1043_20150404201928dd6.jpg

横須賀の山々は華やかになりましたね。
IMG_1045_201504042019309b9.jpg

横横上り本線に入ってわずか数分で逗子IC。そこから逗葉新道を使います。
IMG_1047_20150404201931b28.jpg

日頃から有料道路で小銭を払うことが嫌いな僕は、ほとんど逗葉新道を使いません。先日、家から逗子方面行くのに南郷トンネル使いましたが、どれだけ時間が違うか確認したくて、今日は横横-逗葉経由にしました。

結果、5分も違いませんでしたね。横横は70円、逗葉は100円なので、5分ほど縮めるために170円かかったということ。まあ、朝の時間なんで5分でおさまってますが、日中はもっと違うんでしょうね。早朝だったら、県道27号線・南郷トンネル経由で十分ですね。

横須賀ICから17分で稲村ケ崎。順調ですね。
IMG_1049.jpg

先月、圏央道の寒川北IC-海老名JCT間が開通しました。「横横・逗葉新道を使う・使わない」は別にして、家から海老名JCTまで、横浜町田経由とどっちがいいんでしょう?時間はどれぐらい違うか確かめてみたかったので、今日は国道134号線を逗子から柳橋まで走ります。

6時8分、茅ヶ崎海岸ICから新湘南バイパスに入りました。
IMG_1051.jpg

横横の横須賀からは38分掛かってますが、実際は柳橋のそばのESSOで給油してるので、正味は35分ぐらいでしょうか。取り立てて速く走った訳でもなく滞りもありませんでした。これが標準でしょう。
23:13 | '15.04あんずの里 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

考えた末、中央道にしました。

この日の目的のひとつ、圏央道の「寒川北ICと海老名JCTとの間を走る」は達成しました。あともうひとつの目的は「あんずの花を見ること」です。今を去ること20年前、まだ小さかった子供とまだ若かったお袋を連れて、信州更埴のあんずの里を訪ねたことがありました。

これがそのときの写真。家内もまだ若かった。
IMG_5848_20150411111655e85.jpg

上信越道は佐久あたりまでしか開通してない時代でした。やはり早朝出発し、あんずの花見て蕎麦食べて帰ってきました。松本経由で行ったかな?透通るような青空と鮮やかなあんずの花、チューリップも咲いてましたね。それとすごく風が冷たくで寒かった。

車を停めた駐車場からけっこう歩きましたね。当時小さかった子供は「だっこ、だっこ」としつこくせがむので、怒った記憶があります。子供はビービー泣いてましたね。懐かしい。今でもそのときの子供の光景は目に浮かびます。

天気と家内の都合が合えば一緒に行ったんですけど、昨夜ふと思いつき、更埴のあんずの里をひとりで訪ねることにしました。バイクなくても、ツーリング気分で走りを楽しみたくて。

信州方面なので、圏央道の外回りから海老名JCTは直進。
IMG_1069.jpg

それで迷ったのが、中央道通って松本経由で更埴行こうか、それとも鶴ヶ島まで圏央道走って上信越道を使おうか。電光掲示板によると小仏下りの渋滞はなさそうだし、関越下りはこれから混むかもしれないので、八王子JCTから中央道を使うことにしました。

6時35分、中央道に入ります。横須賀ICから八王子JCTまで65分は速いですね。横浜町田から中央道八王子まで一般道使うのと比べると、30分は速いと思います。
IMG_1074_2015040522371750f.jpg

小仏トンネルは普通に通過できましたが、交通量多いですね。8時頃は混むんじゃないでしょうか。上野原からは3車線、大月まではあっという間。
IMG_1080_2015040522371935e.jpg

大月からは笹子トンネルへのアプローチ。この先もスムーズに走れそう。
IMG_1082_201504052237207d2.jpg


笹子トンネル突入です。あの大惨事から何年経ったでしょうか?2012年の暮れだったから2年とちょっとですね。入口脇の桜が綺麗です。献花ですね。
IMG_1083_20150405223721dfa.jpg

トンネルでると勝沼までは下り坂。いつものようにアクセルから足を離してギアでスピード調節。ニュートラとブレーキモードを行ったり来たり。勝沼あたりは雲海のように霧が立ち込めてます。
IMG_1084.jpg

横須賀を出発して2時間弱、今日はここ境川PAで最初の休憩。
IMG_1087_20150405223855ca3.jpg

このあたりも桜綺麗ですね。桃の花も満開じゃないでしょうか。晴れてればドライブの目的地はこの辺りでもいいんですけど、この曇り空ではちょっと役不足。
IMG_1088_20150411074848f39.jpg

今日は朝ごはん食べてきたので、お茶買って煙草休憩だけ。7時20分にはPAをスタート。
IMG_1089_20150411074850b16.jpg

いつもの悪い癖で、甲府盆地を走ってるとき気が変わりました。須玉で中央道おりて清里・野辺山経由でいこうかな。高速代は節約できるし、早朝なので空いてるし。、高原の走りも楽しめるし、距離も短いはずですし。

7時40分、須玉ICで中央道は終わりにしました。
IMG_1094_201504110748504b7.jpg

料金は3,520円。けっこう高いですね。これから国道141号線を北上します。
12:25 | '15.04あんずの里 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

信州へ入りました。

須玉からの国道141号線は別名清里ライン、高原へ向かう登坂が続きます。晴れてないと面白くないですね。でもこの道って、昔に比べて登板車線増えました。快適に走りますが、雲はかえって厚くなってきます。

8時ちょうど、清里駅入口を通過。まだまだ標高はあがります。
IMG_1096_2015041108034580c.jpg

すると、霧がでてきました。フォグランプオン。雨もポツポツ降ってきました。ワイパー使うほどじゃないですけど。ちょっと高原ルートを選択したのは失敗か。
IMG_1099_20150411080346e4c.jpg

暫く霧の中の高原を走ってると、ゆっくり走るトラックに追いついてしまいました。この道は当分直線なので、対向車がこなければ追い越せます。が、霧で前が見えない。こういうときは焦らずゆっくりトラックの後についてきます。

高原の直線道路は突然終わり、千曲川河畔に降りていく急な下り坂になります。千曲川流域というと、「信州へやってきた」という気がしますね、信濃の国です。まあ、普通に云えば長野県ですけど信州って響きがいいですね。

下り坂になって走るペースは更に落ちました。坂を下ってきたところに踏切があります。そのトラックと僕がその踏切を渡ろうとしたそのとき、警報機が鳴りだしました。

で、やってきたのが小海線。2両編成の上りディーゼルカー。
IMG_1100.jpg

思い出しましたけど、この道って海ノ口から佐久までって、走ってもあまり面白くない道なんですよね。普通の田舎道。信号もけっこうあるし、殆どがイエローラインだし。

幸いそのトラックは海ノ口で左折してくれました。

その先、単調な国道を20分ほど走ると右手に何と「味千ラーメン」があったのには驚きました。今まで何度もこの道走ってて気づきませんでした。このお店には中国でお世話になりましたね。国内のどこかでいちど食べてみたいと思ってました。調べてみると、関東甲信越にはここ佐久穂と土浦にしかないそうです。今度食べにこなきゃ。

話をドライブに戻します。国道141号線は臼田あたりから片側2車線のバイパスになりました。青看によると佐久南ICってのがあります。そうでした、そこから上信越道まで無料なんだっけ。
IMG_1104_20150411080349ca0.jpg

国道141号線を左折して142号線をちょっと走ると佐久南ICがありました。ここにそのうち料金所ができるんでしょう。
IMG_1106.jpg

この道は中部横断自動車道と云って、太平洋岸の清水から北上して佐久に至る建設中の道だそうです。何で「縦断」でなく「横断」なんでしょうね。安房トンネルのところは逆で、松本から福井へ東西をつなぐ道ですが、中部縦貫自動車道と云います。おかしいと思うのは僕だけでしょうか?

その中部横断道の佐久南IC-佐久小諸JCT間は全て対面通行の道。
IMG_1108.jpg

佐久小諸JCTの手前に本線料金所があります。ってことは、この道は当分無料なんですね。
IMG_1111_20150411080445e2c.jpg

佐久南ICからは10分足らずで上信越道に入りことができました。
IMG_1112_20150411080446d26.jpg

国道141号線って、臼田あたりから信号が増え、上信越道の佐久ICまでけっこう時間が掛かります。それが10分になったのは効果大きいですね、無料ですし。

9時10分、信州小諸にやってきました。
IMG_1113.jpg


帰りにここで蕎麦でも食べましょうか。丁子庵と云う美味しいお蕎麦屋さんがあって昔食べたことがあります。そのほかにも美味しいお蕎麦屋さんがあるに違いありません。何と云っても「小諸そば」の本場です。

ちなみに、僕は「富士そば」よりも「小諸そば」の方が好きです。
13:30 | '15.04あんずの里 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

東部湯の丸SA

横須賀を出発して3時間45分経った9時15分、さすがにお腹が空いてきました。本日2回目の朝食をここ東部湯の丸SAでラーメンでも戴きましょうか。
IMG_1114_20150411081605bba.jpg

最近、出入口のあるSAが増えてますが、ここ東部湯の丸はETCの無かった頃からSAとICを兼ねてました。

フードコートに入ってみると、なんとここは「くるまやラーメン」じゃないですか!
IMG_1115_20150411081606df9.jpg

くるまやの基本は味噌ですがSAで食べるということで、あえて醤油味の中華ラーメンを選びます。650円だったかな?食券を買うと自動で厨房にオーダーが入るシステム。5分ほどで番号が呼ばれました。

これがくるまやの中華ラーメン。ドンブリ持ってスープを啜ると、熱いですね。でも甘い。魚介系の化調の味。
IMG_1118.jpg

麺は札幌系と共通なんでしょうね、中太縮れ麺です。組み合わせはあまり良くないですね。札幌系の醤油ラーメンにすれば良かった。
IMG_1119_20150411081609bb7.jpg

まあ、まずくはなかったですよ。でもこんど上信越道走ったとき、またここでラーメン食べようとは思わないでしょうね。「熱」に関しては評価しますよ。並のSA・PAラーメンの平均をかなり上回ります。

食後は佐久平?の景色を眺めて煙草を一服。なかなか晴れないですね、天気予報では快晴なのに。
IMG_1121.jpg

9時45分、東部湯の丸SAを出発、更埴を目指します。

前方左手の橋は上田ローマン橋だって。なんでも古代ローマの水道橋をイメージしてつくった橋だそうです。
IMG_1123_20150411081643794.jpg

上田から先は長いトンネルがいくつかあり、それを過ぎると更埴JCT。
IMG_1124_2015041108164469e.jpg

10時ちょうど、更埴ICで高速をおります。更埴JCTから長野道本線に入ることなく料金所へ直結。脇にある高架橋は長野新幹線ですね。今では北陸新幹線か。
IMG_1127_20150411081646802.jpg

あんずの里は、ここから10分ほどで到着予定。天気予報通り晴れてくれればいいんですかど。

18:43 | '15.04あんずの里 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

あんずの里 到着

更埴ICから10分ほどであんずの里観光会館までやってきました。会館の脇にある駐車場にVitzを停めました。500円です。駐車場のオジサンに展望台への行き方を聞いて、あんずの里の散策をスタート。
IMG_1128_20150411082720102.jpg

のどかですね、ホント田舎の春を感じます。集落のなかを歩いてると、あちこちに咲くあんずの花。なんとか青空も広がってきました。
IMG_1129_20150411082722fba.jpg

白い大きな蔵の脇に咲くあんず。
IMG_1130_201504110827233cd.jpg

民家の庭は畑になってて、そこで畑仕事に勤しむおばあさん。更埴では長い冬が終わり、畑の準備が始まったばかり。だと思います。
IMG_1132_20150411082724235.jpg

集落をぬけるとあんず畑となりました。甘酸っぱいあんずの香りが漂います。
IMG_1133_201504110827263a4.jpg

あんずの畑の中をゆっくり歩いて、のんびり上平の展望台まで歩いていきます。春ですね。

21:44 | '15.04あんずの里 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑