久しぶりに第三京浜から環八外回り

台風が西日本に上陸して通り過ぎていった日曜日、台風一過ではなさそうですがちょっと出掛けることにしました。世間では3連休の中日なので混んでるかもしれませんけど。

朝4時に起きて5時のスタート予定が、いつもの通り15分遅れの5時15分スタート。外に出てみると東の空は綺麗な朝焼け。でも朝焼けってその日の天気にあまり関係ないんですよね。まして、ドライブ先の天気には。
IMG_0127_20150722212347ef9.jpg

スタートが遅れたんで、横横つかって横浜まで行って、実家でお袋の乗せてから第三京浜。三ッ沢通過はちょうど6時でした。
IMG_0131_20150722212349bbc.jpg

港北ICの手前で、「きたせん」の建設現場発見。このあたりは高架になるんですね。港北ICと接続する首都高横浜環状北線のICも作ってます。
IMG_0132_2015072221235014a.jpg

6時11分、第三京浜の玉川料金所を通過。空いてるので速かったですね。
IMG_0133_2015072221235129f.jpg

多摩川を渡ったら環八外回りを北へ走ります。世田谷の閑静な街の上野毛・いつも混んでる瀬田の交差点・東名の出発点用賀と快適に走ります。砧で小田急、八幡山で京王を越えると甲州街道を横切ります。ここまで玉川からは15分、快適ですね。

高井戸で井の頭線、荻窪で中央線を越えると、もうすぐ井荻トンネル。
IMG_0137_2015072221235328e.jpg

西武新宿線の踏切が、環八最大のネックだった時代もありましたね。それがトンネルになって、玉川から谷原までの間で踏切が一切なくなりました。

その井荻トンネルは新宿線を避けるだけでなく1km以上もあるトンネル。
IMG_0138_201507222124174ec.jpg

途中には、谷原へ向かう笹目通りと環八通りとの分岐点もあります。この時間でも、谷原方面は滞ってますね。
IMG_0140_201507222124182e3.jpg

6時45分、谷原を左折してもうすぐ関越練馬。
IMG_0142_20150722212420400.jpg

玉川から関越入るまで35分は速い方だと思いますが、やはりネックですね。外環道の大泉-世田谷間の早期開通に期待します。僕が現役ドライバーでいる間は無理かな?

圏央道がもうちょっと安ければ、わざわざ都内通って関越方面行こうとは思いません。料金の決め方、おかしいですよね。そう云えば、「首都高も含め高速道路での首都圏通過はどのルートでも同じ料金」となるそうですね。報道では「2016年度から」と云ってましたが、道路各社の料金配分調整や国の補助金額など解決しなければいけない課題は山ほどあるので、そんな早くはできないと、僕は思います。

それまでは早朝の環八通ること、多くなりそうです。
23:50 | '15.07金精峠 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

関越道下り

6時50分、練馬から関越道を下ります。ここから関越って久しぶりですね。高架になってすぐ大泉JCT。電光掲示板によると、関越道は早くも渋滞してるそうです。大泉から藤岡JCTまで60分は大した渋滞じゃないですね。

新座料金所を抜けて大泉から7分後の電光掲示板で、藤岡JCTまで60分。あれっ変わらないじゃないですか。渋滞は成長してるってことですね。
IMG_0144_201507222137165de.jpg

最近、高速道路で渋滞になると、なるべく左車線を走るようにしてます。気のせいか、遅い車両がいても一番進むのが最も左の車線のような気がします。

練馬から20分後の7時10分、もうすぐ鶴ヶ島JCT。ここから高坂SAまで6km、10分。計算すると時速36kmなので、大したことありません。
IMG_0147_201507222137180d0.jpg

道路情報の通り、高坂SA過ぎたら普通に走るようになりました。すかさず車線変更してハイスピードモードへ。っていっても100Km/hとちょっとですけどね。

車の中では今日もニッポン放送。日曜朝7時はイルカのミュージックハーモニー。これながいですね。昔からこの時間にやってて、オープニング曲もいっしょ、内容もほぼいっしょ。懐かしいフォークソングメロディーが続きます。こういうところがいいですね、AMラジオって。

そう云えばイルカって歳とらないですね。僕が小学校のときですよ、なごり雪流行ったのって。大したもんです。

7時50分、藤岡JCTを通過。練馬からちょうど1時間。最初の情報が正しかった。
IMG_0152_20150722213718f39.jpg

高崎ICを過ぎると正面には榛名山。このころハイウェイラジオでは関越下りの激しい渋滞を伝えてます。事故があって、高坂SA先頭で30Kmだって。
IMG_0155_201507222137205b5.jpg

時間8時をまわりました。この先まで渋滞伸びそうもないし、横須賀出発から2時間45分。ここ駒寄PAで休憩してきましょう。
IMG_0157_2015072221372169c.jpg

朝ごはん食べてきたんですが、ちょっと小腹が空いたし、聞くとお袋は今朝何も食べてないと云います。ここで何か食べてきましょう。
20:04 | '15.07金精峠 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

駒寄PA

最近SAよりPAの食事が気に入ってます。最近のSAって色々なお店が入ってていいんですけど、どれも高いですよね。それに混んでるし。だから、昔からトラックドライバーが食事してる地味なPAが好きです。駒寄PAもそのひとつ。
IMG_0158_201507222150486b1.jpg

早速自動券売機を確認。お袋は舞茸天ぷらそば、家内はなんと醤油ラーメン、で、僕はざるそばにしました。
IMG_0159_20150722215049988.jpg

ここにはラーメンの種類がふたつあって、醤油とトンコツ。醤油は去年食べたので、「トンコツを」とも思いましたが、なにも群馬でまできて「トンコツはないな」と思い、涼しげなざる蕎麦にしました。

実にシンプルでいいじゃないですか。美味しかったですよ、小諸そばレベルかな?
IMG_0160_201507222150503c2.jpg

お袋が舞茸の天ぷらをひとつくれました。
IMG_0161_201507222150527ef.jpg

駒寄PAでの休憩は30分ほど、8時25分には関越下り本線へ。渋川伊香保過ぎたら、利根川渡って赤城山の斜面を駆け上り、15分とちょっとで沼田IC到着。
IMG_0165_20150722215053afb.jpg

横須賀から3時間半ぐらいですかね。まあ普通のタイムだと思います。

今日のドライブルートはここから日本ロマンチック街道を東へ走り、日光・宇都宮を通って東北道で帰るルート。暑いので、歩き回るのは金精峠あたりが中心になると思います。

そう云えば、今日は朝からクーラー付けっぱなし。暑いですもんね。どこまで登ったら窓開けて爽快な風受けて走れるでしょうか。
10:00 | '15.07金精峠 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

椎坂トンネル

関越沼田からは国道120号線。今日のドライブルートと同じ、沼田-宇都宮間の一般国道です。日光までは75kmもあるんですね。
IMG_0166_201507222205267dc.jpg

懐かしいですね、この道も昔バイクや車でたくさん走りました。

そうそう、沼田と云えば、尾瀬行ったこともありましたね、本格的に山小屋2泊して高層湿原を楽しみました。当時僕は高校生。上野駅から夜行の急行佐渡に乗って、午前2時頃に沼田駅について、バスで三平峠の麓まで行ったっけ。当時尾瀬に行くにはこれが定番でしたね。上越新幹線はまだできてないし、関越道も東松山までじゃなかったかな?

あれっ、こんなトンネルあったっけ?
IMG_0168_20150722220528a1c.jpg

で、もうひとつ。
IMG_0169_20150722220530d41.jpg

帰って調べてみると、椎坂峠の山道をバイパスする道ができてたんですね。知らなかった。2年ほど前の2013年11月に開通したそうです。
IMG_q168.jpg

椎坂峠の頂上にあったトライブインとかオルゴール館とか、潰れちゃったかな?
15:15 | '15.07金精峠 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

吹割の滝

関越沼田から30分弱で吹割の滝に到着。速いっ、椎坂トンネルの効果は絶大ですね。ちょっと離れた無料駐車場にVitzを停めました。

ここ、昔から土産物屋さんの駐車場客引き合戦激しいんですよね。昔停めたことあるんですけど、「無料」とか書いておきながら駐車料金は500円で、お土産や食事で500円以上お金使うと、駐車代はタダになるというシステム。

お腹空いてないし、気に入ったお土産がある保証はないので、この駐車システムは使いません。

年寄りが一緒なもんで、ゆっくり滝を目指して歩いていきます。こんなところにも土産物屋さんがあって色々売ってます。地元の農産物やら工芸品やら。
IMG_0171_2015072222144244d.jpg

最近、近隣の外国からの観光客が多いんで、盗難大丈夫ですかね、こんな並べ方してて。僕が行ったことある国でこんな商売してると、片っ端から商品が消えていきますね間違いなく。まあ、観光で日本にやってくる外国人は、ある程度お金持ちなので心配ないのかな?

泙川(ヒラガワ)という片品川水系の河畔まで降りてきました。清流と奇怪な岩。僕がここへ来たのは2回目ですね。川風が気持ちいい。
IMG_0187_2015072222151379f.jpg

暫く遊歩道っを歩いて振り返ったところ。
IMG_0184_201507222214464be.jpg

正面に見えてきたのが吹割の滝。こんな滝だっけ?
IMG_0185_201507222214478c6.jpg

そうだ、思い出しました。前回ここに来たのは子供がまだ小さいとき。河畔まで降りてきたら、子供が急にトイレに行きたいといいだし、僕だけ子供連れて上の駐車場に戻ったんだっけ。だからこの滝の記憶ないんだ。

それにしても変わった滝ですね。
IMG_0181_201507222214434ea.jpg

川底が抉れてできた滝って珍しいと思います。それにしても水量が凄い。
IMG_0183_20150722221444b16.jpg

遊歩道はここで終点。案内板によると、さらに上流に歩いて行けたんですが、今は工事中とのこと。もときた道を引き返します。

国道のそばまで戻ってきたら、色鮮やかな紫陽花が咲いてました。何故か行きには気づきませんでしたね。
IMG_0189_20150722221515539.jpg

車を停めたのは、この農産物直売場の駐車場を兼ねた無料駐車場。
IMG_0190_20150722221516773.jpg

お店に入って家内がブルーベリー買って出てきました。かなり安かったそうです。ブルーベリーは目にいいと云います。最近僕も視力が落ちてきたんで、食べてみましょうか。
06:56 | '15.07金精峠 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

丸沼

吹割の滝をゆっくり観てたら、10時を廻ってしまいました。国道120号線をさらに山奥へ進みます。なんだか天気が怪しくなってきましたね。丸沼スキー場のゴンドラ乗ってもいいなって思ってましたが、快晴じゃないので止めときます。

その代り向かったのが、丸沼。駐車場にVitzを停めてこんな緑の中を歩いていくと、丸沼が見えてきました。
IMG_0195_20150722223710ef8.jpg

これが丸沼。静かでいいところです。
IMG_0196_2015072222371253e.jpg

丸沼にそそぐ清らかな流れと原生林。
IMG_0198_20150722223713da4.jpg

緑が美しいっ。晴れてればなお鮮やかでしょうが、これでも目に染みる緑です。
IMG_0199_20150722223714dc1.jpg

手前には釣り人。何が釣れるんでしょう。
IMG_0200_20150722223715e01.jpg

こちらにも。こういう趣味もいいですね。
IMG_0202_20150722223755ddf.jpg

この花、なんて云うんでしょう?マーガレットみたいな花でした。
IMG_0205_2015072222375776d.jpg

立ち枯れの木が数本。ここ丸沼は日光白根山の爆発で堰き止められた沼だとか。
IMG_0207.jpg

沼畔というのかな? から水がコンコンと湧き上がってます。
IMG_0208_20150722223800b5e.jpg

沼畔散策のあとは、ちょっと土産物屋さんに寄ってみます。
IMG_0213_2015072222385678e.jpg

まず目についたのはこれ、鶏のスモーク。かなり美味しかった、ビールがほしいぐらい。スモークはこれ以外にチーズと玉子がありました。玉子も食べたかったな。
IMG_0201_201507222238365de.jpg

お袋が牛乳飲みたいって云うんで、一杯購入。濃厚で美味しかったそうです。
IMG_0211_20150722223855d48.jpg

そろそろ、国道に戻って金精峠越えましょうか。ここからはクーラー切って窓を開けて走ります。
IMG_0215_201507222238581df.jpg

時間は11時を廻りました。
08:37 | '15.07金精峠 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

菅沼

丸沼を出発するとポツポツ雨が降ってきました。県境の峠は雨かな?

その峠の手前にもうひとつ寄ってくところがありました。ここ菅沼の休憩所です。この道通るとき、必ず寄りますね。ここで山女魚の塩焼きでも食べようと思ってましたが、さっき鶏のスモーク食べたばかり。
IMG_0217_201507222246321c2.jpg

ちょっと土産物屋さんを覗いてると、10分ほどで雨はあがりました。峠に湿った空気がぶつかって暫く雨が降るのではなく、通り雨だったみたいです。

せっかくなので国道を渡って、菅沼へ行ってみましょうか。
IMG_0219_20150722224634b74.jpg

あれっ?ここ有料でしたっけ?云われてみればそうだったかもしれません。ひとり70円。そうそう、ここはキャンプ場でした。
IMG_0234_20150722224700462.jpg

のんびりゆっくり菅沼へ向かいます。
IMG_0221_2015072222463581b.jpg

さっきの丸沼と比較すると標高が高くなって、空が広くなったって感じでしょうか。
IMG_0223_20150722224636f08.jpg

沼岸をゆっくり散策します。
IMG_0231_201507222246581c2.jpg

試しに沼を極彩色モードで撮ってみました。こんな鮮やかじゃなかったんですが、普通モードとの中間ぐらいかな?実際の色は。
IMG_0227_20150722224639344.jpg

沼に小枝が一本、プカプカ浮いてました。
IMG_0230.jpg

曇ってるとはいえ、夏の高原っていいですね。空気が爽やかです。

小さな子供連れてレンタカーで以前家内とここにきたのは、浦和時代だから15年ほど前になりますね。沼岸のベンチで水遊びする子供を飽きずに眺めてましたね。そんなことを思い出しました。
15:55 | '15.07金精峠 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

金精峠

菅沼を出発すると5分ほどで頂上の金精峠。実際は金精トンネルですけど。標高は1,800mを越えており、日本で一番高いところにあるトンネルだそうです。
IMG_0235_201507222257495e1.jpg

800m弱のトンネルを越えると栃木県。ちょうど道路わきに、通行の邪魔にならない車を停めるスペースがありました。

栃木県側から見た金精トンネルです。
IMG_0239_20150722225753598.jpg

栃木県側は晴れてますね。
IMG_0240_20150722225754541.jpg

斜面を下る金精道路と湯ノ湖、それに男体山。
IMG_0236_20150722225751a0c.jpg

ズームアップしてみると、湯ノ湖の先は戦場ヶ原ですかね。
IMG_0238_201507222257515e8.jpg

今日の後半はこの奥日光で過ごしたいと思います。中禅寺湖からいろは坂下ると猛暑だと思いますんで。
07:17 | '15.07金精峠 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑