DEMIOで始めてのドライブ

1月に納車したDEMIOで、2月11日の祭日にやっとドライブに行くことができました。

ほんとうは、早朝に起きて伊豆半島を一周しようと思ってましたが、例によって前日は深酒して午前様。朝起きてもお酒が抜けてません。なので、10時過ぎまで寝てました。家内は既にドライブ諦めモード。それでも何とか支度して、11時半頃に家を出発。

横須賀ICから横横にのったのは11時45分。
IMG_1357_201602122010337be.jpg

もうちょっと早くスタートできてれば、県道27号線で三浦半島を横断したんですが、逗子まで70円の横横と逗葉新道の100円。長柄から国道134号線を西へ向かいます。

トンネルぬけて、渚橋から観る相模湾と富士山は、いつみても絶景ですね。今日天気いいんで、新宿湾にはたくさんのウインドサーファー。

鎌倉市に入ったときは、ちょうど正午になりました。道は空いてて快適ですね。DEMIOのアクセルレスポンスも軽快。
IMG_1358_201602122010356db.jpg

今日は燃費の表示モードを平均燃費にして走ります。家から横横入るまでの平均燃費は16kmぐらいでしたが、国道134号線を滑川まで走ってくると18kmを上回るようになりました。

稲村ヶ崎あたりからはいつもの通りノロノロ運転。江ノ島と富士山を眺めながらゆっくり走ります。
IMG_1360_201602122010358c2.jpg

このノロノロ運転の原因は七里ヶ浜の駐車場でやってたイベントでした。何のイベントだか分かりませんでしたが、シャボン玉たくさん作ってましたね。綺麗なお姉さんもたくさん居ました。そこをぬけると車の流れは極めてスムーズ。

江ノ島入口からは車線が増えて益々スピードが上がります。横須賀を出発して1時間ほどで大磯から西湘バイパス。渋滞情報によると石橋で混んでるので、西湘は早川口まで。すると下みちも混んでますね、信号3回待ってやっと国道135号線にのっかって、早川渡ってすぐ左折。小田原港経由で国道の渋滞をショートカット。

これが石橋の渋滞原因のひとつ、西湘バイパスと国道135号線との合流ポイント。
IMG_1363_20160212201037c44.jpg

実は、渋滞はこれだけでは発生しません。この先、根府川までの国道は海岸線のアップダウンが続きます。それもかなり急な登坂もあり、交通量がちょっと多いと、50Kmから40Kmぐらいに1台の車がスピードダウンしただけでも、それが連鎖して石橋の合流地点では流れが止まります。

今日は、根府川駅前の旧道ではなく、真鶴道路を走ります。
IMG_1367_2016021220103843e.jpg

海ぞいの真鶴道路は爽快ですね。さっきの石橋の渋滞があったにもかかわらず、気付くと平均燃費は20kmを超えてます。すごいですね。
IMG_1368_20160212201055aed.jpg

もうすぐ湯河原です。家内に飯田商店の話をしたら、是非とも食べたいと云います。時間も13時半を過ぎたので、湯河原でラーメン食べていきましょうか。

真鶴の手前の分岐では、迷いましたが有料道路はパス。真鶴駅前を通る道を選択しました。
22:34 | '16.02伊豆 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

湯河原でラーメン

湯河原の市街に入る手前、有料の真鶴道路と合流する信号でいつも渋滞するので、ちょっと山側の細い道を通って湯河原市街入り。ちょっと迷いましたが、飯田商店に到着。すると30人ぐらい並んでるじゃないですか。飯田商店のラーメンはあっさり諦めます。

それで、次に行ったお店がここ「しあわせ中華そば食堂にこり」です。
IMG_1379_20160212225843127.jpg

このお店も飯田商店のオーナーがプロデュースしてるそうですね、期待できます。

ほぼ満席でしたが、ひとテーブルが空いててすんなり着席。僕は「わんたんそば」、家内は「背脂中華そば」を注文。それと餃子をひとさら。
IMG_1369_2016021222581610a.jpg

最初に餃子がやってきました。取り立てて美味しいとは思いませんでしたが、それなりに美味しい餃子です。やはり熱々がいいですね。ハフハフ云いながら戴きました。
IMG_1371_201602122258180b7.jpg

家内の「背脂中華そば」です。脂っこそうなルックスですが、見た目ほどきつくはなく、どちらかと云うとアッサリしてますよ。
IMG_1373_2016021222581969f.jpg

僕の「わんたんそば」です。おおっ、これはまさに小田原系ラーメンですね。スープ啜るとちょっと味濃いですが、美味しいスープ。熱も十分あります。
IMG_1374_201602122258206c5.jpg

麺もこのとおり太めの平べったい縮れ麺。ボソボソしてるところが小田原系の特徴ですね。ズズズーッと啜ってモグモグ食べるタイプの麺です。
IMG_1375.jpg

わんたんの餡が大きいのも小田原系の特徴。以前食べた「大西」の餃子のようなわんたんではないですけど、ボリュームあって、美味しいっ。
IMG_1377_20160212225841093.jpg

ライスがなくてもお腹いっぱいになりました。美味しいラーメンでしたけれど、硬くて脂っこいチャーシューはちょっと僕たち好みじゃなかった。

でも十分満足ですよ、ごちそうさまでした。僕たちが食べ終わってお店出るとき、5人ぐらいは席待ちで並んでました。このお店もやはり人気店なんですね、商売繁盛を祈ります。
19:26 | '16.02伊豆 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

国道135号線を南下

湯河原でラーメン食べ終わってDEMIOに戻り、再び国道135号線の南下を開始したのは14時半。もう夕方ですね。どこまで行けるでしょうか。とりあえず、河津を目指します。ネットで調べてみると、河津桜は既に開花したそうなので。

湯河原の市街をでると、熱海ビーチラインではなく、国道を走ります。目的はこれ。
IMG_1381_20160212231758ce6.jpg

前から気になってた看板で、この写真撮りたかった。逆光ではっきり写ってませんが、美人のイラストとともに「美人多し、スピード落とせ」と書いてある看板。何故人通りのないこんなところに1枚だけあるのか、不思議な看板です。「この辺り夜になると美人の幽霊が出ますよ」という意味でしょうか?

熱海の市街を過ぎて錦ヶ浦の断崖の上を走って、伊豆多賀に降りてきたところ。この先の網代から宇佐美までは再び断崖の上の高いところを走ります。
IMG_1382_20160212231759e59.jpg

15時半、伊東の市街地を過ぎました。この先は伊豆高原へ向かう登坂です。
IMG_1383_20160212231800166.jpg

坂を登って西松屋とかケイヨーデーツーがあるあたりから、伊豆高原をぬけて赤沢温泉あたりまでって、いつ走っても混んでますよね、不思議です。

Vitzになかった新しい装備のアイドリングストップにも慣れてきました。一度停まってそれからブレーキをちょっと強く踏み込むと、
エンジン止まるんですね。

僕の場合、信号で停まるときはギアをドライブモードからマニュアルに変えてシフトダウン。2速まで落として車速がなくなったところで、ギアをニュートラルにして停止したらサイドブレーキ。これでエンジンとまります。発進はサイドブレーキオフでギアをドライブモードにするとエンジンスタート。

のろのろ運転は、今日はぐらんぱる公園あたりまででしたね。その先はけっこうスムーズに流れます。
IMG_1385_20160212231802241.jpg

赤沢温泉あたりからは、海岸のすぐ脇を走る道が北川温泉まで続きます。この辺りから先は石廊崎を通って西伊豆の戸田あたりまで、快適なツーリングロードですね、バイクでも車でも。
IMG_1388_20160212231803f6f.jpg

熱川温泉の先は伊豆稲取。ここも東伊豆では風光明媚なところ。ちょっと逆光ですけど。
IMG_1389_201602122318208b1.jpg

昔、稲取にバイオパークっていう動物園みたいなレジャー施設がありました。子供が小さかった頃にはよく行ったものです。最近は資本が変わってアニマルキングダムというそうです。動物王国ですね。

16時15分、湯河原から2時間近く走ってきたので、稲取の先のセブンで休憩。いや、それほど伊豆高原の渋滞は酷くなかったんですが、時間掛かりますね。やはり伊豆半島は大きいです、三浦と比べて。暖かいコーヒーを戴いて一息つきました。
IMG_1390_20160212231822661.jpg

16時半、このトンネルを過ぎると河津です。桜、けっこう咲いてるじゃないですか。
IMG_1392_201602122318240fc.jpg

ラーメン食べたとはいえ、横須賀からここまで5時間近く掛かりました。河津より南に下っても暗くなるばかりなので、河津から戻る方向ですね。河津桜観てから、天城峠を越えて帰りましょう。
11:19 | '16.02伊豆 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

けっこう咲いてた河津桜

河津の街に入ったら、国道135号線を右折して駅方向へ向かい、河津川沿いで車を停めました。3分咲きまでいってないようですけど、ピンクの花がチラホラ咲いてます。でも、もう夕方ですね。
IMG_1393_2016021223285326b.jpg

ちょっと上流方面に走って、小さな橋の脇でDEMIOを停めます。
IMG_1399_201602122328552ff.jpg

この辺りはけっこう咲いてますね、河津桜。
IMG_1400_2016021223285694c.jpg

以前、家内と来たのは2年前の3月でしたね。そのときは、満開でしたね。国道135号線だけでなく、河津の市街も渋滞で大変でした。
IMG_1403_20160212232858ee1.jpg

DEMIOと河津桜。なかなかあってますね。もうちょっとバックさせて停めれば良かったかな?
IMG_1404_20160212232859d7f.jpg

もうすぐ17時になります。日が伸びましたね、かなり肌寒いですけど、確実に春が近づいてることを実感しました。
14:54 | '16.02伊豆 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

天城越え

時間は17時を過ぎました。天城峠を通って湯ヶ島・修善寺経由で帰りましょうか。どこかで温泉も入りたいし。

河津から川に沿って上流方向へ暫く走ると、国道414号線下田街道と合流し、勾配は益々厳しくなります。正面に河津七滝のループ橋が見えてきました。
IMG_1405_20160212233750f66.jpg

なにもこんなにグルグル回らななくとも、登れると思うのはコンパクトカーだからでしょうか。バスや大型トラックじゃ、これでも厳しいのかな?
IMG_1406_2016021223375100e.jpg

河津の谷から標高が上がってくると、まだ山の斜面には西日が射してますね。
IMG_1408_20160212233753d65.jpg

せっかくなので、旧天城隧道通っていきましょうか。国道の途中を右折してダートを暫く走ります。こういう道にもSKYACTIV-Dはいいですね、エンジン回転数はさほど上がらず、低速トルクの強みでグイグイ登っていきます。サスはどうかな?Vitzと変わらないかな?
IMG_1410_20160212233754ded.jpg

旧天城隧道に突入。明るいですね、LEDのヘッドランプ。ハロゲンなどと比較して、明るい白色で光の指向性が高いのがよく分かります。
IMG_1412_20160212233756194.jpg

隧道を出たところで記念写真。この旧道を走ってて、すれ違った車はたった1台。BMWとさっきすれ違っただけ。
IMG_1413_2016021223381698a.jpg

隧道からの下り坂はキアをマニュアルにして1速~3速で走ります。こういうハンドルをくるくる廻す道は、ハンドルに付いてるステアリングシフトスイッチ使えないですね。右のスイッチでシフトアップ、左でシフトダウン。まるでゲームみたいです。

国道414号線に戻りました。ここから修善寺あたりまではずっと下り坂。マニュアルモードでエンジンブレーキを多用します。気付くと平均燃費は21Km超で安定してます。これはかなり燃費良さそう。
IMG_1415_20160212233817134.jpg

17時を過ぎてるので、道の駅天城越えは既に閉店してました。残念、夕食用に鯵の開きでも買おうと思ってたのに。

23:24 | '16.02伊豆 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

湯の国会館

天城越えのダートから国道に戻ったところで、家内がスマホで日帰り温泉施設を捜し始めました。「いづみ園でもいいか」と思ってましたが、国道沿いになかなか良さそうな温泉施設を見つけてくれました。

ここ、湯の国会館です。
IMG_1416_2016021223471426f.jpg

祭日の夕方18時ですが、空いてます。ちょっと寒々としてますが、清潔です。下駄箱の鍵とフロントで渡すと脱衣所のロッカーキーを戴けるタイプ。
IMG_1421_20160212234718d58.jpg

家内とは1時間半の約束で、待ち合わせは19時半。

ここの温泉なかなか良かったですよ。洗い場けっこうあるし、温泉の香りも十分で湯量も熱々で豊富、サウナも露天風呂もあります。残念だったのが露天風呂。狩野川のせせらぎは聞こえるんですが、川面は真っ暗で全く見えず。
DSC_5342.jpg

温泉から上がって大広間でゆっくりします。いや体ポッカポカで、なかなかさめません。
IMG_1419.jpg

冷たいお水を一杯。これ美味しかった。温泉から出たら、やはり美味しいのは冷水。
IMG_1420_20160212234716dca.jpg

時間ちょうどに家内は出てきました。「ジュースか何か飲む?」と云うので「冷水がいいよ」と回答。炭酸系の冷たいものは帰ってからのお楽しみ。
10:53 | '16.02伊豆 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

いつまでも走っていたい

19時半過ぎに湯の国会館をスタート。国道414号線は車少ないですね、まるで深夜のようです。そうかこの道は、ここはどちらかというと136号線ですね。

天城北道路の入口までは、湯の国会館からすぐでした。幾つかのトンネルぬけるとすぐに料金所。ここもETCないんでしたね。途中で降りれば良かった。その先の伊豆中央道は料金所を迂回して、伊豆縦貫自動車道に入りました。

20時ちょうどに、ここ三島塚原から国道1号線。
IMG_1423_201602130012301d1.jpg

前半の登板車線があるところを快走し、1車線となったところで前方に大型トラック。山中城の先まではゆっくりゆっくり走ります。早く山中バイパス完成するといいですね。そうだ、今年度中の開通なんでもうすぐ。

20時15分、箱根峠を青信号で通過。
IMG_1424_20160213001231de6.jpg

箱根新道下って西湘バイパスも快走。国道134号線になっても夜の快適なドライブは続きます。このDEMIOという車は、走っててほんとに楽しいですね。ハンドルの感覚とか適度に重いアクセルの微妙な反応、それに色々な安全装備。ちょっと車線を外れそうになるとピピピピッツと鳴るし、車線変更の障害があるとサイドミラーが輝くし。

あっという間に江の島入口を過ぎて鎌倉高校前。
IMG_1428_20160213001232e90.jpg

七里ヶ浜、稲村ヶ崎、滑川、材木座、小坪を過ぎて新宿湾岸。
IMG_1430_20160213001234fcd.jpg

21時20分、長柄まで帰ってきました。
IMG_1432_201602130012356ee.jpg

そうだ、長柄のそばに美味しい焼肉屋さんがあるって聞いたっけ。それを家内に云うと絶対食べて行きたいと云います。じゃ、閉店してなければ寄って行くことにしましょうか。
12:14 | '16.02伊豆 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

最後は焼肉

そのお店は、長柄の交差点のすぐそばにありました。「友琉館」というお店で、「うりゅうかん」と読むそうです。駐車場に車を停めてお店に入ると、もうすぐラストオーダーだと云います。それじゃ、ちょっとだけ焼肉食べていきましょうか。家内は大喜び。
IMG_1433_20160213001531372.jpg

まずはタン塩から。
IMG_1434_20160213001533705.jpg

タン塩焼いてる間に、カルビとロースがやってきました。
IMG_1435_20160213001534276.jpg

タン塩はレモンを絞って戴きます。おおっ旨いですね、この肉の味っ!
IMG_1437_20160213001536f6d.jpg

カルビとロースどちらかと云ったら、僕はロースの方が好きですね。淡泊なのかな?
IMG_1440_20160213001537115.jpg

これに、キムチとナムル、僕はご飯と家内は牡蠣のクッパ。これだけで、かなりお腹いっぱいになりました。普通だったらこれに生ビール飲むし、肉もっと食べるんですけど。

食後はお店を出て煙草を一服。 いや、満足でした。帰ったらお風呂もご飯もなしで、寝ることができます。明日会社だし。
IMG_1445_201602130016010ed.jpg

空いてる国道134号線をちょっと走って、県道27号線で横須賀へ帰ります。おっ、平均燃費21.7Kmだって。
IMG_1447_201602130016027a3.jpg

22時30分に我が家へ到着。11時間、288Kmのドライブでした。車載燃費計によると、平均燃費は21.7kmで、さっきと変わらず。満タン法での確認もしたかったんですが、燃料系はひと目盛りしか減ってないので給油はしませんでした。恐るべし、SKYACTIVテクノロジー。
22:17 | '16.02伊豆 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑