夏休みのドライブ

明日から夏休みのドライブへ出掛けます。

今年はどこへ行こうか家内と相談して、行きたいところはふたつに絞ってました。ひとつは下北半島、もうひとつは瀬戸内。天気次第でどっちにしようか決めるつもりでした。

下北は僕が行きたかったから。以前に行ってから20年経つし、仏ヶ浦って行ってみたい。雲丹も美味しそうだし、青森のラーメンがまた食べたい。

瀬戸内は家内の希望です。青い海に浮かぶ美しい島々が観たいそうです。それに讃岐うどん。でも僕は今年の春に、四国へ行ったんですよね。まあ、いいか。

それで、先週末の週間天気予報では両方とも晴れ。結局は家内の行きたいという瀬戸内に決めて、明日の朝出発します。宿もとれました。1泊だけですけど。

今行こうと思ってるところは下の○よっつ。(MapはGoogleから借用)
四国

まずは讃岐でうどん。それから祖谷に行きたい。そうとう秘境だと聞いたので。それからちょっと遠い四国カルスト。春に行ったときはそのすぐそばの四万十川源流に行きましたが、四国カルストは知らなかった。家内が見たいという瀬戸内の島々は、帰りがけのしまなみ街道でいいか。

どういう旅行になるのか分かりませんけど、明日の朝に出発します。

高速混んでそう。

18:22 | '16.08四国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

新東名を下る

今年から8月には「山の日」という祝日が増えました。この日の朝、高速は混んでるの覚悟で、家内とふたりでドライブに出掛けました。

行き先は今年の5月連休にも行った四国ですけど、今日はお伊勢参りしてから深夜フェリーで四国入りする予定。渋滞してても深夜には和歌山港に着くでしょう。

6時出発の予定がいつもの通りの遅延。30分遅れで横須賀をスタート。船越で軽油を満タンにして、逗子から国道134号線。早朝の湘南海岸は空いてますね。

実は夕べからGoogleMapの交通状況見てたんですけど、東名下りは伊勢原あたりが先頭でオールナイトで渋滞してましたね。朝になっても混んでます。だから僕たちは箱根を越えて、それから新東名に入ります。

いつも写真を撮る稲村ヶ崎は、ちょうど7時に通過。
IMG_4250_201608190650124e4.jpg

大磯から西湘バイパス入ったのは7時半。ここまで順調だったんですけど、小田原の手前で事故だって。

酒匂川の手前で流れは止まりました。それでもノロノロ走って、事故現場を通過するまで5分ほど。ミニバンの単独事故でした。狭い路肩で事故処理中。
IMG_4256_2016081906501376f.jpg

7時50分、箱根新道に入ります。
IMG_4257.jpg

8時10分、箱根峠で最初の休憩。この先で新東名入ると、駿河湾SAや清水PAは満車で入れないかもしれないので。箱根の麓までの海沿いは暑かったんですけど、ここ箱根峠は涼しいですね。
IMG_4260_20160819065015576.jpg

9時ちょうど、長泉沼津ICから新東名に入ります。横須賀から2時間半は、ちょっとゆっくりペースですね。でも、横浜町田経由より速かったんじゃないでしょうか。
IMG_4264.jpg

新東名本線上は快適に流れてます。何となく遠くまで走りに行く気分になってきました。
IMG_4266.jpg

もうすぐ清水というところで、名古屋までの所要時間がオレンジ表示。
IMG_4268.jpg

ありゃ、新清水JCTから豊田JCTまで130分だって! 今は9時20分なんで、豊田JTC通貨予定は11時半。けっこう掛かりますね。

新清水JCTを過ぎると、ほんとうに滞ってきました。
IMG_4270_20160819065140573.jpg

まあ、先を急ぐ旅でもないので、ここ藤枝PAで休憩していきます。ここ空いてていいですね。おっ、魁力屋があるじゃないですか。このお店は最近勢い付いてる京都ラーメンチェーン店で、僕はまだここで食べたことありません。時間は10時前ですけどラーメン食べていきましょうか。
IMG_4271_20160819065142dcf.jpg

さすがに空腹ではないので、ラーメン半チャーハンのセットをひとつ注文して家内と一緒に食べましょう。

これが魁力屋のラーメン。けっこう美味しかった。別の黄色い某京都ラーメンのチェーン店よりアツアツでしたし、かなり美味しいと思います。ちょっとコッテリでしたけど、チャーハンも美味しかった。
IMG_4274_2016081906514442d.jpg

10時10分、満足して藤枝PAをスタート。15分ほど走って長いトンネルに入るとAMラジオがNEXCOの緊急放送に変わりました。で、トンネルの途中で車の流れが止まりました。全く動きません。

それから1時間半後の12時ちょうど、渋滞の原因はこれ。自家用車ばかり6台の玉突き事故。ここまで時間掛かりましたね。ちょっとですけど、さっきラーメンとチャーハン食べといて良かった。食べてなかったら空腹でイライラが募ったかも。
IMG_4283.jpg

その事故現場を過ぎたら、快適に流れるようになりました。事故発生の原因は、多分みなさん車間距離とってなかったんでしょうね。僕も注意しなきゃ。

正面に風車の丘が見えてくると、もうすぐ浜松いなさJCT。
IMG_4286_201608190653023ee.jpg

時間は12時15分、藤枝PAに寄ったとはいえ、豊田JCT11時半通過の予想を大幅に超過してます。これは参りましたね。

でも今は順調に流れてるんで、DEMIOの走りを楽しみます。1月から乗ってるDEMIOは走行距離10,000kmを越えて、益々快適です。
15:03 | '16.08四国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

東名阪は敬遠

12時45分、もうすぐ新東名は終わって伊勢湾岸道が始まる豊田東JCT。この先の渋滞は東名阪の6km15分、これは大したことありません。
IMG_4288.jpg

12時50分、豊田東JCT通過してすぐに豊田JCT。清水あたりの予想時間より1時間20分超過してますし、沼津から約4時間は掛かり過ぎ。
IMG_4291.jpg

13時5分、伊勢湾岸道に入ると、東名阪の渋滞がいきなり酷くなりました。さっきは渋滞通過に15分だったのに、今は110分だって。
IMG_4294_20160819065306267.jpg

渋滞の始まる前に、長島PAに寄って行きましょう。そこで家内が目ざとくこれを見つけました。「ハイウェイぐるめ まちなかグランプリ」優秀賞受賞を受賞した「はまぐりカレーコロッケ」 これは、ほっかほかで美味しかった。
IMG_4295_2016081906535571d.jpg

さて、この先どうしましょか。GoogleMapで見ると東名阪はドス黒い赤。お金払ってイライラしたくないんで、次で高速降りましょうか。一般道の国道23号線はオレンジなので、そこそこ流れてるみたい。

13時40分、長島PAのとなりの湾岸桑名ICで伊勢湾岸道を降りて、国道23号線を走ることにしました。
IMG_4298.jpg

この判断は良かったのか悪かったのか、四日市の市内を抜けるのに、約1時間。その後、鈴鹿に入ったら快適です。
IMG_4301.jpg

そうだ、せっかく鈴鹿に来たんだから、鈴鹿サーキットでも観ていきましょうか。

15時、国道23号線を離れて鈴鹿サーキットまでやってきました。
IMG_4303.jpg

でも、コースがまったく見えません。
IMG_4304.jpg

一回り走ってみましたが、スタンドは見えるんですけど、どこからもコースが見えません。
IMG_4313_20160819065850401.jpg

よく考えたら当たり前ですよね。レースコースが見られたらレースがタダで見られるってこと。そんな訳ないですよね。家内がスマホで調べてくれましたが、鈴鹿サーキットは遊園地になってて、駐車場代と入園料併せて3,000円ぐらい出せばサーキットに入れるそうですが、今日は止めときましょうかね。そんなに時間とれないし。

で、ナビに再び伊勢神宮をセット。15時20分、津市内に入りました。
IMG_4315_20160819065851b60.jpg

新東名終わってから津市内まで2時間半は、かなり掛かりましたね。
16:09 | '16.08四国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

伊勢道

15時50分、津ICから伊勢自動車道に入りました。もちろん、伊勢方面へ下ります。
IMG_4321.jpg

本線上は空いてますね、東名阪の混雑が嘘のよう。極めて快適です。

16時10分、紀勢道と別れる勢和多気JCTを通過。
IMG_4323.jpg

多分、僕は伊勢道走るの始めてだと思いますが、これいい道ですね。やはり道路公団時代、お伊勢参り優先で道路作ったのかな?ちゃんと4車線だし。
IMG_4324_201608190702531f6.jpg

伊勢神宮まであと20km。
IMG_4325_2016081907025526c.jpg

僕たちは内宮でお参りしようと思ってるんですけど、ナビによると手前の伊勢西ICで降りろとの指示ですが、看板の指示は真っすぐ。
IMG_4327_201608190702575ed.jpg

本線料金所を通過。結局は看板に従い、まっすぐ伊勢ICまで走ることにしました。距離は絶対伊勢西ICの方が近いんですけどね。
IMG_4328_201608190704099fc.jpg

16時30分、伊勢神宮内宮の最寄り駐車場に到着。
IMG_4375_201608190704086b5.jpg

横須賀を出発したのが朝の6時半なんで、なんと10時間も掛かってます。なかなか激しい渋滞でしたね。けっこう疲れました。
16:49 | '16.08四国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お伊勢参り

実のところ、僕は伊勢神宮に参拝したことがあります。でも30年も前のことなので、こうやって鳥居の前に立っても全く記憶が蘇りません。もしかして、ここ内宮じゃなくて、駅のそばの外宮だけの参拝だったのかもしれません。

家内は数年前の冬に友達と来たことがあるので、そのときのことをよく覚えてるそうです。美味しかった伊勢うどん屋さんとか。

こうやって伊勢神宮に参拝するとなると、何故か厳粛な気持ちになりますね。ここまで10時間も掛かってるんで、なおさらです。
IMG_4332_20160819070815408.jpg

五十鈴川ですね。極寒の時期に、この川に入水する修業があるとか。今の時期の入水は気持ちいいでしょうね。
IMG_4333_201608190708164d2.jpg

さすがに夕方なので、人は少ないし涼しくなってきたので、参拝には丁度いい感じ。
IMG_4335_2016081907081815f.jpg

手水舎です。ここで手洗って口の中を濯いで清めます。
IMG_4336.jpg

参道はそのあと五十鈴川に沿うようになります。ここで清める方もいらっしゃるようですね。
IMG_4337_20160819070821018.jpg

玉砂利の参道をゆっくり歩いていきます。蝉の声がすごいっ。蝉時雨とはまさにこういうことを指すんでしょう。
IMG_4340.jpg

社務所です。ここでお札とかおみくじとかやってますけど、僕たちは素通り。今年の初詣やDEMIO納車のときのお払いは、葉山の森戸神社にお願いしたので。
IMG_4341_20160819070903cba.jpg

社務所のすぐ脇には本殿とは別の社殿があります。通常のご祈祷などはここでやるんでしょうね。
IMG_4349.jpg

僕たちが参拝するのは、もっと奥にある正宮というところ。
IMG_4345_201608190709054e6.jpg

この石段の上に鎮座するのが伊勢神宮の正宮です。天照大神をお祀りしてます。まあ、天皇家の神様ですね。これ以上近づいて写真を撮ってはいけません。
IMG_4347.jpg

参拝後は、ここまでやってきた道をゆっくり戻ります。「神社って、いったい日本にいくつあるんだろ?」なんて家内と話しながら。相変わらず蝉時雨が凄いっ。

出雲大社行ったのって2年前になるんですね。浜松の秋葉神社の総本山にも行ったし、讃岐の金比羅山も。大宰府も行きましたね。あと、有名な神社で行ってないのは明治神宮ぐらいでしょうか。

別にそんな信仰心がある訳じゃないんですけど、こういうところに来てお詣りすると、身が清まったような気がするのは僕だけでしょうか。
20:22 | '16.08四国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

伊勢の参道

四国に行くというのに、わざわざ伊勢に寄った最大の理由は、数年前に家内が食べて美味しかったという伊勢うどんを食べてみたかったから。

その伊勢うどんの前に、伊勢へやってきたら定番のこれですね。
IMG_4357.jpg

赤福です。そんなに美味しいとは思いませんが、お伊勢参りしたらこれ食べないと。
IMG_4356.jpg

赤福は僕がひとつ、家内がふたつ食べて、それから参道をそぞろ歩きます。もう夕方なので、閉店してるお店も多いですね。
IMG_4358_20160819071200d52.jpg

おおっ、ここではコンビニもこういう格好か。
IMG_4360_20160819071201a03.jpg

赤福の本店です。例の事件から何年経たんでしょう、ほとぼりは冷めたのかな?
IMG_4361_201608190712031c7.jpg

目指す伊勢うどん屋さんはこのなかにあります。「おかげ横丁」というお土産物屋さんの集まり。というかテーマパークですね。江戸時代の参道を再現したそうです。
IMG_4362_20160819071307bcd.jpg

目指すお店はここ。
IMG_4363_20160819071309231.jpg

家内が注文すると、引き換えに銭湯の下駄箱の鍵みたいなお札をくれました。うどんが出来たら、その番号札で呼ばれます。

5分ほどで、お店のお姉さんが伊勢うどんを持ってやってきました。僕たちの持ってる番号札の番号を連呼しながら。

これが伊勢うどんです。何というか、腰の全くないうどんに、出汁醤油を掛けたもの。
IMG_4367.jpg

評価は色々別れると思いますが、わざわざ10時間掛けて食べにくるものではないのは確かです。けして不味くはありませんけど。醤油の出汁はいいもの使ってますね、昆布の旨みをジワジワ感じます。

食後はしばし縁台で寛ぎます。まあ、江戸時代の雰囲気を味わえていいところです、ここおかげ横丁。
IMG_4366_20160819071310737.jpg

空腹も満たされて、夕暮れになりました。これから奈良・和歌山向かうにはちょっと早いかな?そうだ、せっかく伊勢に来たんで、鳥羽も寄っていきましょうか。

家内も賛成とのことなので、早速出発しましょう、暗くなる前に鳥羽に着くように。
09:15 | '16.08四国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

鳥羽

18時、伊勢神宮の駐車場を出発します。ナビに鳥羽をセットすると何と有料道路を使えと云ってきました。伊勢二見鳥羽ラインです。どうせETC付いてないと思うんで、一般道で行くことにします。

その一般道を走ってると、青看に「夫婦岩」だって。そうだ、ここ寄って行きましょう。昔来たことがあるのを思い出しました。
IMG_4377_20160819071835cf0.jpg

これがその「夫婦岩」です。懐かしいですね。以前伊勢参りした時とは別ですが、これも30年近く前ですね、ここ来たの。
IMG_4384_20160819071836dab.jpg

その二見ヶ浦の海岸では時間がちょうど良かったので、これが凄かった。夕日です。
IMG_4385_20160819071837917.jpg

海に沈む夕日じゃないんですけど、こんなに綺麗に見えるとは驚きました。
IMG_4387.jpg

そうそう、ここ二見ヶ浦では以前の会社の先輩にバッタリ合いました。その先輩は四日市が出身で、ちょうど今日の昼時、四日市で渋滞にはまってるとき、「四日市出身の先輩いたな」なんてボケっと思ってたので、なおさらびっくりしましたね。

二見ヶ浦で夕日が沈むのを見届けてから、鳥羽にやってきました。ちょうど19時です。
IMG_4395_201608190719063ea.jpg

相変わらず近鉄電車はひっきりなしに走ってますね。
IMG_4393_20160819071840280.jpg

鳥羽の駅前に夕日をバックに停めたDEMIO。
IMG_4394_20160819071905425.jpg

ミキモトも、水族館もみんな閉店してます。閉まるの早いですね。まあそんなもんでしょうか。

駅前の道をDEMIOでゆっくり流し、懐かしい景色を楽しんだら途中でUターンして、伊勢方面に戻ります。もう周りは真っ暗くなったので、景色は楽しめません。

それでは、紀伊半島を横断しましょうか。
09:48 | '16.08四国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

名阪国道で奈良県

紀伊半島を横断するにあたり、まずは天理を目指すことにしました。目的は「天理ラーメン」です。素直に、最初から伊勢道・名阪国道で行けば良かったんですが、地図で見ると大回りなので、下の地図の赤線のルートで行こうと思ってました。結局は青線のルートになったんですけどね。
ise.jpg

マツコネのカーナビの使い方をしっかりマスターしたなかったので、伊勢から「距離優先」のモードで走り始めました。すると、伊勢市内の渋滞してる繁華街を通るし、細い道や踏切ばかりだし、田圃の中の道をクネクネ走るし、走り始めて1時間掛かってもまだ多気の街中。こりゃ参った。
IMG_4396_20160819075746f9b.jpg

途中でルートを替えて伊勢道の松坂ICを目指すことにしました。カーナビは無視。

伊勢から1時間20分ほど掛かって、やっと松坂IC。普通に伊勢道走ってたら40分も掛からなかった。
IMG_4398_201608190757478f4.jpg

20時40分、安濃SAで一般道走行の疲れを癒します。野菜ジュース飲んで。鳥羽からさっきの松坂ICまでの道は、このドライブで一番疲れましたし、面白くない走りでしたね。
IMG_4400_20160819075749b95.jpg

21時、伊勢関で伊勢道は終了、ここからは名阪国道。噂に聞いた高速並みの一般国道25号線です。
IMG_4403_20160819075750f0e.jpg

名阪国道って走ってみると、ほんとうに高速道路みたいですね。信号ないし、緑看板だし、全線片側2車線だし、流れ速いし。

21時50分、天理東ICを通過。次は終点の天理です。
IMG_4405.jpg

天理周辺の地図で天理ラーメン屋さん探してると、「帯解」という地名を発見しました。そうだ、昔からそこに行って見たかったんだ。

それは三島由紀夫最後の大作「豊饒の海」の第一部「春の雪」でラストシーンに登場する月修寺の山門。「春の雪」だけじゃなかったですね、第四部の「天人五衰」でも舞台となりました。その山門をいちどこの目で見たかった。スマホで調べるとその月修寺のモデルとなったお寺は、円照寺だと分かりました。帯解の駅のすぐ近くです。

21時、まずは帯解の駅へやってきました。
IMG_4407_2016081907581270a.jpg

寂しい駅ですね。時刻表を見るともうすぐ電車が到着するみたい。小さな待合室には、その電車を待つ老女がひとり。
IMG_4410_20160819075813fac.jpg

22時9分、その電車がやってきました。その電車に乗ったのは先ほどの老女ひとり、降りてきたのは浴衣を着た女性と外人さん数人。お祭りにでも、行ってきたのかな?
IMG_4411.jpg

その電車を見送って、それから僕たちは円照寺を目指します。

ほんの数分でその山門の入口までやってきました。
IMG_4413_20160819075816770.jpg

残念ですが、通行止めです。ナビによると山門はこの500mほど先。歩いて行っても真っ暗で見えそうもありません。ここまで来れただけでもヨシとし、山門拝見は次の機会にしましょう。
IMG_4414_2016081907581823f.jpg

それから、僕たちは天理ラーメン屋さんへ向かいました。

その途中で軽油@84円の超安いセルフスタンドがありました。家内が「安いからここで入れてったら?」と云います。僕は「和歌山で入れるつもりだからここでは入れない」と云うと、「ここで入れて、和歌山でも入れればいいじゃない、和歌山はここより安いとは限らないでしょ」

云われてみればその通りですね。じゃ、入れていきましょう。

30リッターちかく入りました。約2,500円です。615km走ったのでキロあたり4円ぐらいですね、安いっ。でも、燃費はあまりよくありませんでしたね。21Km/リッターぐらい。日中の渋滞とクーラーが影響してると思います。

22時30分、めざすラーメン屋さんに到着。
IMG_4417_20160819075832ad0.jpg

これがいちど食べてみたかった「天理スタミナラーメン」です。
IMG_4420_20160819075834bd4.jpg

まあ、特徴あるラーメンでしたね。豚肉と白菜と豆板醤かな?かなり辛いラーメンです。美味しいラーメンでしたけどお昼に食べた魁力屋の方が美味しかったかな?
11:13 | '16.08四国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑