国道17号線を下って前橋へ

今年も早いもので9月に入りました。僕の場合、バイクツーリングの癖が抜けきれず、天気の良い休日に時間があれば、どうしても走りに行ってしまいます。先日は雨の甲州でしたけどね。

関東地方は曇りの予報でしたけど、北へ行くほど台風の影響は少ないので、そっち方面へ行くことにしました。さしあたり、三国峠を下道で目指しましょう。でもこの日は、義父のお見舞いに家内と横須賀市内の病院まで行かなければいけないので、16時頃までに戻ってこなければいけません。まあ、高速使えば帰りは速いんで。

朝の3時前に目が覚めました。ツーリングに行こうと思うと、どうしても早く起きてしまいます。アホですね。

3時15分、横須賀を出発。

横須賀ICへは向かわず、国道16号線を上ります。横須賀北部のトンネルをいくつかぬけると田浦の市街地。
IMG_5157_20160912203722795.jpg

次のトンネルの先は横須賀最北の町、追浜。汐入から追浜駅前までは片側2車線にもかかわらず、制限速度は40km/hなんですよね、不思議と。車線幅狭いんで事故が多いのかもしれませんが、白バイのいい猟場です。

金沢文庫の君ヶ崎から杉田の手前までは、対面通行の1車線。10番代の国道にあるまじき、貧弱な道路設備。横横開通前は万年渋滞でしたね。

それで、屛風ヶ浦を左折して横浜環状2号線。
IMG_5158_20160912203724b11.jpg

この道ができて、横浜市内中心部は確実に交通量が減ったと思います。

環状2号線は羽沢まで走って、4時10分に第三京浜上り線。4月から値上がって、玉川まで380円もするようになりました。首都高などと比較するとかなり安いんですが、非常に高く感じます。今までが安すぎたんですね。僕が綱島で駐車場係員してた頃、三ツ沢から港北までは30円でした。

4時15分、環八外回りを北へ向けて走ります。信号多いですけど、快適な走行は続きます。でも、早朝から交通量はかなり多いですね。
IMG_5161.jpg

井荻トンネルの中で環八と笹目通りが分かれて、僕は当然笹目通り。関越入口の谷原を過ぎると、大きな川渡らなくても埼玉県和光市。再び都県境を越えて高島平に入るとすぐに笹目橋。荒川渡って、4時55分に本格的な埼玉県入り。

戸田から浦和を通り越して与野までは首都高の下の新大宮バイパス。
IMG_5165.jpg

その先で迷いましたね、ナビの地図見てると国道17号線のバイパス上尾道路が結構先まで開通してます。ナビをスクロールしてみると圏央道のICの近くまで開通してるみたい。その新しい道も走ってみたいし、懐かしい昔からの国道17号も走りたい。

結局昔からある国道17号(中山道のバイパス)を走ることにしました。信号たくさんありますけど、この時間だったらスムーズに走ることができます。
IMG_5166.jpg

与野から30分ほど、単調な中山道バイパスを走ってもうすぐ蓑田。蓑田からは昔からある熊谷BP。
IMG_5167.jpg

5時45分、熊谷BPに入りました。この道走るの久しぶりですね、以前走ったのを思い出せないぐらい。
IMG_5168.jpg

熊谷BPはそのまま深谷BPになってて、その途中から上武道路。上州と武蔵なんでこういう名前なんでしょうね。
IMG_5170.jpg

この道は高崎・前橋を通らず、深谷から伊勢崎を通って渋川へ直接向かう道。
IMG_5171.jpg

6時15分、利根川を渡ります。その先は片側2車線になりました。それは国道50号線につながるまで続いてました。これいいですね。
IMG_5172.jpg

上武道路と国道50号線が交差する伊勢崎の今井町で、また迷いましたね。真っすぐ行く上武道路は約10km先で行き止まりとの表示。真っすぐ行くと前橋市街をバイパスすることができますけど、結局は左折して国道50号線で前橋市街へ向かいます。
IMG_5173.jpg

しかし、何ですかね。さっきもそうですけど、上尾道路も上武道路もできてるところまで行ってみようと思わず、確実に行ける道を選んだってことは、歳とったということでしょうかね。

7時、前橋の市街地が終わって、前橋渋川BPに入ります。さっきの上武道路とはここでつながるはずです。地図で見ると未開通区間は5kmもないかな?
IMG_5177.jpg

上尾道路と上武道路が完成すると、笹目橋から渋川あたりまでのバイパスが完成します。そうすれば、関越の渋滞も減るんじゃないでしょうか。早く全通してほしいものです。

三国峠を越えた南魚沼まではあと100km。あと2時間ぐらいかな?
07:53 | '16.09三国峠 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

三国峠を越えて越後湯沢

渋川市街から南魚沼までは100km。すぐその先は渋川伊香保IC。一瞬、月夜野まで関越使おうかとも思いましたが、やめときます。
IMG_5178_201609122038146a0.jpg

渋川の市街をぬけると、上越国境の山が一段と近づきます。
IMG_5179.jpg

沼田の手前で左手を上越線、右手を利根川というところ走ってて、昔の鉄道事故を思い出しました。多分現場はここだと思います。
IMG_5181.jpg

それは昭和52年(1977年)の3月におこった上越線急行佐渡脱線事故。おっきな岩が線路上に落っこちてきて、それに乗り上げた急行電車が脱線して、下の国道まで落ちたという大事故。発生は僕が中3のときで、翌年の高1のとき、夏合宿行くのにここ通ったので覚えてるのかな?

渋川から先は、ほぼ上り坂。月夜野BP入って気付きましたけど、沼田の市街も国道17号線はバイパスするようになったんですね。

月夜野あたりでは異常に眠くなりました。まあそうですね、4時間ぐらいずっと走ってますもんね。さすがにドライブが楽しいDEMIOでも眠くなります。途中にセブンがあったので、冷たい缶コーヒーでちょっと休憩。

赤谷湖の脇を通って猿ヶ京の温泉街をぬけると、勾配はさらにきつくなり、カーブが連続するようになります。登板車線があるのもこのあたりまでかな。
IMG_5184.jpg

険しい山道が暫く続き、ピークの三国トンネル通過は8時20分。
IMG_5186.jpg

全長約1.2kmの三国トンネル。
IMG_5187_20160912203844381.jpg

もう30年ちかく前になりますが、深夜にこのトンネルを高速で走ってて、前方に直径30cmぐらいの岩が落ちてるのを発見。よけきれず、跨いで通り抜けたっけ。そのとき、ナンバープレートが壊れました。マークⅡ乗ってた頃のこと。

三国トンネルぬけたら新潟県。ここから越後湯沢まではずっと下り坂。アクセル踏まなくても行くんじゃないでしょうか。
IMG_5188_20160912203846d7c.jpg

苗場のスキー場が見えてきました。
IMG_5190.jpg

新潟県側の三国街道は、こんな直線の快適な道が続きます。爽快ですね。
IMG_5192_20160912203913d99.jpg

二居トンネルをぬけると、ちょっとだけ急勾配のヘアピンカーブが続いて三俣の高原に降りて行きます。三俣の街道筋にも、新しく道の駅ができてました。
IMG_5193_20160912203915df0.jpg

三俣からトンネル越えて神立のスキー場を過ぎるともうすぐ越後湯沢。越後の山々も観えはじめました。
IMG_5196.jpg

8時45分、関越湯沢IC前を通過。
IMG_5197_20160912203917e41.jpg


横須賀からは5時間半掛かりましたね。ちなみに、ドラプラで確認してみると横須賀ICから湯沢ICまで、東名・圏央道経由で約3時間。ETC料金は約5,000円だそうです。時間は約2倍でした。
20:20 | '16.09三国峠 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

南魚沼、十日町

横須賀を3時過ぎに出発して、越後湯沢には9時前につきました。夕方には戻らなければいけないので、この新潟での時間をどう過ごしましょう?やはり温泉だと思いますが、この時間からやってて魅力のある温泉は、僕がスマホで調べた限りありません。

魚沼スカイラインを走るってのもひとつですが、ここまで走りを楽しんでるのでイマイチかな?そこで、美味しそうなものを買いに六日町まで行ってみることにしました。十日町を除いて、この辺では一番大きい街なので。

湯沢から石打行く途中、昔泊まったことのあるスキー宿を思い出して、路地に入りました。これがそのスキー宿、「赤坂旅館」と云います。この宿には何度もお世話になりましたね。温泉のある、いい宿でした。
IMG_5201.jpg

赤坂旅館の前の通りから眺める魚野川。中越はこの日雲一つない快晴です。風もないし、最高の天気。
IMG_5200_20160912203919a54.jpg

南魚沼の田園地帯を石打から六日町に向けて走ります。稲刈りにはまだちょっと早いのかな?美味しい新米が買えたらいいなって思いましたけど、ちょっと無理ですね。
IMG_5203.jpg

六日町市街地に入ってきました。こういう歩道に軒先が続いてるの、雪国独特ですね。
IMG_5204.jpg

六日町駅前へやってきました。ここへ来たのは約2年ぶりかな?
IMG_5205_20160912203946e39.jpg

9時20分、六日町の駅前駐車場に車を停めました。今日のドライブはここが最遠地って決めました。ここからDEMIOをスタートするときは、戻る方向です。
IMG_5206_20160912203947561.jpg

実は2年前に来たとき、駅前にある大きいスーパーで色々買ったのを思い出してここにきました。その施設に行ってみると、オープンまであと10分。いい陽気なので、越後の山々を観ながら煙草吸ってゆっくり待ちます。

六日町駅前ショッピングセンターラ・ラは9時30分にオープン。新鮮な野菜とか色々買いましたね。胡瓜と茄子の漬物が一番の収穫だったかな?

南魚沼の道の駅もオープンしてるはずなので、ここも寄ってみましょうか。正面は石打丸山のゲレンデですね。
IMG_5212_2016091220401044e.jpg

道の駅に到着。美味しそうな野菜けっこう売ってましたけど、葉物などは暑さで持たないかもしれないので、購入は止めときます。

そうそう、車の中の温度はちょっと停めといただけでも35℃以上になるので、さっき買った漬物大丈夫かな?だから冷たいお茶を2本、計1リッターを買いました。
IMG_5214_20160912204011ee0.jpg

南魚沼の田園地帯の走りを、もう暫く楽しみましょう。直射日光浴びて熱いんですけど、風はすっごく爽やかですよ。湿気ないですし。気持ちいいっ。
IMG_5215_2016091220401241c.jpg

石打まで戻ってきてしまいました。この先のトンネル越えて、丘を登って下ったら湯沢の街。その先は、三国峠の登りです。
IMG_5218.jpg

買物できて満足なんですけど、この時間やってる美味しいラーメン屋とか、いい温泉に入れなかったのは、ちょっと残念ですね。
12:00 | '16.09三国峠 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

三国峠を越えて渋川まで戻ってきた

10時20分、快晴の南魚沼をあとにして、三国峠への登りに入ります。ここ神立で標高は400m、頂上の三国トンネルは1,084m。これから600m以上登ります。
IMG_5220_20160912204016d8b.jpg

三俣・二居と登ってくると天気は一変。青空はどこかへ行ってしまいました。登板車線のある長い真っすぐな登り勾配を、ターボ効かせてガンガンいきます。
IMG_5222_20160912204040112.jpg

麓の越後湯沢から約25分で三国トンネル。天気はイマイチでしたけど、爽快な走りを楽しめました。外気温も下がって23℃。爽やかを通り越し寒いぐらい。
IMG_5223.jpg

トンネルをぬけると群馬県みなかみ町。ここからはマニュアルモードでエンジンブレーキでスピード調整。
IMG_5225.jpg

この辺りは2速に落としてますけど、かなりのスピード。
IMG_5226.jpg

11時20分、月夜野BPまで降りてきました。
IMG_5227_20160912204046e02.jpg

この辺りが沼田の市街をバイパスする道。
IMG_5228.jpg

実はこれ、三国トンネルからの燃費記録。ずっと下り坂なんで30越えるかと思ったんですけど、28.7km/L。でも朝給油してからの燃費27.0km/Lはすごい。
IMG_5230.jpg

そろそろ12なのでお昼ご飯食べるところ探さなければいけません。国道沿いに永井食堂というのがあって、駐車場はほぼ満車で行列ができてます。こんどここで食べてみたいっ。Webサイト覗いてみるとラーメン320円だって。これは行かねば。

渋川市街に入って、スマホで美味しそうなラーメン屋さんを探して、ここへやってきました。地鶏ラーメンです。
IMG_5234_20160912204116f3c.jpg

これもけっこう美味しかった。鶏の旨みタップリのラーメン。
IMG_5232.jpg

ラーメン食べ終わって、国道17号線へ戻るとき、上越線の踏切がありました。変った電車ですね、お座敷列車かな?
IMG_5235.jpg

時間はまだ12時半なので、それほど急いで帰る必要はありません。でも前橋市街地は迂回したいので、渋川伊香保から関越入って、北関東道の伊勢崎から上武道路で帰ろうかな。
18:57 | '16.09三国峠 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

国道17号線を上ってさいたまへ

12時30分、渋川伊香保から関越を上ります。
IMG_5236.jpg

まだ時間は速いんで、練馬までの渋滞はありませんが、圏央道の内回りが八王子JCTで渋滞だって。中央道下りがまだ混んでるってことですね。

高崎JCTから北関東道。
IMG_5238_20160912204145f34.jpg

それで、伊勢崎ICでおります。
IMG_5240.jpg

その先は上武道路を上ります。太陽に向かって走るし、気温が33℃で熱いんですが、それを除けば、走りは快適。
IMG_5241.jpg

13時40分、熊谷BPの終わる蓑田まで帰ってきました。ここまでは順調です。
IMG_5244.jpg

蓑田から先、新大宮BPまでは、交通量多くて信号の多い道。それに熱いっ。
IMG_5247_201609122042121a6.jpg

その走り難い道は、国道16号線との重複区間が始まると解消するんですけど、そこから先にコンビニないですね。もうすぐ与野から首都高入るつもりなのに。トイレ行って、それからお茶飲みたい。

結局、与野の首都高入口のところにローソンがありましたけど、ローソン入ったら首都高は無理。
IMG_5249.jpg

暫く新大宮BP走って、そこでセブン見つけました。ここで休憩しましょう。
IMG_5250_20160912204215346.jpg

時間はまだ14時40分なんで、夕方には余裕で帰ることができるでしょう。
13:15 | '16.09三国峠 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

首都高を埼玉から神奈川へ

結局首都高はここ浦和南から入ることになりました。坂を登って本線に入ると、すぐに美女木JCTでしたね。
IMG_5254.jpg

首都高5号線と云うか埼玉大宮線を上るのって、久しぶりですね。浦和に住んでたとき以来じゃないかな?

14時55分、志村料金所通過。
IMG_5256.jpg

渋滞情報見ると、竹橋が混んでそうなんで、選択肢はふたつ。中央環状を右行くか左行くか。当然、今日は距離の短い右方向の山手トンネルを選びます。
IMG_5257_2016091220424548d.jpg

板橋JCTは直進。
IMG_5258_20160912204247f46.jpg

熊野町JCTも直進。
IMG_5259.jpg

全長18kmの山手トンネルに入ります。僕はここ内回りを走るの2回目。
IMG_5261_20160912204250a98.jpg

地下トンネル走ってると、天井から霧のようなものが吹き出してるところが何ヶ所かありました。トンネル内の温度下げてるのかな?
IMG_5263.jpg

ここまで滞りはなく、大井JCTから湾岸線。
IMG_5266.jpg

ここからはいつも走ってる道、東海JCTから1号羽田線方面へ。生麦JCTで、横羽線から大黒線へ。

横羽線走ってて、どうしても休憩したくなりました。トイレではなく眠いのです。それで急きょ大黒PAへピットイン。
IMG_5269_201609122043206d6.jpg

ふとモニターみると、首都高入る前のセブンからの燃費は31.3km/Lだって。三国峠下りより首都高の方が燃費いいって、どういうことでしょうか?カーブが多いと燃費わるいのかも。
IMG_5268.jpg

それからエンジン切って、10分ほど寝ました。

15時45分、大黒PAを出発します。横須賀まではあと少し。
IMG_5270.jpg

首都高は幸浦で降りて、国道16号線沿いの最近よく行くスタンドで軽油満タン。545km走って21.3リッター。で、燃費は25.6km/L。でもマツコネの表示は27.5。今回は2kmも差がありました。それでも実燃費はいい数値です。

燃費が良かったせいで、満タン直後の走行可能距離は1,143kmだって。
IMG_5273.jpg

16時半、我が家に無事到着。これから義父のお見舞い行くのに丁度いい時間でした。今日は569km走りましたね。あっ、これから病院行くから今日の走行距離は600km超えるか。
IMG_5274_201609122043404fc.jpg

今日の収穫物です。
IMG_5276_20160912204342a63.jpg

新米ではありませんが、魚沼産コシヒカリに越後ワイン、新潟独特のラーメンと少々の野菜と漬物。漬物・野菜・お米は食べましたけど、やはり十日町まで行って買ってきたお米で炊いたご飯は、最高に美味しかった。
15:53 | '16.09三国峠 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑