携帯機種変更、SHL24 → SH-M06

僕が始めて使い始めたスマホはシャープのIS05(右側)という機種で、2011年の4月から3年使いましたけど、動きが遅く使用に耐えられなくなって機種変しました。次のスマホもシャープ製でSHL24(左側)というタイプ。2014年の3月から4年間使ってきて、愛着があったんですけど、ときどきフリーズするしバッテリーはフル充電から1日で無くなるので、そろそろ替え時かと思ってました。
139554171622679995225_IMG_3691.jpg

機種変するんだったら、やはりシャープのAQUOS R compact というやつがいいと思ってましたけど、新機種なんで高いんですよね。

そんなとき、先週の木曜日だったか、帰りの電車のなかでマイネオからメールが来てたのに気づきました。SIMフリーのAQUOS R compact(SH-M06)を本日から扱うとのこと。少々酔っ払ってたので、その電車のなかで機種変申請してしまいました。ちょっと高かったですけど。

翌金曜日の昼頃、申請を受け付けたとのメールが入り、土曜日の夜には発送したとのメール。それで、4月1日の日曜日の夜にゆうパックで到着。新年度から心機一転、新しいスマホと相成りました。
IMG_1073.jpg

早速開けてみると、大半は梱包材で、スマホ本体とSIMカードが入ってました。
IMG_1074_2018040421414775e.jpg

まるでiphoneのような豪華な箱のなかには、本体と電源アダプタと何に使うか分からないんですけど、オーディオコードが入ってました。
IMG_1075.jpg

驚いたのが、電源と通信を行うコネクタですが、マイクロUSBではありません。なんかちょっと大きいっ!

移行やってみましょう。まず、SHL24でバックアップの取得。マイクロSDカードに電話帳などを移行。それで、SH-M06に慎重に慎重にマイクロSDカードとSIMカードを挿入して電源オン。これで、移行される訳ないですね。PCからマイネオのマイページに入って、SIMカードの番号の一部を入力して移行依頼。30分ほどで回線移行するそうです。

実は、前日の土曜日にこれ買っときました。ディスプレイカバーと本体カバー。回線移行されるまでに、これらを装着。
IMG_1076_20180404214150057.jpg

15分ほどで回線はSHL24からSH-M06へ切り替わりました。
IMG_1077_20180404214152f61.jpg

本体カバーはソフトにしたんですけど、こんなに厚いと思わなかった。iphone8と比較して明らかに分厚いっ!まあいいか。

それからメールソフトとツイッターとLINEのインストールとセットアップ。失敗したのはLINEです。E-Mailアドレス登録しておくと、全て新しいスマホに移行すると思ってたら大きな間違い。トーク履歴が全部消えました。まあ、PCでLINE立ち上げるとトーク残ってたので良しとしましょう。事前に旧スマホでトーク保存の設定をしておいて、新しいスマホにそのデータ取り込むのが本来の手順らしいですね。

暫くは楽しめますね。そうだ、音楽ソフトとデータも入れとかなきゃ。
23:07 | IT系 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

iphone8

このたび、会社貸与の携帯電話がガラケーからiphone8に変わりました。
DSC_0250.jpg

いままで、社内メールはdocomoのiモードで見れたんですけど、そのサービスが終了することになって、今の仕組みで唯一iphoneだけが、社内メールを確認できる電話だから。これがiphoneになった理由。

僕は2011年からプライベートでスマホ使ってますけど、ずっとシャープのアンドロイド。天邪鬼なもので、どちらかというと、アップルは好みではありません、でした。でも、使い始めて三日も経つと「これ、なかなかいいじゃん」と思うようになってきました。

まずは電話機能。ガラケーと比較して全然通話品質いいですね。これには驚きました。シャープのスマホよりも、聞きやすい。

セキュリティーもすごいと思います。iphoneって、ホームボタンというやつを押して使い始めるんですけど、そのボタンで指紋認証する仕組みには驚いた。

まだまだ使いこなせてないので、何とも言えませんが、ネットもメールも文字入力も慣れてくると、なかなかいいかも。機能は色々あるみたいですけど、仕事用なんで通話・メール・社内メールしか使わないんですけどね。

暫くはこれで遊べそうです。
23:04 | IT系 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

無線APを代えました。

これは、うちでずっと使ってきた無線アクセスポイント。エアステーションのWLA-B11というタイプで、2004年ぐらいに対応する子機と併せて8,000円ほどで購入したやつ。
IMG_7609.jpg

子機はノートパソコンのPCカードスロットに取り付けて使用するタイプで、2010年頃に壊れてしまいました。それで、この親機(アクセスポイント)は暫く使ってなかったんですが、Wi-Fiのアクセスポイントとして使えるって分かってから、家の中のPCとスマホの無線親機として活躍してくれました。最近のことですけどね。

先日、通信が切れたり繋がったり、動きが不安定となったことがありました。もう13年も使ってきたので、そろそろリタイヤしてもいいか。セキュリティーも甘そうだし。

ということで、新しい無線LANのアクセスポイント買ってきました。WHR-1166DHP4というタイプでやはり8,000円ぐらい。
IMG_7606.jpg

さあ、セットアップうまくいくでしょうか?
IMG_7607.jpg

入ってたのはこれだけです。本体とACアダプタ、それに両端RJ45の短いフラットケーブル。それから1枚ものの取説と、3次元バーコードのついたパスワードのカード。
IMG_7608.jpg

PCはすぐに設定できました。アクセスポイントからの受信できてる電波からこのアクセスポイントを選択してパスワード入力で接続完了。サクサク動きます。いいですね。
misen.jpg

スマホは専用アプリをダウンロードして、カメラから3次元バーコード読み込んだら簡単に繋がりました。昔みたいにMACアドレスをアスセスポイントに登録しなくても、いいみたい。セキュリティー高いんで。

これで今年度の我が家のIT投資は終わりかな?
09:09 | IT系 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

新しいPC!

2014年の9月に買って、2015年の8月にWindows10にアップデイトしたPC(ダイナブック)を僕は使ってるんですけど、このPCを娘が使いたいと云いだしました。今月から暫く海外へ行くので、持っていきたいと云うのです。仕方ないですね、それじゃ、新しいPC買ってきましょう。

ということで、上大岡のヨドバシカメラ行って、特に下調べもせずこれ買いました。東芝ダイナブックのPRX33CBPNJBというやつ。
IMG_7555.jpg

選んだ理由は以下のいつつぐらい。
①予算は10万円ほど、②高性能スペックはいらない、③画面は13インチ程度、④オフィスがついてるやつ、⑤国産メーカー品

それで、手頃なのがあったんで、衝動的に買ってしまいました。前回と同様、東芝のダイナブックです。

どんなものでも、購入して箱開けるのってワクワクしますね。
IMG_7557.jpg

梱包材を取り除くと、入ってたのはこれだけ。本体とACアダプタ、オフィスのライセンスカードと薄っぺらい取説。
IMG_7558.jpg

早速、セットアップしてみましょう。
IMG_7559.jpg

電源入れると始めにこんな文書が長々と表示され、承諾しないと先へ進みません。読まずに承諾して次へ。
IMG_7563.jpg

するとすぐ、ネットに繋げと云ってきました。いつも使ってる無線でも良さそうですが、確実なところでルーターからのUTPを接続。
IMG_7564.jpg

このタイミングだったかどうかは忘れましたけど、Windowsに登録してるMailアドレスを入力。すると、後から気づいたんですけど、前のPCでの環境を殆ど引き継いでくれました。「お気に入り」とか。これには驚きましたね。
IMG_7566.jpg

マウスの紐づけも完了。
IMG_7569.jpg

そうそう、うちの無線LANはセキュリティー低いんで、MACアドレスをアクセスポイントに登録しないと繋がりません。それやらなきゃ。
IMG_7570.jpg

セットアップ始めるとき無線でやらなくて良かった。絶対つながらなかったと思います。

これで、Windowsは立ち上がるようになりました。ここまで、30分ぐらいかな?最近のPCセットアップって簡単ですね。

その先が時間かかりましたね、前のPCからのデータ移行です。写真とか動画とかoutlookのデータ。外付けHDを使ってデータを移しました。
IMG_7572.jpg

それから重要なのがセキュリティーソフト。前回はチャットで問い合わせて、リモートでやってもらったんですけど、今回は自分でできました。
IMG_7573.jpg

最終的に前のPCと同じ環境になるまで、3時間半ぐらい掛かりました。(デスクトップの背景は先日行った下北半島の仏ヶ浦の絶景にしてます)
IMG_7577.jpg

前のPCと比べて画面がでかくなったので、使い易くなったような気がしますし、新しいからかサクサク動きます。暫くはこのPCを大事に使っていきましょう。

もっと時間が掛かったのは娘に渡すPCの整理。僕の使ってた環境をデータごと全部削除して、最新のパッチ当てました。最近流行りのランサムウエアとかに感染しないようにね。
22:06 | IT系 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

携帯電話会社をauからmineoに変えました。

mineoをwebで申し込んだのは先週の土曜日で、翌日の日曜日には宅急便から「お届け物があります」メッセージが入りました。速いですね。それで月曜日に家内に受取ってもらって、夜の9時半頃に期待して帰ってきました。

届いた封筒を開けるとSIMカードと取説が入ってました。(写真はSIMカードの取り外し後)やはり、au回線なのでauのSIMなんですね。
IMG_6917.jpg

携帯の電源落としてSIMカードをauのものと差し替えて、PC立ち上げてmineoのwebサイトから「MNP転入切替/回線切替手続き」をクリックすると、何と受付時間は9時~21時。今日はダメじゃん。それで、auのSIMに戻してその日は終了。

その翌日の火曜日は無理して早く帰ってきました。時間は8時40分、auからmineoに切り替えてみましょう。昨日と同様、携帯の電源切ってSIMカードを入れ替えて、PCからmineoのサイトに入ってログイン。回線切替をやってみました。SIMカードについてた番号のうち4桁を入力してワンクリック。それだけです。

10分後、携帯の電源入れると普通に立ち上がり、LTEが使える状態になってます。電話帳も移行前の状態。それで家の電話に掛けてみると、ちゃんとコールします。回線切替は成功しましたね。

それからネットワークの設定を一部変更したらネットにもつながりました。これで完了です。と、思ってアプリの確認。LINEとツイッターは切替前の状態と全く変わってません。OKですね。Eメールは、あれっ?立ち上がりません。

auのEメールアプリが使えなくなってます。だからGoogleのメールアカウント作るよう、マニュアルに書いてあったんですね。mineo.jpのメールアカウントはGメールのアプリで見ることになります。結果、今までのEメールの履歴が全部見れなくなりました。これはショック。
IMG_6916.jpg

Eメール以外は、auのときと全く同じ環境で使うことができます。家のWi-Fiも普通に使えてます。

mineoに切り替えて4日目、全く支障なく携帯使えてます。噂にあった通り、お昼休みの時間は確かにレスポンス悪くなりましたけど、あまり影響ないですね。これで月額6,000円ぐらい掛かってた携帯代が2,000円以下になるはず。

格安携帯に代えて成功だと思います、僕の場合は。そのうち、家内の携帯もmineoに代えましょう。
12:24 | IT系 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑