千葉の圏央道

9月のとある日曜日、早朝からDEMIOで会社行って仕事してたんですけど、あまりにも天気がいい日曜日なので、途中で切り上げてドライブ行くことにしました。

家に戻ったのは13時半、14時ちょっと前に出発して、まずは横浜の実家へ行きます。上大岡駅前の鎌倉街道は渋滞中。
IMG_9679.jpg

どこにドライブ行こうかと家内と話してて、最初は東名を下ろうと思ってました。もう午後なので空いてるはず。すると、横浜町田ICで事故があったようで、東名本線だけでなく保土ヶ谷BP下りも大渋滞。これで丹沢・箱根・山中湖・三島・由比などの候補地全てが現実的ではなくなりました。

それでお袋も乗せて、とりあえず首都高に入って北へ向かいます。
IMG_9680.jpg

柏の手賀沼の畔にあるお蕎麦屋さんにでも行こうかと思ってましたが、家内と色々話した結果、銚子行って秋刀魚を食べようということになりました。もう夕方なんですけどね。

だから、大師で1号線を離れてアクアライン方面へ向かいます。
IMG_9681.jpg

銚子行くんだったら、湾岸線を千葉方面へ行くのが普通なんですけど、千葉県内の圏央道を全線走ってみたい。

それで、アクアライン。
IMG_9682.jpg

海ほたるを過ぎると房総半島が見えてきました。
IMG_9683.jpg

アクアライン連絡道からまっすぐ千葉県内の圏央道へ進みます。
IMG_9684.jpg

圏央道は市原鶴舞ICの手前から対面通行。追い越しできる一部区間を除いて、これが終点まで続くことになります。

銚子までは、まだこの先99kmもありますね。遠いっ。
IMG_9686.jpg

高滝湖PAを通過するとき、トイレに寄ってこうか迷って直進。次のPAにしようと思ったのが間違いで、このあとトイレ休憩できたのは、一般道におりたコンビニでした。

銚子までは、あと77km。
IMG_9687.jpg

横浜市内から首都高に入って約1時間、もうすぐ東金。
IMG_9688.jpg

圏央道は、まだまだ先まであるようです。
23:28 | '17.09銚子 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

もうすぐ犬吠埼

15時40分、ここ松尾横芝で圏央道は終点。でもこの先に銚子連絡道路というのがあるそうです。銚子の右に表示されてる地名は「そさ」と読むそうです。千葉って、けっこう読み方分からない地名、多いです。
IMG_9692.jpg

木更津のJCTからここまでは45分ぐらい、房総の丘陵地帯を走ったでしょうか。取り立てて面白い道ではありませんでしたね。

その銚子連絡道は5kmほどで終了して、ここからは一般道となります。
IMG_9694.jpg

一般道の国道126号線を暫く走って、右側にセブンがあったのでトイレ休憩。特に買いたいものはなかったんですけど、トイレ使わせてもらったので、煙草ひと箱購入。北京語で云うとイーパオ(一包)。青看によると、銚子まではまだ32kmもあります。
IMG_9695.jpg

しかしこの126号線という国道は流れが遅いですね。ずっと30km~40kmぐらい。沿道にお店けっこうあるし、地元軽トラが多く走ってるので、仕方ないか。

あまりにもペースが遅いんで、途中を右折して海沿いの県道へ。
IMG_9697.jpg

再び国道と合流して、次の信号を右に曲がります。せっかくなので、犬吠埼も寄っていきしょう。
IMG_9698.jpg

右折すると岬っぽくなってきました。
IMG_9699.jpg

気付くともうすぐ17時。銚子連絡道路終わってから1時間近く経ってます。銚子あたりって、やはり遠いっ!横須賀から軽い気分で秋刀魚食べに行くところではないようです。
13:29 | '17.09銚子 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

地球の丸く見える丘展望台

もうすぐ犬吠埼ですが、その手前に「地球の丸く見える丘展望台」というのがありました。まずはここ寄ってみましょうかね。

駐車場にDEMIOを停め、ゆっくり階段を上って、小さな公園を横切ると見えてきました。これが展望台。この階段登るまで気づきませんでしたが、ここは有料。3人で1,000円とちょっと。お袋の分はシニア料金で安かった。
IMG_9715.jpg

エレベーターで3Fまで上って、それから屋上への階段をあがると、展望が開けました。黒潮の流れる太平洋です。
IMG_9702.jpg

こっちは内陸の丘陵地帯。
IMG_9703.jpg

犬吠埼の北側の海岸です。波高いですね、台風一過ですもんね。
IMG_9707.jpg

九十九里方面です。
IMG_9709.jpg

夕焼けに染まる海と陸が美しいっ。
IMG_9714.jpg

風がかなり強いので、早々に退散。駐車場まで戻ってくると、夕陽が雲に隠れて美しい夕焼けの景色を、見せてくれました。
IMG_9718.jpg

そこから数分で犬吠埼灯台です。もう17時を過ぎてるので、ここまですんなりDEMIOで入って来れました。
IMG_9721.jpg

灯台の南側の浜。下の海辺まで降りたことありますけど、何年前でしょうかね。思い出すと、前回銚子に来たのは2008年にバイクで来たとき。
IMG_9720.jpg

その前はお腹のおっきい家内と来たときなので、24年も前になります。海岸に降りたのはもっと前なので、四半世紀以上前ってことですか。
IMG_9723.jpg

さあ、暗くなってきたので銚子の市街地行って、美味しい秋刀魚を食べたてるお店を探しましょう。
22:57 | '17.09銚子 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

銚子駅

美味しい秋刀魚を食べさせてくれそうなお店は、家内がスマホで探してました。ナビにその住所をインプットして行ってみると、なんと臨時休業。多分、今日は台風一過なので、いい材料がなくてお休みにしたのかな?日曜日なのに。

それで、とりあえず銚子駅前までやってきました。あれっ?駅舎が昔と変わってる。
IMG_9731.jpg

どうやら建替えの工事中。
IMG_9725.jpg

仮設の駅舎と改札口。総武本線の終点の駅にしては、なんとも寂しい駅舎です。
IMG_9726.jpg

駅舎を半分解体したところですね。以前はこういう駅舎でした。
IMG_9727.jpg

駅の脇にある跨線橋にのぼってみました。2番線に停車中の総武線。
IMG_9728.jpg

反対側を見ると、ちょうど銚子電鉄の電車が到着するところ。
IMG_9730.jpg

終着駅っていう感じですね。夕暮れ時だし。
22:59 | '17.09銚子 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

秋刀魚

駅前通りをDEMIOで流したんですけど、お店は居酒屋チェーン店ばかり。美味しそうな海鮮料理屋はありません。もう18時を過ぎてるので、普通だったら色々お店やってるんですけどね。ここ銚子はお店終わるの早いのかな?

駅前でお店探すのは諦めて、銚子の魚市場前までやってきました。それらしい、お店がいくつかあり、そのうちのひとつ、「みうら」というお店にやってきました。
IMG_9740.jpg

空いてる店内に入り、メニューを眺めて、家内はなめろう丼、お袋は鰯づくし。僕は当然秋刀魚です。秋刀魚づくしというメニューがあったんですけど、今の時期、秋刀魚は不漁で数がないため、単品のみしか出せないというので、秋刀魚刺しと、ご飯・味噌汁を注文。
IMG_9736.jpg

それに、塩焼き。
IMG_9738.jpg

いや、美味しかったですね。不漁で数はなくとも、今年の秋刀魚は脂ののりがいいそうです。秋刀魚刺しの脂は旨かった。それに塩焼きはホクホク。大根降ろしとご飯に良く合います。ご飯自体も美味しかった。新米でしょうか。

ごちそうさま。家内もお袋も満足してくれました。

時間は19時になってしまいましたね。それでは帰りましょう。GoogleMapで混雑状況調べると、アクアライン上りは渋滞。東関道上りは混雑。それではナビもそう告げてますし、東関道経由で帰りましょう。

ナビの指示に従って銚子を出発。すると、銚子大橋渡って茨城県に入りました。距離遠そうですけど、こっちの方が速いのかな?

茨城県に入ると、国道124号線。これ、流れ速いですね。行に走った国道126号線とは全然違います。周りに民家など無いので。そのうち国道は片側2車線となり、益々ペースアップ。

東関道の潮来ICまではすぐでした。そこから対面通行でない、交通量のほとんどない東関道を快走。成田からは多少交通量は増えましたけどペースは変わらず、千葉市を通り過ぎ湾岸線。市川からは首都高になって、大井南までずっと湾岸線。

東海JCTから羽田線に入って、大師PAでトイレ休憩。銚子から大師までは2時間掛かりませんでした。速かった。
IMG_9741.jpg

横浜でお袋を降ろして、横須賀到着は22時ちょっとすぎ。今日の走行距離は500km。あれっ?と思いましたけど、午前中に会社まで往復してるんで、それが120km。
IMG_9742.jpg

横須賀から銚子まで行って帰ってきて380kmのドライブでした。
23:02 | '17.09銚子 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑