関越までが遠かった

早いものでもう11月も終わりです。色々忙しくて11月の初旬の3連休初日に行ったドライブのことを忘れそうです。この日は何でドライブ行くことになったんだっけ?

そうだ、会社の後輩が「先週家内と、ふらっと新潟に魚喰いに行ってきたんですよ。美味かった。」なんて云ってたので、僕も久しぶりに新潟行きたいな、と思ったのがきっかけでした。紅葉も見頃でしょうし。それで金曜の夜に家内に「新潟に新米買いに行こうよ」というと、乗り気になりました。多分、うちの米櫃の底が見え始め「そろそろお米買わなきゃ」と思ったんでしょうね。

朝起きたのは5時頃でした。それで横須賀出発したのは5時半頃。土曜日なので徳光和夫のラジオ聞きながらスタート。国道16号線を上って横浜市に入ってすぐのセブンでお茶とオニギリ購入。ちょうど庄太の前ですね。

今日の関東甲信越は終日晴れマーク。八景を右折して幸浦から首都高で都内を縦断して、東北道・北関東道経由で関越道って思ってました。練馬や大泉から関越入るより安いし速いと思います。
IMG_2817_201811262119112f0.jpg

幸浦から首都高湾岸線を上っていると、本牧あたりで朝日が射し始めました。工業地帯の夜明けもいいもんですね。
IMG_2821_20181126211912d18.jpg

ベイブリッジ渡って大黒線、横羽線から1号羽田線。上を行くのは11号台場線。
IMG_2822_201811262119134a0.jpg

都心環状線はスムーズでしたけど、江戸橋からはノロノロ運転。すると電光掲示板に「東北道 岩槻 事故」の文字。こりゃ、参ったな。

6号向島線、中央環状内回り、川口線と走っていくと、その渋滞は伸びるばかり。今走ってる首都高もノロノロ状態になりました。

それで首都高は、ここ新井宿で降りることにしました。どうもこのセッカチな性格は、なかなか治りません。真っ直ぐ渋滞の中を走る方が早いって分かってるのにね。
IMG_2825_20181126211915e7e.jpg

外環の下を西に向かって走って国道17号の中山道を下って、昔住んでたマンションの前を通って行きました。昔で云う浦和市白幡。今では何て云うんでしょうね。武蔵浦和駅前通過まで、当時からあるお店が残ってると家内と「懐かしいね」なんて話してました。

武蔵浦和から真っ直ぐ西に走り、それから新大宮バイパスを下ります。このときは上尾道路下って途中から圏央道。その時の状況で内回りか外回りか決める予定でした。

指扇あたりのセブンで煙草休憩してから、8時10分にやっと上尾道路に入ります。ここまで既に2時間半ほど掛かってます。思ってたよりけっこう時間掛かります。
IMG_2827_20181126211916651.jpg

8時30分、もうすぐ圏央道の桶川北本IC。東北道まだ混んでるし、ラジオの交通情報では関越も高坂先頭の渋滞だって。
IMG_2828_20181126211918cc7.jpg

それで思いついたのは、東松山まで一般道。そんなに距離ないし、田舎道は空いてると確信してたので。関東平野の真ん中のこのあたりも色づいてきてますね。
IMG_2829_201811262119199d4.jpg

8時55分、もうすぐ関越東松山。ラジオの交通情報によると関越下りは東松山まで渋滞なんですけど、VICSではその先も表示。
IMG_2831_20181126211921c7e.jpg

9時5分、やっと東松山IC。この先渋滞3km 10分だって。これは我慢できるレベル。
IMG_2834_20181126211922330.jpg

確かに関越下り本線に入ったときは50km/hぐらいでしたが、すぐに回復して100km/hで巡行。正面には上州の山々が見え始めてきました。
IMG_2837_20181126211923f38.jpg

なんだかんだで、ここまで3時間。けっこう掛かりましたね。でも高速代カットしたし、昔住んでた浦和も見られたし、渋滞らしい渋滞もなかったのでヨシとしましょう。
22:07 | '18.11南魚沼 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

三国峠、群馬県側

9時5分に東松山ICから関越を下り始めて、トイレに立ち寄ったのはここ赤城PA。この辺りまで標高が上がってくると木々はけっこう色付いてます。
DSC_0261_20181126212257850.jpg

10時20分、今日の関越は月夜野で終わり。紅葉ドライブなので、関越トンネルで新潟に直行するのではなく、国道17号線で三国峠を越えます。
IMG_2840_20181126212347d71.jpg

料金所を通過すると、課金額は1,820円でした。時間掛かった分、安くあがりました。ここ月夜野ICは国道17号線の月夜野バイパスに直結。

雑木林が色づいたなか、のどかな田舎道を進みます。南魚沼までは58km。
IMG_2843_2018112621234987b.jpg

赤谷湖と猿ヶ京の温泉街を通り過ぎると、九十九折の始まり。鮮やかな紅葉に思わず路肩にDEMIOを停めました。
IMG_2846_201811262123501b1.jpg

走行車両が途絶えると静かですね、風もありません。輝く紅葉と背景の青空が素晴らしいっ!

標高が上がってくると沿線の紅葉は益々鮮やか。
IMG_2847_20181126212351ef0.jpg

途中一ヶ所だけ、片側交互通行やってました。タイミングよく青で通過。
IMG_2848_20181126212353201.jpg

11時ちょうど、三国トンネルです。ここまで登ってくると紅葉は見頃を過ぎてるかな?
IMG_2851_20181126212355e4a.jpg

三国峠の群馬県側の紅葉はなかなか綺麗でしたね。でも細かなカーブが多いので、DEMIOを停めたくなる見晴らしのいい場所は、わずか一ヶ所でした。

新潟県側はどんなでしょう?
10:43 | '18.11南魚沼 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

三国峠、新潟県側

11時、新潟県に入ります。横須賀からは5時間半も掛かりました。
IMG_2852_20181126212657a51.jpg

三国トンネルを越えると、苗場への下り坂。街路樹が美しいっ!
IMG_2857.jpg

プリンスの前を通ると、駐車場は五分の入り。何かイベント?小さな苗場と云うか浅貝の街を過ぎて、スノーシェッドを通り抜けると真っ直ぐな広い谷を、ギアをニュートラルにして降りていきます。スピードは法定速度+αで安定。気持ちいいですね。
IMG_2859_20181126212700630.jpg

新潟県に入って15分、かぐらスキー場のゴンドラを見ながら二居トンネル通過。
IMG_2860_20181126212701e15.jpg

もうすぐ三俣ですね。
IMG_2863_20181126212702889.jpg

今日は真っ直ぐ湯沢に降りることなく、ここ三俣の道の駅に寄っていきましょう。
IMG_2864_201811262127048db.jpg

昔も書いたかもしれませんが、ここ三俣に初めて僕が来たのは高校1年の夏合宿。40年も前のこと、スキー民宿に泊まって毎日十日町の体育館までバスで通ったっけ。当時の面影はみじんも感じず、街道の湯が出来て、それから道の駅ができました。
11:07 | '18.11南魚沼 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

道の駅、みつまた

道の駅「みつまた」の駐車場にDEMIOを停めて、外へ出て深呼吸。清々しいですね。この辺りが今は一番紅葉見頃かな?
DSC_0265.jpg

家内が売店などを見てる間、ちょっと近所を散歩。現国道から旧道方面に少し歩いてみます。これ、銀杏ですね。
IMG_2867_20181126213017e34.jpg

ぐるっと歩いて、道の駅まで戻ってきました。気温は低いんですけど、風がないのでちょっと歩くとポッカポカ。
DSC_0266_20181126212935b9a.jpg

DEMIOまで戻ってみると家内が待ってて、特に買いたいものはなかったそうです。それでは湯沢に降りましょうか。この先いくつかトンネルぬけて、清津川水域から魚野川水域へ移ります。
IMG_2872_20181126213018587.jpg

時間は11時40分を廻ったので、湯沢で美味しいお蕎麦屋さんでも探しましょうか。やはり「へぎそば」ですかね?家内がスマホで調べ、駅前にある「中野屋」というお蕎麦屋さんに決定。混んでるかもしれませんが、まずは行ってみましょう。

湯沢への下り坂の途中で国道17号線から右折。湯沢市街に直接向かう県道を走ります。まあ、旧道ですね。
IMG_2875_20181126213019f80.jpg

三俣から10分ほどで湯沢の市街地に入りました。いつ来てものどかな街ですね、新幹線の通る街なんですけど。
IMG_2876_20181126213021a21.jpg

目指す中野屋に到着してみると、やはり混んでますね、20組ぐらいが待ってます。ちょうどお昼時なので、タイミングが悪かった。記帳して、ちょっと越後湯沢駅に行ってみましょう。

越後湯沢駅前です。閑散としてますね。駅正面にあったへぎそば屋さんとラーメン屋さんは、いつの間にか無くなってました。
DSC_0267.jpg

駅に入ってエスカレーターで改札階に上がります。駅正面の山、なかなか色づいてますね。こっち側はスキー場とは反対側の山です。
DSC_0268_20181126212937a59.jpg

在来線改札前を通って、新幹線下まで行くと、色々なお店があるのは知ってたんですけど、そこまではいきませんでした。たしかガンギ通りって云ったっけ? そろそろ中野屋の前に戻ってないといけません。
11:45 | '18.11南魚沼 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

へぎそば

へぎそばを食べることに決めたお店がここ中野屋。人気店のようで、記帳してから20分ほど待ってます。
DSC_0269_20181126214213eb0.jpg

記帳してから30分とちょっと待って、カウンター席に通されました。なかなかいい雰囲気です。こういうところで雪の日に熱燗なんかいですね。
DSC_0271.jpg

注文してから15分ほど待って、へぎそば2人前登場。3人前にしようか迷ったんですけど、欲張るといいことないので少な目にしました。
DSC_0272.jpg

へぎそば久しぶり。けっこうイケるじゃないですか。滑らかで香りもよく、美味しい蕎麦です。
IMG_2883_20181126214253d69.jpg

これもうまかった、舞茸の天ぷら。塩で戴きました。
DSC_0273.jpg

ちょうど食べ終わった頃、アツアツの蕎麦湯。お腹落着きました。美味しかった!
IMG_2886.jpg

中野屋の駐車場は二ヶ所あって、たまたまお店に近い駐車場に1台だけ空きがあり停めることができました。その狭いんですけど、眺めのいい駐車場で煙草を一服。

それからDEMIOをスタート。次にいくところは南魚沼の道の駅。今日最大の目的、魚沼産コシヒカリの新米を買いにいきます。
IMG_2888_201811262142555d2.jpg

道の駅のあとはどうしましょうかね。土樽方面行ってもいいし、十日町方面も行きたい。来た道戻って、もう一度三国峠っていう手もありますね。
12:05 | '18.11南魚沼 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑