深夜のドライブ

今月から令和の時代になりました。ふと、伊勢神宮に参拝したいな。なんて想うのは僕だけじゃないでしょう。家内に伊勢行きの話をすると一緒に行ってもいいと云います。それじゃ、金曜日の晩から土曜日1日の日帰りで、伊勢に行きましょうか。

会社から帰ってきたのは20時ちょっとすぎ。それからシャワー浴びて軽く晩ごはんを戴いて、出発できたのは22時45分ぐらいでした。横須賀から八景まで国道16号線を上って、いつも行ってるスタンドで軽油満タン。鎌倉経由で海沿いの国道134号線へ向かいます。
IMG_3427_20190525163220545.jpg

朝比奈のセブンでアイスコーヒを調達して、朝比奈峠を越えて鎌倉入り。若宮大路を滑川まで走って右折。暫くは海沿いの走りとなります。道は空いてましたね、稲村ヶ崎から腰越までは60km/h走行。日付は変わって土曜日になったのは西湘バイパスから箱根新道になった頃。

箱根峠を登っていくと、何か変。右耳が聞こえ難くなり、頭痛も始まりました。気圧の変化に弱くなってるみたい。家内はなんともないと云います。風邪でもひいたかな?

三島まで降りてきましたけど、難聴は元に戻りません。こりゃ参ったな。三島塚原は直進してこのまま国道1号線を暫く走ります。疲れてきたら高速使えばいいし。
IMG_3428_20190525163221318.jpg

沼津市内のセブンに寄ってトイレ休憩。ちょっとお腹が空いたのでハッピーターンのカレー味を購入。これ意外に美味しかった。

この時間、沼津バイパス空いてるんですけど、信号によくつかまります。ゆっくり走れっていうことですね。富士通過は午前1時20分。
IMG_3430_20190525163222ea8.jpg

富士川渡ると高速道路のような富士由比バイパス。信号がなくなり快適な走り。ふと右を見ると、貨物列車が並走してるじゃないですか。
IMG_3431_20190525163224744.jpg

清水ICの周辺だけ、いくつか信号がありますが、その先は静清バイパスの高架橋。丸子まで片側2車線になったので快適です。その先もいくつものバイパスを走って、天竜川を渡ると浜松市内。国道沿いにセブンを見つけたのでちょっと休憩していきましょう。

休憩した場所はここ。時間は既に午前3時を過ぎてます。ナビの行き先は、高速使わない設定で伊勢の外宮にしてます。到着は10時半だって。それでも横須賀からここまで走って、到着予定時間は2時間ほど短縮してます。このままずっと下道走っても、8時頃には着くんじゃないでしょうか。
IMG_3433_201905251632268f6.jpg

20分ほどシート倒してウトウトしたら気分はスッキリ。気づくと箱根でおかしくなった聴力は回復してますし、頭痛も消えてました。

浜松のバイパスもまるで高速道路のよう。浜名湖大橋を通って潮見坂で海沿いを離れて、そこから国道23号線の豊橋東バイパス。このバイパスも快適ですね。
IMG_3435.jpg

午前4時をまわったところで、快適なバイパスはここで終了。為当町というところ。伊勢まではあと160km、到着予定時間は浜松から1時間縮まりました。
IMG_3436_20190525163228e31.jpg

ナビに従い、蒲郡の市街地を20分ほど左へ右へ。すると対面通行ですけど再びバイパスがありました。岡崎バイパスというそうです。時刻は午前4時半をまわり、明るくなってきました。
IMG_3437.jpg

その岡崎バイパスを暫く走るとSAのような道の駅があったので、トイレ休憩。筆柿の里・幸田という道の駅。早朝の道の駅は爽やかですね。
IMG_3439_20190525163231a7e.jpg

15分ほど休憩して4時40分、道の駅をリスタート。すると運悪く大型トラックのうしろになり、暫くゆっくり走ります。次のICでトラックが左ウインカー。するとそのICから先は片側2車線になりました。

このバイパスもまるで高速道路のようですね。さっきの道の駅から15分ほど走ると安城市。この快適なバイパスはどこまで続いてるんでしょうか?
IMG_3441_201905251632330ce.jpg
19:52 | '19.05伊勢 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

伊勢湾岸、東名阪、伊勢道

まるで高速道路のようなバイパスを走って、安城市に入ってから10分ほど、バイパスの上を高速道路が覆うようになりました。これ、伊勢湾岸道ですね。

5時10分、ここ名古屋南ICから伊勢湾岸道に入ります。多分ここで伊勢湾岸道に入らないと、名古屋市内の方へ大きく遠回りしないといけなくなるので。
IMG_3443_20190525163754b32.jpg

久しぶりに走る伊勢湾岸道。大きな橋がいくつか続くんですよね、確か名港トリトンと云いました。
IMG_3445_2019052516375596f.jpg

長島スパーランドが見えてくると、もうすぐ伊勢湾岸道も終了。
IMG_3447_201905251637566e8.jpg

伊勢湾岸道走ったのはたった20分、四日市JCT。先日、真っ直ぐ行く新名神が開通したので、こっちも走ってみたい。
IMG_3448_20190525163758c8c.jpg

でも車線変更して、東名阪方面です。新しい道走りたいんですけど、伊勢道方面に戻ってこれない設計になってるようなので、次回の機会に持ち越し。
IMG_3449_20190525163800f78.jpg

新名神の開通の効果は絶大ですね、四六時中交通量の多かった東名阪を走る車はごくわずか。四日市JCTから亀山JCTまで15分掛かりません。
IMG_3451.jpg

その亀山JCTの先にPAがあったので、ちょっと休憩していきましょう。亀山PAです。5時50分に到着してエンジンカット。シート倒したらすぐに熟睡。気づくと50分も寝てました。
IMG_3452.jpg

6時55分、亀山PAをリスタート。30分ほど走ると、伊勢道と紀勢道との分岐点、勢和多気JCTです。
IMG_3454.jpg

この先の伊勢道走るの2回目ですね、3年程前に伊勢参り行ったときと、去年の南紀からの帰り。気付くと雨雲が広がってて、まもなく大きな雨粒が落ちてきました。暫くは降ったり止んだりでしたが、終点の伊勢に着く頃は本格的な雨模様。これは参った!

7時40分、伊勢道の終点の料金所を通過。
IMG_3455_2019052516380669d.jpg

まずは外宮のあたりで朝ごはん食べたいと思います。雨、止まないかな?
13:18 | '19.05伊勢 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

朝粥と外宮

実は、亀山PAで休憩したとき、朝ごはん食べるところをスマホで探してました。そのなかで、朝6時半から営業してる地元で人気の食堂があって、そこへ行こうと、ナビに行き先をセットしといたんです。

小雨の降ったり止んだりするなか、伊勢の市街地を数分走ってその食堂を見つけました。「営業中」と看板が掛かってます。30mほど離れたところにコインパーキングがあったので、そこへDEMIOを入庫。

お腹を空かせてそのお店に入りました。
IMG_3457_20190525164104551.jpg

店内には人気がありません。なので「いらっしゃいませ!」なんて云われることもありません。厨房らしき方へ向けて「おはようございます」って、問いかけても無反応。 で、「ここやめとこ」と思いました。せっかくお腹空かせて、朝定食みたいな目玉焼きとご飯と味噌汁の朝食を期待してたんですけどね。

そうと決まったらコインパーキングへ戻り、即DEMIOを出庫。数分だから無料かと思ったんですけど、100円でした。なにかすごく損した気分。

それで、次に行ってもいいなというお店にやってきました。お洒落な朝粥屋さんです。このお店には駐車場があり、そこにDEMIOを停めてお店に入ると、何と満席で僕たちは待ち客3組目。
IMG_3460_2019052516410506e.jpg

椅子に座って待ってるのも何なんで、僕はすぐ向かいの伊勢神宮外宮の駐車場確認を兼ねて散歩に出ました。すると数分も歩かず、大粒の雨が。しかたないので、個人宅の玄関先で雨宿りさせてもらいました。5分ぐらいでしょうか、雨脚が弱まったとき、家内からLINEで席についたとの連絡。小走りでお店に戻りました。

階段を上がって2Fのフロアに行くと、なんとも洒落た作りの店で、お客さんはほぼ女性。しかも満席。これには驚きました。席についてメニューを見ると朝食っぽいものは朝粥しかありません。スタンダード朝粥と、いくつかのオプションがあり、僕は鯛を、家内はさざえを選択。

10分ほど待つとその朝粥をお姉さんが持ってきてくれました。まるで玉手箱のような重厚な箱が目の前に置かれ、これが、その蓋を開けたところ。まあ、見た目美しい、贅沢な朝粥ですね。これに別皿でオプションがつきます。
IMG_3464.jpg

見た目はいいんですけど、お盆の淵が高くって、しごく食べにくいっ!多分僕みたいにお粥を茶碗持って箸で食べるんじゃなくて、皆さんおっとりと、杓文字(しゃもじ)で食べるんでしょうね。お盆には立派なお箸と大小ふたつの杓文字が付いてました。

お粥は、とりたてて美味しいものではありませんでしたが、おかずが豪華で美味しかった。鯛もさざえも旨かった。ビールがほしいぐらい。お代わり自由だというので、僕はお粥をお代わりして満腹になりました。家内は超満足してましたね、この朝食に。

ごちそうさまでした。

それから、DEMIOを外宮の駐車場(2時間無料)に移動して、お参りです。雨も上がって、ちょっとですが青空ものぞいてます。参道をゆっくり歩くの、腹ごなしにいいですね。
IMG_3469_20190525164109301.jpg

これが外宮本殿。家内とふたりで、神様に美味しいもの食べられたと、感謝の気持ちを伝えました。
IMG_3471a.jpg

参拝を終えて振り返ったところ。本殿隣には広大な空き地があります。多分ここは以前本殿があった場所だと推察します。伊勢神宮って、何年か忘れましたけど、定期的に建て替えるんですよね。
IMG_3473_201905251641104b6.jpg

それから社務所へ行って、家内は御朱印帳に御朱印を並んで戴いてました。見せてもらったら、まあシンプルなデザインでしたが、しっかり令和元年と書いてありました。

外宮の参拝を終えたら、今度は内宮へ移動します。数kmしかないので、数分です。
IMG_3478_20190525164111113.jpg

さっきは晴れ間も見えたんですけど、また曇ってきましたね。内宮の長い参道で、さっきのような大粒の雨に降られたらたまりません。天気回復しないかな?

23:23 | '19.05伊勢 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

内宮と参道

外宮から内宮までは車で数分の距離ですけど、電光掲示板によると「内宮駐車場1時間待ち」との表示。それを無視して内宮方面に右折して、まだ空きのある神宮会館の駐車場にDEMIOを乗り入れました。数年前と同じですね。

神宮会館から内宮へ向かう道は駐車場へ入れたい車で、こんな渋滞になってます。
IMG_3479_2019052516431886d.jpg

と、そのとき、再び雨がやってきました。慌てて家内と走って、ひと様の家の屋根のある駐車場で雨宿り。Yahoo天気の雨雲レーダーによると数分で上がる予報。案の定、3分ほどで小降りになり、5分後にはあがりました。Yahoo天気、使えますね。

内宮入口までやってきました。鳥居のところで一礼してから五十鈴川を渡ります。
IMG_3482_2019052516432002a.jpg

五十鈴川です。なんとなく神々しく感じますね。
IMG_3484_201905251643249d8.jpg

今日は、五十鈴川の川水で手を洗って清めました。
IMG_3487_20190525164325d98.jpg

身を清めて参道を歩いていくと、日差しが戻ってきましたね。玉砂利の上をそぞろ歩きます。しかし、外宮でも思いましたが、参拝客に外国人は居ませんね。最近普通の観光地では、多国語が飛び交いますが、ここでそれはありません。
IMG_3490_20190525164326c33.jpg

正殿までやってきました。ここから先は写真撮影禁止です。
IMG_3491_201905251643267cb.jpg

伊勢神宮内宮正殿で参拝。今迄大した不幸もなく、この歳まで過ごせてきたことを天照大神に感謝しました。令和の時代も平和でありますように。

参拝を終えて、社務所方面へゆっくり歩いてきました。
IMG_3493_2019052516432789d.jpg

ここでも御朱印を戴くのには、この行列に並ばなければいけません。家内は10分ほど並んで、御朱印を戴きました。デザインは、ほぼ外宮と同じでしたね。
IMG_3494.jpg

参道を歩いていると、日章旗がはためいてるのに気付きました。
IMG_3496_201905251643304a8.jpg

それから再び五十鈴川を渡って、参道までやってきました。しかし、にぎやかですね、土曜日の午前中だというのに。多分、僕たちみたいに令和の時代に改まったのを機会に参拝にいらっしゃる方、多いんですね。
IMG_3498_20190525164332b0c.jpg

家内がどうしても伊勢うどん食べたいというので、このお店に入りました。僕は、あのフニャフニャのうどんを一度食べたから、もういいや。喫煙所で煙草吸ってます。
IMG_3499_201905251643338df.jpg

それからおかげ横丁を散策して、神宮会館の駐車場に戻りました。神宮会館って、おかげ横丁に近いので、大変便利な駐車場だと思います。戻ってみると1時間50分。ここ、2時間まで500円だったので丁度でしたね。

これで今回のドライブの目的は達成。すぐ帰るのももったいないので、二見ヶ浦寄ってから鳥羽に行って、何か美味しいものでも食べましょう。
IMG_3501_20190525164334880.jpg

やはり手こね寿司かな?
20:31 | '19.05伊勢 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

二見が浦とお昼ご飯

伊勢の内宮から、無料になった伊勢二見鳥羽ラインを走って、15分ほどで二見へ到着。
IMG_3502_201905251648277a1.jpg

12時20分、二見興玉神社に到着。せまい参拝者用駐車場にDEMIOを停めて浜辺にやってきました。
IMG_3503_20190525165547af7.jpg

鳥居をくぐって境内へやってくると、夫婦岩が現れました。と、同時にここで結婚式を挙げたらしいカップル登場。
IMG_3505c.jpg

夫婦岩です。ここ来たの3年ぶりでしょうか。
IMG_3504_20190525164830161.jpg

ここでも家内は御朱印を戴いてました。見せてもらうと、伊勢神宮よりこちら二見興玉神社のほうが有難みのある御朱印でした。

それでは鳥羽に向かいましょう。実は家内が御朱印戴くため並んでる間に、鳥羽の市街地で行きたいお店をいくつかスマホで調べてました。
IMG_3514_201905251648343dd.jpg

でもその前に家内が「道の駅みたいなところに行きたい」というので、ここにやってきました。道の駅ではありませんが、お土産屋さんとレストランが併設されてるところ。
IMG_3523.jpg

このお店で家内は色々買ってましたね。
IMG_3516_201905251648363ac.jpg

併設されてるレストランですが、何と漁協直営店じゃないですか。お昼ご飯はここで戴きましょう!
IMG_3517_20190525164837cda.jpg

家内は、この日獲れた地魚の握り。店員さんがひとつひとつ、魚の名前を教えてくれましたが、すぐに忘れました。
IMG_3521a.jpg

僕はやはり、手こね寿司。カツオ、美味しいっ!
IMG_3522a.jpg

途中で家内と交換しましたが、白身の地魚の握り、最高に旨かった。食後に駐車場で一服。駐車場には黄色い菜の花?が満開です。
IMG_3524_20190525164843633.jpg

さて、そろそろ帰りましょうか。鳥羽からのフェリーの時間を確認すると、あと1時間半ほど時間がありますね。この近所で観光できるとこ、探しましょうか。

21:46 | '19.05伊勢 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑