久しぶりにトライブ

土曜日の朝3時に目が覚めました。遊びに行くときは、何故か自然と起きることができます。ホント不思議ですね。今日は栃木でゴルフの予定。こんなに早く起きる必要はないんですが、せっかく遠く行くんで紅葉見物しなきゃもったないという貧乏性が出てますね。

家内を起こさないようそっと起き出し、簡単に朝ごはん。テレビつけると芸人とプロのボウリング番組やってました。こんな時間にこんな番組見てる人って、居るんですかね。これを見るために早起きしてる人も全国で100人ぐらいは居るかもしれませんね。

準備万端整って、3時45分に出発。タクシーと2tトラックがチラホラ走ってる国道16線を首都高目指して上ります。

北部共済病院の前で赤信号。いまでは、「横須賀共済病院分院」というそうですね。
IMG_0302.jpg

昔、この病院が逗子市へ移転するという話がありましたが、どうなったんでしょうか。

正面には東芝ライテック。東芝製の電球を作ってる(た)工場です。最近はLED電球作ってるんでしょうか。そうそう、最近新聞で見ましたが、この工場の敷地に野菜工場ができたそうです。東芝の照明や空調の技術を使って野菜を栽培するプラントを作ったとか。コストが見合えば革命ですね。日本から畑がなくなるかも。

追浜駅前を通り過ぎて横浜市入り、また病院のまえでストップ。こんどは横浜南
部共済病院。ここも含めて三浦半島は大病院多いですね。僕が思うに横須賀軍港があったためだと思います。
IMG_0304.jpg

4時20分、幸浦から首都高に入って湾岸線を東京方面へ向かいます。この時間は空いてていいですね。
IMG_0306_201411172103037bd.jpg

ベイブリッジを渡って生麦方面へいくため、大黒JCTで湾岸線を離れます。ぐるっと1周ちかく廻って、正面には1分前に渡った横浜ベイブリッジ。
IMG_0308.jpg

早朝のドライブはやっぱり気分いいですね、空いてて。
23:36 | '14.11栃木 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

夜明け前

4時40分、生麦JCTから横羽線を上ると、交通量がいっきに増えました。この道は、右手に工業地帯を見ながら走るユーミンの歌で云うMilky Way。(ちょっと古いか)

大師橋で多摩川を渡ると、羽田空港の灯りが赤々と輝いてます。ヤマトの物流センターも不夜城のよう。平和島料金所をぬけて東京モノレールと並行して走るとすぐに浜崎橋。都心環状線内回りを数分で駆け抜けると江戸橋JCT。

都心環状線外回りと合流すると、箱崎JCTまでは片側4車線。僕は左側から2車線目を走行中。
IMG_0315_20141119010039e89.jpg

この道はよく出来てて、4車線のうち両側の2車線が箱崎JCTから9号深川線となり、真ん中の2車線が6号向島線。交通量が多いなか、車線変更を少なくするための解決策。右端の道ができる前、都心環状外回りから深川方面へ行く流れと、内回りから向島方面へ行く流れが交差するため、いつでも渋滞してました。

両国JCTで7号小松川線と分かれると隅田川を渡って、川の東側を北上します。
IMG_0316_20141119010040e6b.jpg

堀切JCTからは中央環状内回り。数百メートル走ると小菅JCT。
IMG_0317.jpg

その小菅JCT通過は5時5分、ベイブリッジを渡った大黒JCTからここまででちょうど30分。湾岸線を葛西まで走って中央環状を北上するより、都心経由のほうが断然速いと僕は思います。

荒川沿いを暫く走り、鹿浜橋を過ぎて緩い右カーブで荒川から離れる頃、とんでもない出来事がありました。

僕は2車線あるうちの右側車線を走ってて、前を行く車との車間距離は30mほど。その白いワンボックスが急にブレーキを踏んで、左にハンドルを切ったのです。「こいつ、酔っ払ってるんじゃないか」と思った瞬間、左側に移動したワンボックスの右側の路面に大きなタイヤが落ちてるのを見て仰天! それから僕も全く同じ行動、ブレーキと左ハンドル。

間一髪でそのタイヤとの接触は回避。ルームミラーを見ると、僕の後続車も同じ行動。

幸い左車線に並行して走る車はおらず、もし大型車が並行して走ってたら間違いなく接触してたでしょう。何てったって、その落ちてたタイヤはバスなどの大型車用のサイズです。直径1.5mぐらいのやつ。

驚きました。

5時20分に川口JCTを通過して東北道に入ります。幸浦から川口までは1時間弱。これだけ走れば930円でも納得ですね。つい最近までは600円+700円で1,300円もしましたが、首都高は距離別料金制となり、神奈川線と都内線がいっしょになって安くなりました。

首都高と同様、やはりこの時間は快適に流れてます。おっ、蓮田PAに入ってく車多いですね。今日はどこで休憩しようかな。

東北道に入って30分ほど走ると、やっと空が明るくなってきました。
IMG_0320_20141119010043ff3.jpg

いいですね、この雰囲気。昔のTBSの深夜放送「歌うヘッドライト」のエンディングテーマを思い出します。「日が昇る 空が燃える 世界が目覚める、元気でいこう 元気でいこう 夜明けの仲間たち~」

今は「徳光和夫の徳もり歌謡サタデー」聞いてます。石川みゆきさんとの相性もバッチリ、しかし徳光さん増々元気ですね。このラジオ番組、けっこう好きです。

岩舟JCT、栃木都賀JCTを過ぎてもうすぐ鹿沼。大谷PA入ろうかな?
IMG_0322_20141119010206f58.jpg

6時15分、宇都宮IC。ノンストップで幸浦から1時間50分はなかなか好タイム。
IMG_0324_20141119010207a07.jpg

ここで東北道おりて今市から会津西街道を走って塩原経由で戻ってくる案もありましたが、ちょっと時間が掛かるので今日は直進。

気付くとみるみる明るくなってきました。このあたりも日が昇ると紅葉鮮やかなんでしょうね。低くたなびく雲が茜色に燃えてきました。
IMG_0326.jpg

6時20分、日が昇りました。
IMG_0328_20141119010210c04.jpg

今日は、塩原の紅葉を見てからゴルフ場にむかいます。そろそろ休憩しましょう。

17:34 | '14.11栃木 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

矢板北PA

太陽が昇ると、周りのくすんだ山々は鮮やかに色づいてきました。茜雲も綺麗です。右手は東北新幹線。この時間じゃ走ってこないでしょうね。
IMG_0334_2014111921275991e.jpg

台地と山々が赤く燃えてきました。
IMG_0337_201411192128011ab.jpg

6時半、矢板北PAに入って最初で最後(かな?)の休憩。エンジン切って外にでると「寒っ」。風はありませんが空気が冷たい。今この瞬間、ここは夜明け直前。一日中で一番寒い時間です。放射冷却って云ったっけ。
IMG_0338_201411192128022db.jpg

ここPA建屋新しくなりましたね。以前はこんな感じの建物でした。これはちょうど7年前に撮った上りのPA。そのときは家内とふたりで、ここで蕎麦か何か食べましたね。今日はまだお店やってない、トイレと煙草だけ。

トイレから出て喫煙エリアで煙草。すぐ脇には朝日を浴びた落葉樹。
IMG_0339_201411192128049f4.jpg

さあ、出発しましょ。ここの矢板北PAの夜明けはもうすぐですね。
IMG_0341_20141119212806413.jpg

6時45分、矢板北PAを出発すると5分ほどで西那須野塩原IC。
IMG_0342_201411192128407c9.jpg

ちょうど日も昇ったし、西へ向かって塩原方面に行くと、素晴らしい紅葉が見られるでしょうか。
21:56 | '14.11栃木 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

湯の香ライン

6時45分、東北道西那須野塩原ICの料金所を通過して右折。国道400号線を塩原方面へ走ります。この道は通称湯の香ラインと云うそうで、塩原温泉に至る渓谷を縫うように進む道。

千本松牧場を横断して通り過ぎると片側2車線のバイパスっぽい道。
IMG_0348_20141119214228735.jpg

関谷北の交差点から先は片側1車線に戻ります。
IMG_0349_20141119214229b4b.jpg

太陽を背にして走るので、街路樹の紅が鮮やか。
IMG_0350_20141119214231629.jpg

平野が終わって山道に入っていくと、まだ日射しがありません。ここもあと数時間経つと綺麗なんでしょうね。
IMG_0351_20141119214232713.jpg

ここを左折すると「もみじ谷大吊橋」だそうです。帰りに寄ってみましょうかね。
IMG_0352_20141119214234678.jpg

いきなり新しいトンネルに入りました。そうだっ、バイパストンネルできたんだっけ。もみじ谷に沿った道ではなくなってしまいましたが、まだ日射しがないので「まあいいかっ」。

そのトンネルから出ると、暫くは渓谷沿いの道が続きます。
IMG_0354_201411192143095a5.jpg

もうすぐ、このあたりも日向になります。
IMG_0359_20141119214311de2.jpg

塩原の温泉街はバイパスでパス。
IMG_0360_20141119214311213.jpg

今日は会津西街道までは行かず、峠のトンネルの手前にあるヘアピンカーブの駐車場まで。雨がポツポツ降ってきました。降ってるのかどうなのか微妙な細かい雨。
IMG_0364_20141119214314aa3.jpg

山の天気はコロコロ変わります。変わるんじゃなくてその地形によって、晴れ・曇り・雨となり、その地域がマダラ模様のようになってるだけかも。
IMG_0363_201411192143148eb.jpg

湯の香ラインの紅葉は、盛りを過ぎたようですね。
08:23 | '14.11栃木 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

紅葉の谷

塩原の温泉街をバイパスでぬけると、標高が上がってきました。
IMG_0369_20141119215353ca8.jpg

国道400号線はさらに山の懐深く入っていきます。雑木林の谷ももうすぐ終わり。
IMG_0370_20141119215354f23.jpg

国道は峠を越えるトンネルへ向けて更に勾配がきつくなりますが、その谷の奥にヘアピンカーブがあり、その真ん中にドライバーがちょっと休憩できる広場があります。

ここの紅葉、けっこう綺麗なんですよ。
DSC_4790.jpg

Vitzを停めてドアを開けて外にでると、空気はひんやり。風はありません。煙草に火を付けると、紫煙はまっすぐ昇っていきます。清々しいです。
DSC_4786.jpg

振り返るとここまで走ってきてくれたVitz。数分にいちどぐらい、車が通りますがそれされ無ければ音のない世界。
IMG_0373_20141119215443a5f.jpg

このヘアピンカーブは、会津西街道の上三依から峠を越えてやってくると、ちょうど塩原温泉への入口。この紅葉がいちばん鮮やかだったかな?
IMG_0371_201411192153565a6.jpg

多分ここはドライバーの休憩施設というより、除雪作業の基地なんじゃないでしょうか。そんな気がします。
IMG_0375_2014111921544652c.jpg

僕のデジカメではこれぐらいが限界でしょうかね。色々な方の紅葉を撮った写真をWebで見ると、もっとずっと鮮やかで細かいですね。こういう違いを感じるともっといいカメラが欲しくなります。
IMG_0374_20141119215444edb.jpg

時間は7時を過ぎました。ほんとうは会津の山方面へ向かいたいんですが、今日栃木までやってきた紅葉狩りではありません。

さっ、ゴルフ場に向かいましょうか。
09:11 | '14.11栃木 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑