幸浦IC→西那須野塩原IC

今日のツーリングは午前3時半にスタート。国道16号線の金沢八景を右折して湾岸道路から首都高湾岸線に入ります。時間は4時ちょっと前。夜明けの兆しはまだありません。

大黒→大師→平和島→浜崎橋→江戸橋→小菅→川口、快適なハイウェイは首都高から東北道に変わります。浦和本線料金所を5時ちょっと前に通過。深夜早朝割引に間に合いました。最初のSA、蓮田で休憩します。もうすぐ朝焼けが始まりそう。
IMG_4912.jpg

本線に戻り、少し走って加須で一旦東北道を降ります。加須羽生バイパスを走り、田圃のなかのコンビニのところを右折します。やっと太陽が昇ってきました。
IMG_4916.jpg

田圃のなかのまっすぐな農道を走って東北道をくぐると県道84号線。左折してちょっと行くと羽生IC。6時ちょうど、ここから再び東北道に入ります。
IMG_4917.jpg

羽生から東北道を下るとすぐに利根川を渡って埼玉県は終了。一時的に群馬県になります。館林を過ぎて次の県境は渡良瀬川。栃木県です。

20分ほど空いてる朝の東北道を走り、次のSA佐野で休憩。佐野といえばラーメンですが、早朝なのでやめときます。
IMG_4918.jpg

佐野あたりで関東平野は終わり、東北道はアップダウンがはじまります。鹿沼ICを過ぎると遠くまできたような気がします。そして宇都宮ICは日光への分かれ道。ここから道は片側2車線になります。

佐野をスタートして約1時間。ここ矢板北PAで休憩です。天気は雲ってきました。
IMG_4919.jpg

7時50分、西那須野塩原ICで東北道をおります。羽生-西那須野塩原間は99.7Km。最大限に通勤割引を活用しました。
IMG_4920.jpg

ここから国道400号線を西へ向かいます。
スポンサーサイト
08:37 | '07.09湯西川 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

会津西街道へ向かう

国道400号線は暫く牧場のなかを走る道。千本松牧場といいます。県道30号線を横切り、道の駅しおばらを過ぎると、塩原温泉へ続く渓谷沿いの山道になります。塩原温泉付近は紅葉の時期、すばらしい渓谷美を見せてくれます。
IMG_4921.jpg

温泉街を過ぎるともみじラインと分かれ、国道はいっそう山奥へ入っていきます。
IMG_4924.jpg

頂上には全長2Kmほどの尾頭トンネル。これを越えてちょっと坂を下ると会津西街道と合流します。
IMG_4925.jpg

この会津西街道は国道121号線。栃木県の益子町が起点で、今市から会津西街道として北上、奥州街道と那須あたりの山を隔てて並行し、会津若松へ通じる道です。さらに、喜多方から大峠を越えて山形県米沢市へつづいてます。

国道121号線を鬼怒川方面に戻ると中三依。国道の脇を綺麗な清流が流れてます。男鹿川という川です。
IMG_4929.jpg

清流を眺めていると電車の音が聞こえてしました。返るとほとんど人の乗ってない電車が走ってます。会津鬼怒川線です。
IMG_4928.jpg

この鉄道は比較的新しく、1986年の開業。東武鉄道と会津鉄道を繋げる形で開業。浅草から尾瀬方面へ向かう夜行電車も走ってました。旧国鉄時代に建設が始まりましたが、その後国鉄はJRとなり建設は中止。第三セクター方式で開業にこぎつけました。

これから、会津西街道を中三依から離れ、林道を走って湯西川方面へ向かいます。

09:15 | '07.09湯西川 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

川俣温泉

中三依温泉のところから湯西川方面に向かう林道に入っていきます。平沢芹沢林道といいます。小さな沢に沿った林道は次第に峠道となり、湯坂峠という小さな峠を越えました。その峠を下っていくと湯西川温泉です。平家の落武者が暮らしてたといわれる里です。

湯西川からは県道249号線を走ります。道はさっき走ってきた林道とあまりかわりません。途中で土呂部峠という小さな峠を越えました。見渡す限り深い山なみです。
IMG_4931.jpg

鬼怒川河畔までおりてくると右折して上流方面へ向かいます。すると大きな湖がありました。人造湖、川俣湖です。
IMG_4932.jpg

その湖を見下ろす温泉施設に寄ってくことにしました。上人一休の湯です。料金は500円とお手ごろ。まだ午前中なので空いてます。地元の年寄りが数人だけ。お風呂はちょっと小さかった。
IMG_4933.jpg

風呂上がりは、奥鬼怒林道を走ろうと思い、川俣湖の上流方面。奥鬼怒温泉郷まで行きましたが、林道は通行止め。来た道を戻り、大笹牧場方面に向かいます。急坂を登っていくと、凄い霧です。
IMG_4935.jpg

大笹牧場は素通りして日光方面に向かいます。
11:23 | '07.09湯西川 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

国道 新4号

国道121号線の会津西街道は鬼怒川を過ぎると谷に沿った道は終わり、今市の市街に入ります。今市からは日光街道の国道119号線です。杉並木の続く田園地帯を緩い勾配で下っていきます。東北道の宇都宮ICの脇を過ぎると日光宇都宮道路の延長にある国道119号線のバイパスに入りました。
IMG_4940_20100605174813.jpg

宇都宮市内を大きく廻る環状道路のバイパスを走ってると、派手なラーメン屋がありました。山岡家です。家系ラーメンといえば横浜ですが、このチェーン店もそのタイプ。豚骨醤油に太縮れ麺。本来の家系とは家系は違うようですが、そこはチェーン店の強み。味・サービス・内装など一定レベルを保ってます。ここよりレベルの低い家系ラーメン屋は、横須賀や横浜でいくらでもあります。まあ、お腹も空いてたし結構美味しかった。
IMG_4943.jpg

13時半、国道119号線のバイパスは国道4号線の旧道を立体で直進すると、新4号線になります。東京までは約100Km。
IMG_4944.jpg

昔は片側1車線の田舎道でしたが、通るたびに4車線化が進み交差点も立体が増えてます。今では主だった交差点は、ほぼ立体化され、利根川以北のほぼ全線が4車線化されました。

でも、周りの田園地帯は昔のまま。
IMG_4946_20100605174914.jpg

この道はかなりハイペースで走ることができます。赤信号につかまることがなければ、東北道と同じとは云いませんが、100Kmぐらいだったら倍半分は違いません。東京までの距離が段々縮まっていきます。
IMG_4947.jpg

新4号線を走り始めて1時間、利根川を渡ると久しぶりの道の駅「ごか」です。トイレと煙草と冷たいコーラ。
IMG_4949.jpg

国道16号線の内側に入りました。疲れてきたのでこの辺で高速に入ろうと思います。越谷を右に行き、東北道浦和ICから上り線に入ります。
IMG_4950.jpg

16時、川口JCTを過ぎて首都高料金所のところにあるPA、川口休憩所で最後の休憩。
IMG_4952_20100605174913.jpg

首都高を走りはじめたら1時間半、17時半に横須賀到着。それほど遠くへ行った気はしませんでしたが、今日は608Km走りました。
18:17 | '07.09湯西川 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑