FC2ブログ

八王子IC→東部湯の丸SA

朝7時ちょうどに横須賀を出発。今日の目的は草津温泉です。

いつも通り、横横-保土ヶ谷BP-R16八王子街道-八王子BPを通って8時20分に中央道八王子ICに到着。ちょっと一服してから中央道に入ります。
IMG_5549.jpg

八王子JCTから圏央道、鶴ヶ島からは関越道、藤岡からは上信越道。八王子ICから1時間半で休憩。甘楽PAです。渋滞は全くなく、極めて順調でした。
IMG_5550.jpg

5月連休の次の土曜日は快晴。観光客は少なく、まさにツーリング日より。
IMG_5551.jpg

下仁田-松井田妙義-碓氷軽井沢と、上り勾配を走ってきて、分水嶺を越えて佐久平。

甘楽から1時間ぐらい走って東部湯の丸SAで休憩。
IMG_5554.jpg

ここは千曲川水系の広い谷。碓氷峠(上信越道のトンネルですが)を越えて信州に入ると空が広く感じます。
IMG_5553.jpg

ふと見ると、東部湯の丸SAはインターチェンジも併設してます。
IMG_5555.jpg

菅平経由で、信州中野から志賀高原を通って草津入りを考えてましたが、ここで上信越道を出てまっすぐ草津に向かうことにします。高速走行はちょっと疲れたので。高速料金は当然1,000円。八王子ICからは2時間半でした。

昔の広域農道、今でいう浅間サンラインをちょっと戻って地蔵峠を越えて草津方面へ行きます。
IMG_5556.jpg
22:32 | '10.05草津温泉 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

地蔵峠越え

浅間サンラインをちょっと走り、別府という交差点を左折して県道94号線を北へ向かいます。正面に見えるのは湯の丸高原の山々。目指す草津温泉はあの山を越えた先です。
IMG_5557.jpg

登りの勾配がきつくなったころ、周りの景色は田畑から森林へ変わります。アクセルをちょっと開けると、急坂ですが、すぐに加速。これがビッグバイクの楽しいところ。細い谷を奥へ奥へ進みます。
IMG_5558.jpg

標高が上がってくると、いくつかヘアピンカーブが待ってます。ブレーキ、シフトダウン、コーナリング、アクセルオン、シフトアップとビッグバイクの醍醐味を味わいます。
IMG_5559.jpg

浅間サンラインから10分ほどで地蔵峠を越えました。頂上は湯の丸高原のスキー場。広い駐車場と数軒のレストラン。閑散としてます。
IMG_5560.jpg

峠を越えて下り坂になると群馬県。草津まではあと38km。正面の雪をかぶった山々は、多分上越国境の山。
IMG_5561.jpg

茶色い林の中、坂道をくだっていきます。正面の山は何という名前でしょうか。
IMG_5565.jpg

暫くいくと新しい舗装路。この区間、雪山讃歌のメロディーラインとのことですが、バイクでは全く分かりません。
IMG_5566.jpg

鹿沢の温泉街を抜けて里までおりてくると、綺麗なピンクの花が満開。多分、桃だと思います。
IMG_5567.jpg

畑の中を行く途中、バイクを停めて振返ると湯の丸の山々。
IMG_5568.jpg

そして前方には、草津白根の山々。この辺りの高原ではこの時期が春です。
IMG_5569.jpg

そろそろ国道144号線に出るはずです。
12:18 | '10.05草津温泉 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

JR吾妻線、大前駅

国道144号線を東へ走っていくと並行する電車の線路がありました。JR吾妻線です。ちょっとUターンしてその終点の駅を見に行くことにしました。

吾妻線の終点は万座・鹿沢口かと思ってましたが違います。ここ大前駅が終着駅。
IMG_5574.jpg

急勾配を登ってきて、踏切を越えると終着駅のホーム。
IMG_5576.jpg

4両編成の電車が停まれる短いホームの先で線路は終わってました。
IMG_5575.jpg

時刻表はこの通り。一日に5本の電車がやってきます。
IMG_5577.jpg

万座・鹿沢口から、何のためにここまで線路を伸ばしたのでしょうか。昔、鳥居峠を越えて長野方面へ線路を伸ばす計画があったのかもしれません。
12:37 | '10.05草津温泉 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

群馬県道59号線

国道144号線を走ってると、あちこちで綺麗な花を見ることができます。この山間の地方にも春がやってきました。畑の向こうには山桜。
IMG_5572.jpg

道路の脇には芝桜。
IMG_5573.jpg

万座・鹿沢口駅前を左折して、草津へショートカットする県道59号線を行きます。吾妻川から離れ、山道に入っていきます。
IMG_5578.jpg

ここも快適な道。コーナーとアップダウンの連続する楽しい道です。
IMG_5579.jpg

あのT字路を左折すると国道292号線のバイパス。昔は草津道路という有料道路だったらしい。時間は12時半。もうすぐ草津に到着します。
IMG_5580.jpg
12:52 | '10.05草津温泉 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

大滝乃湯

草津市街へ入ってきて、ここ大滝乃湯に到着。800円です。
IMG_5581.jpg

温泉に浸かる前に食事にします。ここには何回も来てますが、何かたべるのは始めて。
IMG_5584.jpg

やっぱりラーメンにします。ちょっと高い750円。味は、はっきりいって「やめとけばよかった」のレベル。
IMG_5583.jpg

一応お腹が落ち着きました。温泉に入ります。ここは確かロッカー有料。
IMG_5585.jpg

草津温泉のいいところは、この独特の香りと高温です。まずは体を洗ってうち湯。そして露天風呂。それから合わせ湯です。40℃から温度を上げていきます。一番高い46℃に入ると体中ピリピリします。最高です。

草津はいつきてもいいところです。
IMG_5587.jpg

14:13 | '10.05草津温泉 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑