春のドライブに出発

今年の春のドライブのはじまりは甲州から。昨年と同じです。子供が部活の試合で朝7時半に淵野辺駅に集合だと云うので、子供も乗せて6時15分に横須賀をスタート。

横横に入って上り線を走ると、数週間前とは違って春の景色に様変わり。
IMG_0167_20110411225819.jpg

大和バイパスが終わるまで、横須賀から30分とちょっと。一般道に入ってすぐのセルフスタンドで給油。この辺は横須賀と比べ、レギュラーでリッター145円と格安。何とリッター8円も違います。

7時ちょっと過ぎに、淵野辺駅入口に到着。駅前のかどに咲いてた、あまりにも見事な桜に息をのみます。「なにも今から甲州へいく必要もないか」などと家内と話しました。
IMG_0170.jpg

駅前で子供を降ろして国道16号線を八王子へ。相模原あたりは至るところで桜が満開。神奈川県の平野部では今週が見ごろでしょう。暫くは「何処まで行こうか」などと話してましたが、橋本あたりから家内は寝てしまいました。淵野辺駅前から30分とちょっとで中央道八王子。

中央道の本線料金所を通過。天気がイマイチだからでしょうか、春爛漫の日曜日の朝に中央道下りは渋滞なし。
IMG_0175_20110411225818.jpg

今日は勝沼あたりまで行って、桃と桜の花を満喫しましょうか。天気予報通り晴れてくれるといいのですが。

スポンサーサイト
23:24 | '11.04甲州 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

小仏から笹子まで

東京都と神奈川県との境界はこの小仏トンネル。国道20号線甲州街道は高尾山の南側を大垂水峠で県境を越えますが、中央道は高尾山の北側。旧小仏峠の直下をトンネルでぬけます。
IMG_0183_20110415220622.jpg

そもそも、甲州街道は小仏峠を通るルートだったそうですが、明治時代になり国道を整備する際に車道を作りやすい大垂水峠にルートが替ったそうです。ちなみに、JR中央本線も小仏ルート。

トンネルをぬけると相模原市。ちょっと前までは相模湖町でしたが今では相模原市に合併吸収。隣りにあった藤野町も吸収され、相模原は巨大な政令指定都市となりました。

この辺りも桜は満開。次のICは神奈川県内唯一の中央道IC、相模湖です。
IMG_0185_20110415220621.jpg

相模湖ICのすぐそばには藤野PA。上下線ともちっちゃなPAで、特に下り線は小仏トンネルの渋滞を過ぎた最初のPAなのでトイレは大混雑。ここは素通りして隣りの談合坂SAへ入った方が、トイレには早く入れるかも。

上り線の藤野PAへの出入りは要注意。PAはS字カーブの途中にあり、しかも合流車線が非常に短いので。入る時は予めスピードを落としてましょう。出るときは、躊躇わずにフル加速。

次の上野原ICから先は片側3車線。視界が広がり走り易くなります。走り易くなったところで談合坂SA。僕は個人的に談合坂(下り)は、好きではありません。ちなみに、小仏トンネルから談合坂SAまで、普通に走れれば約10分です。

この先は東名御殿場の手前のように左右2ルートとなります。
IMG_0191_20110415220621.jpg

ここがその分岐ポイント。僕たちは右ルートを選択。
IMG_0193.jpg

ここは旧上り線の施設を下り線に変えたところ。進行方向が逆転すると路肩の位置を変えなければいけません。昔は右側に路肩があり、左側のガードレールのそばまで追越車線だったことが良く分かります。むりやりペイントでレーンを替えただけ。早く全面舗装してほしいものです。
IMG_0195_20110415220753.jpg

次の施設は大月ICと大月JCT。ここで本線と、出口・川口湖方面と分岐しますが、出口や分岐はまだ数km先。分岐した側線と暫く並行して進みます。
IMG_0200_20110415220753.jpg

大月JCTを通り抜けると笹子川に沿った狭い谷を進むようになり、登り勾配もきつくなってきます。加えて低い雲からポツポツと雨。
IMG_0206_20110415220753.jpg

笹子トンネル直前ではとうとう本格的な雨となりました。これは想定外。笹子トンネルは上下線ともほぼ直線ですが、下り線の入口と上り線の出口付近、つまりトンネルの大月側はカーブになってます。
IMG_0209_20110415220753.jpg

事故が多いのか、「速度70キロ」の大きな表示。でもこれはあまり効果的でないと思います。ただ「長いトンネルだから速度規制があるだけ」としか思えません。「トンネル入口急カーブ」などの表示の方がドライバーはスピードを落とすと思います。

毎回ここを通る時思い出しますが、15年ほど前このカーブで命を落とした友人がいます。同期入社のバイク好きでした。トンネル内を走りながら心の中で冥福を祈ります。

小仏トンネル手前から笹子トンネルを出るまでは30分弱。快調に走ってきました。でも橋本あたりから家内は熟睡中。天気も良くないし、まあいいか。

10:15 | '11.04甲州 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

釈迦堂PA

笹子トンネルを出ると甲府盆地への下り坂。ここはスピード要注意。オービスが待ち構えてます。勝沼で降りようかとも思いましたが、雨も上がったことなのでICは通過して釈迦堂PAに入ります。淵野辺からちょうど1時間。程よい休憩タイムです。
IMG_0212_20110415221039.jpg

まず家内の目に入ったのが桃ソフト。桃の甘酸っぱさのある美味しいソフトクリームでした。それから吉田うどんと富士宮やきそばのカップ麺。それとモツ煮スナック。うどん好きの娘のお土産に吉田うどんと家内用のやきそばは買いましたが、スナックはパス。

PA建屋の脇の階段を登って振返ると甲府盆地はうっすらとピンク色。桃の花です。そこにあるのは釈迦堂遺跡博物館。ここは縄文時代の遺跡を展示してる博物館ですが、僕たちにはあまり興味はないし、まだ開館の9時前。

この時期博物館周辺は花で溢れてます。
IMG_0221.jpg

博物館の向かいに釈迦堂桃源郷というのがありました。満開の桃の花に囲まれた小さな庭園と売店。白い桃の切り花と草団子を購入。
IMG_0220_20110415221039.jpg

桃の花は今が咲き始め。梅も桜もいいですが、桃の花の鮮やかなピンク色もなかなかいいもんです。
IMG_0215_20110415221039.jpg

桃と桜の花を満喫するのは、ここ一宮あたりがいいみたい。PAを出発したら次の一宮御坂ICで中央道をおりることにします。

10:42 | '11.04甲州 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

桃源郷の桜

9時20分、一宮御坂で中央道をおります。
IMG_0226_20110415221912.jpg

目指したところは「御坂桃源郷公園」というところ。ここはちょっと標高が高いためか、桃の花は五分咲き。うっすらとピンクに染まった桃畑と桜の花。
IMG_0229_20110415221912.jpg

桜の花は今が満開。
IMG_0232.jpg

梅のピンクは限りなく白に近いピンク、桜はもうちょっと華やかなピンク。桃は鮮やかなピンク。
IMG_0234.jpg

「御坂桃源郷公園」のあとは広域農道を甲府南方面へ走ります。標高がちょっと下がってくると、五分咲きだった桃の花はほぼ満開です。
IMG_0239.jpg

遠くの斜面に桜がこんもりと集まってるところが見えました。あすこへ行こうと思います。
IMG_0252.jpg

丘の斜面を登っていくと、大きな広場がありました。ここは「八代町ふるさと公園」というところ。その公園には大きな古墳があり、その脇に桜の大木。これも満開です。
IMG_0244.jpg

その丘から見下ろす桃の花と桜の花。遠くの方まで桃畑はピンク色。
IMG_0247.jpg

昨年と同じですが、これから豊富・三珠方面へ向かいます。

11:45 | '11.04甲州 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

道の駅とラーメン

10時半、道の駅「とよとみ」に到着。
IMG_0256.jpg

本日購入したのはイチゴ・ネギ・シイタケ・レタス。それと子供へのお土産に巨峰サイダーというのを買いました。実はこれ以外に小さなサラダで食べる白菜と白菜の漬物、それに納豆。納豆を買ったのは何と一ヵ月ぶりでした。
IMG_0255.jpg

買い物のあとはラーメンです。11時ちょうどの開店時間に「めん丸」入店。
IMG_0257Q.jpg

オーダーしたのは、家内が生姜ラーメン醤油味の半チャーハンセット。僕はニンニク味噌ラーメンと餃子・半ライスのセット。

最初に来たのが半チャーハン。味付けのしっかりしたチャーハンです。ラーメンのサイドメニューとしてはもうちょっと薄味の方がラーメンに合うかも。
IMG_0258.jpg

これが生姜ラーメン。これは美味しかった。生姜がしつこくなく、辛くなく、ほどい風味と生姜の旨みが出たスープ。
IMG_0259.jpg

で、僕の味噌ラーメン。ニンニクの入った風味・香りのいいラーメンです、加えて熱・麺の歯応えがいい。
IMG_0260.jpg

これに餃子をひと皿、家内とふたりで食べて1,930円。美味しかったし、苦しいほど腹いっぱいになりました。

食後はすぐそばの三珠の湯へ。昼前だというのに、駐車場はほぼ満車。約1時間半後の13時待ち合わせでお風呂に入ります。
12:59 | '11.04甲州 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

御坂みち

13時10分、三珠の湯をあとにして、一番近い中央道甲府南ICへ。
IMG_0265.jpg

前回、昨年の11月に三珠の湯へ来た時は中央道八王子経由で帰りましたが、そのときはえらく時間が掛かりました。(途中で王将によって6時間半) 今日はまだまだ早いので、渋滞はそれほどないと思いますが、八王子から先の一般道の混雑が心配。中央道には入ったものの、ひとつ目の一宮御坂で降りてしまいました。本日2回目の通行です。

河口湖方面への「御坂みち」を走り始めると、右手に一面の桃畑。思わず車を停めてしまいました。
IMG_0269.jpg

御坂みちはいつもの通りガンガン登ります。
IMG_0274.jpg

これもいつもの御坂トンネル。
IMG_0275.jpg

でも、これは新しいトンネル。河口湖町の市街地を迂回する国道137号線のバイパスが完成してました。
IMG_0277.jpg

御坂トンネルを下って、ヘアピンを2つ越えて人家の始まる前のところから道なりに左方向へ。トンネルみっつ、信号なしで河口湖大橋のすぐそばで旧道と合流。

観光シーズンにはかなり有効なバイパスになると思います。

13:15 | '11.04甲州 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

東名御殿場あたり

「御坂みち」のあとは河口湖大橋を渡って、富士急ハイランドのところから、ただいま無料化実験中の東富士五湖道路に入ります。三珠の湯からここまで1時間10分。
IMG_0280.jpg

須走からは一般道の国道138号線。御殿場市街まで降りてきました。正面に見えるのは箱根外輪山。結局今日はスパッと晴れることはなく、日が射しても薄日程度。ちょっと残念です。
IMG_0283.jpg

14時45分、御殿場から東名に入りました。本線に入るとすぐに東京までのでかい渋滞表示板がありますが、滞ってるところはありません。今日は順調に帰れそう。

家内がトイレに行きたいと云いますが、それほど緊急ではないとのこと。海老名まで我慢してもらうことにします。都夫良野トンネル入口もこの通り。実にスムーズです。
IMG_0288.jpg

箱根の裾野を駆け下りて、大井松田をぬけて秦野の台地を走ってると、天気が回復してきました。今日は、山梨は曇りでも神奈川は晴れだったか。
IMG_0292.jpg

東名御殿場からもうすぐ30分、厚木ICのちょっと手前で流れが滞ってきました。原因は「暴走族」と云われてる人たち。大半がタンデムで、マフラーを中心とした改造車。左側の走行車線と中央の車線を80km/hぐらいで行ったり来たり。全部で50台ぐらい。それをよけるため、みんな追い越し車線に集まるための滞り。

族の方々を抜いていくときチラッとお顔を拝見しましたが、僕とあまり変わらない方がたくさんいらっしゃいます。彼らの殆どは10代かと思ってましたが、違うんですね。それとも元々彼らは単なる老け顔?
20:06 | '11.04甲州 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

海老名SA

「族」の登場でちょっと遅れましたが、15時15分に海老名SAに到着。施設からは遠いですがSAに入ってすぐの駐車場が空いてたので迷わず入れました。
IMG_0294.jpg

それにしてもすごい人の数。高速道路の休日特別割引で、いちばん儲かったのはSAとかPAの売店関係者ではないでしょうか。なんか、そう思います。結果的に国民の血税が一部業種の一部業者に流れただけ。だったように感じます。
IMG_0297.jpg

最後の渋滞ポイントの大和トンネルもスムーズに流れます。
IMG_0298.jpg

15時40分、横浜町田ICを通過。こんなに早く帰ってきたドライブは久しぶりです。お陰様で渋滞なしで帰ってくることができました。
22:24 | '11.04甲州 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑