とりあえず東北道

前日、寝るときは「喜多方までラーメン食べに行こう」と思ってました。朝起きると一応横須賀の空は快晴。でも天気予報では「曇り」

予報の外れを期待して、8時ちょっと前に出発。

連休中の土曜の朝は空いてます。国道16号線上りを快走して八景を右折。シーサイドラインと並行して走って8時半には首都高に入りました。湾岸線を北上してると、さっきの快晴はとこかへ行ってしまったよう。全天曇りとなりました。横羽線で都内へ入って料金所の上にある平和島SAで考えます。

建物の外装は改装中でも通常営業中。売店のオバサンに「セブンスターありますか?」って聞くと「すいません。今売り切れ中です。」とのこと。あと10本ぐらいはあるので、そのうち手にはいるでしょう。
IMG_0373.jpg

最近機種変更したスマートホンIS05で、再度天気予報のチェック。関東地方から東北南部にかけては、相変わらず「晴れ後曇り」 PA内の交通情報によると川口線は鹿浜橋あたりで渋滞。その曇りは北から始まるのか南からか。普通は北東の方は天気の崩れは遅いので、予定通り北へ向かうことにします。

芝浦・浜崎橋・江戸橋・箱崎と走り、隅田川沿いを北へ快走。中央環状線に入ると、三郷線は事故で閉鎖とのこと。小菅JCTは左方向の川口線へ。江北JCTの手前で一瞬迷います。JCTを左へ行って中央環状をまっすぐ行くと長い山手トンネルを通って東名に入ることができます。

でも北上を決断。確かにその先は多少渋滞してましたが、たいしたことはなく川口JCTを通過。すぐに浦和本線料金所。横須賀からここまで2時間弱。
IMG_0374.jpg

料金所の表示によると栃木あたりで渋滞9km、その先の矢板付近で11km。喜多方ラーメン食べたいという意思が揺らいできます。

スポンサーサイト
10:55 | '11.04関東一周 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

羽生PA、佐野SA

東北道に入って最初の休憩ポイントは蓮田SA。ここは混雑してるというので通過します。

そのちょっと先で新しいJCTを作ってました。久喜白岡JCTといって、圏央道との交差ポイントです。ここから白岡の国道122号線まで開通してるそうで、その白岡から桶川北本までは工事中。その先は関越道鶴ヶ島まで開通してます。

東北道と関越道が圏央道で繋がれば、休日夕方上りの負荷分散が図られるでしょう。というか、首都高直結の東北道に交通が集中するような気がします。外環は高いし、首都高と接続する美女木JCTは普通の立体交差点といっしょですから。

次の羽生PAに入ります。トイレ休憩です。

駐車場に空きはあるものの、PA内はけっこう混雑。車の誘導員も10名以上。入ってくる車、出ていく車をテキパキ捌いてます。
IMG_0376.jpg

このころ再び青空が広がってきました。焼きたてのパンの香るベンチでツーリングマップルを眺め、喜多方までの所要時間をざっくり考えます、多分ここから最低3時間は掛かるでしょう。ラーメン食べられるのは1時半過ぎになります。でもお腹すいてきた。
IMG_0375.jpg

ここでも道路交通情報の画面を確認。するとさっきの渋滞2か所は共に成長してます。その渋滞個所の手前、画面を良く見ると、佐野SAの先で、北関東自動車道と東北道が繋がってて、関越道まで行けそうです。その新しい道、ちょっと走ってみたいという欲望が喜多方ラーメンの食欲より勝ってきました。加えて、「ラーメンだったらちょっと先の佐野SAで食べればいいじゃん」と思うように。

羽生PAを出発して、利根川・渡良瀬川を渡って10分ちょっとで栃木県の佐野SAに到着。ここもけっこう混雑。羽生PAは新しく拡張されましたが、ここは昔と変わりません。このSAより羽生PAの方が大きいのでは?
IMG_0381.jpg

お腹もすいたので、ここでラーメンを戴きます。このウインドウの中ではオジサンが青竹でラーメンを打ってます。佐野の特徴はこの手打ち。
IMG_0378.jpg

佐野醤油ラーメン600円です。佐野の縮れ手打ち麺は独特の食感。ツルツル喉を通ります。
IMG_0380.jpg

喜多方ラーメンの代わりといっては何ですが、とりあえずラーメンは戴きました。

12:25 | '11.04関東一周 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

北関東道、関越道、圏央道、中央道

佐野SAを出発すると、東北道最初のアップダウン。ひとつ丘を越えると新しい岩舟JCTが出来てます。ちょうどそのJCTの中央から東北道下り線は渋滞。ここから北関東道に入るのは正解のよう。

JCTを左へ行くとすぐに長大なトンネル。そのトンネルをでると右手には山、左手は平野。正面にはまたトンネル。北関東道のこの辺りは、ちょうど関東平野の縁を走ってるような道です。

佐野SAから約30分で、波志江PAに到着。佐野を出発するとき青空は広がり日差しもありましたが、ここは全天曇天。ここは新しいPAなので、作りが狭山PAと同じです。狭山よりちょっと小さめか。喫煙コーナーも5人入るといっぱい。煙草を吸いたくなくなりました。平和島以来売店は3軒目ですが、依然セブンスターは手に入りません。
IMG_0382.jpg

ここまで北関東道を走って感じたことは、「新しい道はいい」です。カーブの具合とか表示とか、それに舗装状態も快適です。タイヤが新しいのも影響してますが、まるで路面に吸いつくように走ります。爽快です。

走りは爽快ですが、天気は悪化傾向。気温も下がってきたような気がします。北関東自動車道を走って1時間も掛からず、関越道の高崎JCTに到着。渋川伊香保では下り線は行楽渋滞のよう。僕は上り線に入ります。

ちょっと走ると藤岡JCT。上信越道方面もちょっと考えましたが、この天気とこの気温ではツーリングの魅力は半減以下。まっすぐ関越道を上ります。

関越道に入って、上里SAに入ろうと思いましたが通過。ここは大きなSAなので煙草は売り切れでしょう。

花園ICのあたりは関越道上り線の渋滞の名所ですが、それは、緩い下り坂が緩い登り坂に変わるポイントで、しらずしらずスピードが下がってくることが渋滞の原因だそうです。その緩い登り坂に譲り合いレーンというのが出来てました。要するに登板車線です。みんながその原因を理解し、スピードを落とさざるを得ない重量物運搬車が素直に、その譲り合いレーンを走れば、渋滞は減るでしょう。

この先、関越道をそのまま走るのか、圏央道に入るのか、決めるためその直前の上里SAに入ります。ここは比較的規模の小さなSA。でもほしい煙草は売り切れでした。
IMG_0384.jpg

関越を練馬まで行っても都内走りするだけだし、行きたいところもないので、やはり八王子方面へ行くことにします。圏央道の鶴ヶ島-八王子も楽しい走りができる道。比較的新しいので。一番緊張するのが、青梅ICのすぐそばにある約90度のトンネル内カーブ。制限速度は80km/hですが、どの車もそこまで速度を落としません。流れに乗って走っててバンク角、スピードと先行者との距離に集中します。

圏央道後半は長大なトンネルをいくつか通り抜け、八王子JCTに到着。ここは中央道下り方面へ行き、小仏トンネルそして相模湖。久々につかう相模湖IC。川口からの料金は1,600円。予定通りです。千円高速が終わったら、こんな遊びはできなくなるでしょう。
IMG_0386.jpg

神奈川県北部はまだ花曇り。気温も高めで行楽陽気。
IMG_0387.jpg

これから藤野の温泉に浸かりに行きます。神奈川県に住んでて神奈川県の温泉に行くのに、関東地方を一周してきました。無駄と云えば無駄な行為です。

15:51 | '11.04関東一周 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

東尾垂の湯

中央道の相模湖ICから一般道へ降りるとそこは国道20号線甲州街道。すこし国道を下り、日蓮大橋を渡って相模川と対岸へ。細い道を走って二俣を右へ入っていき、ゴルフ場のある峠を越えて下り坂。山梨県との県境の小さな川の手前を右折。そこには小さな山里が広がります。
IMG_0388.jpg

その山里の奥に巨大な温泉病院が聳え、その手前に目指す温泉施設があります。
IMG_0392.jpg

ここがその入口。この施設の良いところは料金体系が4時間と一日の2本建て。だから休日でも10時オープンから4時間後の14時前後には空いてます。
IMG_0389.jpg

この自動ドアが空くと下駄箱が並びます。靴を下駄箱に入れて、券売機で温泉券を購入。4時間850円。券と下駄箱の鍵をフロントのお姉さんに渡すと、ロッカーの鍵とタオルを受け取ります。ここは日帰り温泉施設では珍しくタオルレンタル込みの料金。
IMG_0391.jpg

この施設のいいところは、ミストサウナ内にある檜の湯船。そこには源泉かけ流しの熱いお湯が溢れてます。その檜の浴槽に体を沈めるとザバーッと大量のお湯がこぼれ落ち、最高の気分。極楽、極楽。

ひと風呂浴びて食堂に行き、やっぱり選んでしまったのが550円のラーメン。健康丼という新メニューが650円でありました。しじみの佃煮やトロロなどが掛かったドンブリでしじみ味噌汁つき。これにも魅かれましたが、ここのシンプラーメンもかなり魅力的。
DSC_0036.jpg

澄んだあっさり醤油スープに、これまたシンプルな素朴な中華麺。熱さも十分にあります。こんなシンプルな美味しいラーメンが、何故近所や会社の近くで食べられないのか。何だかんだ云って本日2杯目のラーメン。

それからバルコニーで煙草吸って、ロビーで横になりウトウト。そして再び檜風呂。それを何度か繰り返し。最初は初夏の日差しもありましたが、夕方になってくると雲が厚くなり風も出てきてきました。

遅くならないうちに帰ります。

17:54 | '11.04関東一周 | comments (0) | trackbacks (1) | edit | page top↑

神奈川県、中央縦断

15時半に温泉をスタート。結局2時間半ほどゆっくりさせてもらいました。帰り道は色々ルートがありますが、あまり山の中を通っては帰れません。燃料計がひと目盛りになり点滅が始まってます。でもあと50kmぐらいは大丈夫でしょう。

藤野の奥の牧野というこの辺りの山道を楽しみます。そういえばタイヤを替えて直進が安定しただけでなく、コーナリングも、しっくり安定するようになったような気がします。左右のターン切り返しもスムーズ。走りが一層楽しくなりました。

県道518号線を快走。山里のなかを行く道は、突然急な登り坂の連続となり、その頂上がここ、牧馬峠。2m間隔の2本の鉄柱が大型車の通行を阻んでるため、交通量は極めて少なく快適な走りが楽しめる道です。
IMG_0394.jpg

牧馬峠から下ってくると、梶野というところから国道413号線の道志みち。今日は左折して津久井方面へ走り、信号のあるT字路を右折。国道412号線を厚木方面へ向かいます。この道もアップダウンとコーナーの続く楽しい道です。
IMG_0395.jpg

途中に「服部牧場」というのがありました。

思い出しました。僕はそこへ行ったことがあります。それは高校2年のこと。原付を乗り回しはじめたころでした。

当時、MB50に乗ってた高校の友人Dが、「俺の親戚が牧場やってっからそこ行こうぜ」と誘います。学校が引けた後、僕たちはふたりでこの服部牧場までバイクでやってきました。当時の僕の愛車はCB50。原チャ2台でその牧場への坂道を登っていくと、そのDのオジサンが居ました。

「お前らいい体して、何バイク乗って遊んでんだ!もっと別にすることがあるだろ!運動するとか、働くとか!」と何故か僕も怒られました。今思うと、そう云われても尤もだと思います。その後、オジサンに戴いた牛乳は美味しかった。「これ飲んだら気い付けて帰れよ!」と云ってオジサンは仕事に戻りました。

その服部牧場のある半原からひとつ丘を越えると厚木市。ここで久しぶりに見るセルフスタンド。ここで15リッター給油。まだ少なくとも5リッターは入ってたので、まだ100kmちかく走るはずでした。ガス欠で動かなくなるリスクを排除するために、実際の燃料量より少なく表示してるのだと思いますが、もうちょっとタンク残量を正確に表示できないものでしょうか。

人と車でごった返す厚木市内を縦走して相模川を相模大橋で渡ります。対岸では圏央道を作ってました。このペースで、ほんとに来年度中に海老名と八王子が高速道路でつながるのでしょうか。
IMG_0396.jpg

相模川を渡ってすぐに南下。すぐに東名道の下を通ります。この右側には巨大な海老名JCTがあります。
IMG_0398.jpg

海老名から寒川を通って茅ヶ崎の柳島で海沿いの国道134号線に達するまで、僕は始めて走りましたが、驚いたのが、ラーメン屋さんの数。それも美味しそうなラーメン屋さんが数多く並びます。今日、このときまでに2杯ラーメン食べてなかったら、一番美味しそうなお店に入ってたでしょう。

途中、いくつかのコンビニで停まって、セブンスターを探します。でもセブンスターはどこでも売り切れでした。

20:28 | '11.04関東一周 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

湘南海岸

茅ヶ崎の柳島からは国道134号線を鎌倉方面に走ります。海岸に出ると風はかなり強く、天気の悪化が進んでます。温泉を早めに切り上げて帰ってきて正解。

江ノ島入口を過ぎて腰越の先、国道は海沿いとなります。かなり波が高くなってきるのが分かります。そんななかでも国道は渋滞。鎌倉の滑川までは動いたり止まったり。
IMG_0399_20110430213025.jpg

滑川交差点から観た鎌倉湾の海の向こうの逗子マリーナ。逗子といっても場所は小坪です。いつもは顔を出してる手前の和賀江ノ島は海のなか。湾内の沖には、より大きな波を待つサーファーがたくさん。
IMG_0401_20110430213025.jpg

材木座・小坪・新宿湾と走り、海沿いの道の終わる逗子のなぎさ橋からみる江ノ島はどことなく寂しそう。
IMG_0402_20110430213025.jpg

長柄の交差点を直進して逗葉新道料金所の手前を右折し、三浦アルプスをトンネルでこえます。県道27号線を横須賀方面に走って木古庭のコンビニで停まります。ダメ元でお店に入ると、センブンスターはたくさん売ってました。

本日、走行距離は412km、燃費は19.9km/L、約20リッターの消費。何とも優柔不断なツーリングでした。

21:31 | '11.04関東一周 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑