道の駅 裏磐梯

水芭蕉の群生を過ぎると国道459号線はますます標高が高くなり、スノーシェッドをいくつか過ぎると路肩には根雪。春の盛りを過ぎた喜多方市街から冬へ逆戻り。でも30分も走ってません。ここは取上峠というところ。実のところ、何処が峠の頂上か分かりませんでした。
IMG_2574_20120502181746.jpg

この先に道の駅があるのを思い出しました。まだ午前中なので「新鮮な野菜が手に入るかも」ということで道の駅 裏磐梯に寄ってきます。
IMG_2575.jpg

農産物直売所へ直行します。が、
IMG_2576.jpg

収穫は美味しそうなパン、それと会津味噌。葉物野菜に欲しいものはありませんでした。周りはまだ雪が残ってるので当り前か。家内とお袋はヨーグルトを買って食べてました。殊のほか美味しかったそうです。

この道の駅には展望台がありました。ここには今まで何回も来てますが、気付いたのは始めて。その展望台から桧原湖を眺めます。
IMG_2577_20120502181743.jpg

相変わらず空は曇天。桧原湖も何となく色褪せてます。これじゃ五色沼行っても魅力半減以下かっと思い、喜多方方面へ引き返すことにします。でも、まこと食堂の中華そばを食べてから、まだ2時間経ってません。美味し蕎麦屋さんを探すにしても、まだ早すぎます。

まあ、のんびり行きましょうか。他に桜がきれいなところがあるかもしれないし。
関連記事

09:17 | '12.04喜多方 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
大塩の桜 | top | 国道沿いの水芭蕉

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1074-2fe12f71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)