高原から4時間半

道の駅南清里を16時30分にスタート、約20分で中央道須玉IC。中央道はどこまで走りましょうか。電光掲示板からすると小仏の渋滞はなさそう。
IMG_3170.jpg

八王子でも相模湖でもそこから横浜までの渋滞、特に東名入口を考えると、やっぱり御殿場経由で帰りましょうか。中央道は20分で終了、一宮御坂から一般道の国道137号線御坂みちを走ります。

途中であらたな工事現場を発見。間違いなくリニヤ中央新幹線の建設現場。
IMG_3172.jpg

ほんとうに南アルプスをぶち抜くトンネル掘って甲府から飯田あたりまで直進するんでしょうか?すごいですね。でも何年掛かるんでしょう、僕が生きてる間にできるのでしょうか?首都圏の用地買収もまだまだですし。

御坂みちはこんな登り坂。登板車線をガンガン行きます。
IMG_3175_20120603144706.jpg

17時30分、御坂トンネルを通過。ここからは国道137号線の新道です。近年開通し、河口湖大橋のそばまで直結してます。このバイパス開通で河口湖北岸の集落では渋滞が激減したことでしょう。
IMG_3176.jpg

河口湖の湖面をチラッと眺めて、国道138号線をちょっとだけ走り、富士吉田ICからは東富士五湖道路を走ります。
IMG_3178.jpg

夕方になってきたし、標高が高いのでかなり寒いです。篭坂トンネルだけは暖かかった。空気は悪いですけどね。須走でバイパスがおわっても、御殿場への山下りの道を快走。御殿場市街もスムーズに流れ東名道へ。

18時20分、御殿場ICから東名に入ります。体が冷えてきたので鮎沢PAに魅かれましたが、今日は直進。ひとつとなりの大井松田ICで東名を降ります。
IMG_3183.jpg

大井松田で東名降りたのは、曽我の梅干しをお土産に買って帰ろうと思ったからですが、梅干し屋さんは閉店。19時ぐらいまでやってるだろうと思ってましたが、ハズレです。

19時ちょうど、国府津から国道1号線東海道に入ってすぐのコンビニで最後の休憩。暖かい缶コーヒーで暖をとります。
IMG_3185.jpg

橘料金所のところから西湘バイパスに入って、あとはいつもの国道134号線の東行き。江ノ島入口も鎌倉の滑川もスムーズでしたが、小坪トンネルあたりから大渋滞。原因はすぐに分かりました。逗子で花火を打ち上げてます。

見物客が歩道に溢れるところ、花火見る訳にもいかず路肩トロトロ走行に集中。その渋滞は逗子の渚橋まで続いてました。

横須賀到着は20時30分、清里高原からは4時間半で帰ってきました。
本日の走行距離は504km、13時間のツーリングでした。

季節はこれから梅雨に入ります。次のツーリングは梅雨明けの7月中旬頃でしょうか。
関連記事

18:57 | '12.06碓氷峠 | comments (0) | trackbacks (1) | edit | page top↑
三越前 | top | 高原列車

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する