国道9号線

出雲からは一般道の国道の9号線を走ります。下関までここから300kmちかくあるじゃないですか。山陰って広いんですね。
IMG_0076_201408162212542cf.jpg

暫く走ると日本海が観えてみました。手前にあるのは道の駅キララ多伎(たき)。
IMG_0080.jpg

ここで朝ごはん食べようかって、思いましたが残念ながらまだ営業開始時間前。この辺りっておしゃれなレストランがけっこうありますね。松江出雲地区からのドライブスポットなのかな?

出雲で高速おりて一般道を20分ほど走ると、突然渋滞になりました。最初は片側交互通行かなって思いましたが、殆ど動きません。エンジン切って渋滞解消を待ちます。

道路の脇には山陰本線。2両編成のディーゼルカーが先に行きました。
IMG_0086_20140816221300254.jpg

渋滞の列は依然動きません。ラジオで交通情報やってるかなって、チューナーをいじくると、朝鮮語の放送ばっかり。ここ、韓国に近いからかな?

やっとNHKを受信でき、しばらく聞いてると、国道9号線で事故により渋滞が発生してると云ってます。多分その渋滞に僕たちははまったんですね。
IMG_0087_2014081622130113b.jpg

渋滞が始まって30分が経ちました。こういうときは悪いことが重なるもんで、いきなり雨が降ってきました。スマホでグーグルマップ確認すると、ちょっと先から内陸に向かう迂回路があって、500mぐらい先に出られるみたい。そうすれば事故現場の先に行けるかな?国道を離れその道に行ってみます。

するとこんな狭い橋。Vitzの車幅ぎりぎりです。
IMG_0090_20140816221335951.jpg

何とかその橋を渡って国道に出てみると、事故現場はまだ先のようで、車の列は全く動いてません。引き返して、さっき渡った狭い橋をもう一度渡って、さらに内陸に向けて走ります。島根県道284号線。

周りはのどかな田園風景ですが、雨も降ってるし景色を楽しむ気分じゃありません。こんな田舎道に頻繁に対向車が走ってくるので、対向車の来る方向へ走ってくと、事故現場を迂回できると確信しました。

田園地帯を走る県道から途中を右折して小さな峠を越えると、国道にでました。良かった、事故現場の先にたどり着けました。

国道の上り線はこの状態。
IMG_0091_201408162213377fa.jpg

ラジオの情報によると、このとき国道は通行止めだったとのこと。この事故渋滞に貴重な1時間を費やしてしまいました。

翌朝泊った旅館で見た新聞記事、山陰中央新報の社会面によると、トラックが対向車線にはみ出し、軽自動車と正面衝突。軽自動車に乗ってた方が大けがをされたそうです。その影響で2時間40分も通行止めだったんですって。怪我をされた方には、お見舞い申し上げます。それと影響を受けた皆さんにも。

その先は実にスムーズに流れます。さっきの渋滞が嘘のよう。太田という町の市街を抜けると再び日本海。
IMG_0093_2014081622133872d.jpg

このあたりの国道のトンネルって、縦長なんですね。どうしてでしょう。
IMG_0095_20140816221340c5f.jpg

時間は9時を廻ってしまいました。
IMG_0096_20140816221341d0d.jpg

石見銀山へ行くには、さっきの太田の市街を左折するんですが、僕たちは直進。まずは朝風呂に入るため、温泉津(ゆのつ)を目指してます。
関連記事

16:37 | '14.08出雲 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
温泉津温泉 | top | 米子道、山陰道

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1606-b2f5f510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)