温泉津温泉

山陰道の出雲ICから2時間掛って、温泉津に到着。温泉津は「ゆのつ」と呼びます。島根県では有名な温泉地らしいです。
IMG_0098_20140823121146681.jpg

鄙びた温泉街って感じでいいですね。
IMG_0101_2014082312114651d.jpg

何故この温泉津にきたかと云うと、ネットで色々調べてて、石見銀山に近くて朝5時からやってる日帰り温泉施設があるって知ったから。

それがここ、薬師湯です。早朝の5時オープンじゃなくてもよかったですね、既に9時半を廻ってます。
IMG_0105_20140823121822d33.jpg

ほんとうは6時頃に到着してひと風呂浴びて、9時過ぎに石見銀山に向かう予定でした。あまりゆっくりしてる時間もないので、家内とは30分後の10時過ぎに待ち合わせ。

男湯に入っていくと、おじいさんがひとりと、僕みたいな温泉マニアっぽい人がひとり。僕をいれて、たった3人です。
IMG_0107_20140823121149131.jpg

ここの温泉効きますね、ジワジワ運転の疲れがとれていくのが分かります。この温泉かなりの名湯じゃないでしょうか。帰って調べてみると、山陰で唯一、日本温泉協会の最高評価「オール5」で認定された天然温泉だそうです。

いや気持ちよかった、この温泉。お風呂上がりは2階のラウンジで寛ぎます。
IMG_0109_201408231211516cc.jpg

なんかいいですね、このレトロな空間。大正時代にタイムスリップしたような気になります。こうやって寛いでいるとお腹が空いてきました。そうですよね、未明に播州ラーメン食べてから何時間経たんでしょうか。渋滞などで、朝ごはんを食べそびれてます。

家内がでてきたら、早速石見銀山にむかいましょう。何か途中で美味しい食べ物屋さんがあるといいんですが。
関連記事
スポンサーサイト

21:16 | '14.08出雲 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
石見銀山到着 | top | 国道9号線

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1607-8e3c5b81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)