八景の分岐

京急本線金沢八景駅の南側の風景。こういうクネクネした線路、好きですね。左の2線路が横須賀方面への本線、右が逗子線です。逗子線上りは有名な3線軌道。
IMG_0001_201410041844114f9.jpg

クネクネしてる線路を通るのは、下り本線から上り本線を通って下り逗子線へ行くとき。エア急の羽田空港空港発新逗子行きの電車などが通るルートです。

どうして上り本線との交差はクロスにしなかったか。

多分、この先の本線で事故などで運転見合わせになったとき、下り電車が折り返すためだと思います。数年前にあった追浜-京急田浦間の土砂崩れの不通時は活躍したんでしょうね、このポイント。

そうだ。今思い出しましたが、昔僕が使ってた上り通勤電車は必ずこのポイントの100mほど手前で赤信号で停まりました。すると、下り新逗子方面への電車が上り本線を横切っていったものです。その僕の使ってた上り電車は必ず文庫駅手前でも停まりました。停まってる間、正面を見てると、文庫駅を下り電車が発車して通り過ぎた直後、海側から上下本線を横切って山側へ向かう増結車両(4+4の8両編成)がゆっくり走ってました。それからすぐ信号が黄色になり、僕の乗ってる電車は文庫駅に滑り込んだものです。

その電車に乗ってると追浜-金沢文庫間は10分ちかく掛かりました。今でもそうかな?

関連記事
スポンサーサイト

00:29 | 京浜急行 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
生麦JCTと大井JCT(2014年10月) | top | 大雨の日曜日

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1640-1c88183f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)