三国トンネル

9時半に関越道を月夜野ICで降りて、国道17号三国街道を新潟方面に向かいます。横須賀スタートが5時頃だったんで、寄り道してここまで4時間半は普通ですね。

国道17号線はこのあたりから利根川本流と別れ、水上付近を通過する上越新幹線の下を通って西へ向かいます。
IMG_0063_2014101916503953e.jpg

このあたりで上越国境を越える国道は4本。そのうち通じてるのはこの国道17号線三国街道のみ。国道291号線の清水街道は一の倉沢まで、国道353号線四万街道は四万川ダムまで、もう1本の国道405号線は野反ダムまでの供用。その先の新潟までは不通区間で建設予定すらありません。

青看に「南魚沼」の文字が現れました。もうすぐ越後ですね。
IMG_0065_20141019165041759.jpg

赤谷湖畔と猿ヶ京の温泉街を通過すると、街道は本格的な山道になり、三国峠に向けてグングン標高が上がっていきます。このあたりの紅葉は始まったばかり。
IMG_0066_2014101916504174e.jpg

国道17号線三国街道を月夜野から走ること30分とちょっと、三国峠の頂上にあたる三国トンネルが見えてきました。
IMG_0069_20141019165043042.jpg

幾人かの方々が歩いているのは、三国峠を歩いて越えようというハイカー。一時間ほどでトンネルを通らず三国峠を越えられるとのこと。

約1.2kmのトンネルを越えて新潟県側に入ったところで車を停めました。
IMG_0070_20141019165108699.jpg

このトンネルは1957年(昭和32年)2月に貫通し、1959年(昭和34年)6月に開通。そんなに昔のことではありません。上越線の清水トンネルと比べるとずっと新しいトンネル。それまで、新潟県と群馬県とを直接結ぶ車道はなかったそうです。

三国トンネルの新潟県側の入口はスノーシェッドになってるので、実質ここからがトンネルかな?トンネル銘板を探しましたが見つからず。
IMG_0072_20141019165110eb7.jpg

新潟県側へ振り返ったところ。盛んにのり面工事が行われてます。これって、災害復旧工事じゃなくて、新三国トンネル新設工事の関係かな?
IMG_0073_20141019165111f50.jpg

トンネル入り口の脇にある三国峠への登山道入り口。
IMG_0074_2014101916511344d.jpg

立て看板には「ここは『緑の回廊』三国線」とあります。これはハイキングコースの案内ではなく、このあたりに生息する野生動物があっちこっち行き来できるよう自然保護してます。みたいなことが書いてありました。

三国トンネル越えたの何年振りでしょうか。多分、バイクで上越国境を巡ったときが最後なので、6年も前になります。月日が経つの、早いですね。まさに光陰矢の如し。
関連記事

19:59 | '14.10南魚沼 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
国道353号線 | top | 久喜から月夜野

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1646-f3387d12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)