年末のお買いもの

昨年は築地、その前は横浜橋へ毎年行ってた年末のお買いもの、今年は何処へ行こうかと思ってましたが、先週土曜日のアド街見て御徒町に決めました。

朝の7時50分に家内とふたりで横須賀を出発。幸浦から首都高に入って東京方面を目指します。横須賀を出発してからちょうど1時間で本町到着。
IMG_0612_20141231075541de0.jpg

昭和通りを北上して右手に紫色の多慶屋があったら御徒町周辺。次の信号を右折してコインパーキングを探します。10分ほどいくつかのコインパーキングを見て廻って、ここが一番安かった。25分で200円。
IMG_0613_201412310755426ff.jpg

昭和通り沿いのベローチェで熱いコーヒー飲んで一服したら、真っ先に目指したお店がここ吉池。アド街見て最も行ってみたかったお店です。
IMG_0614.jpg

まだ8時半ですが、すごい賑わい。
IMG_0615.jpg

まずは、お目当ての本マグロの天然ものと、養殖物ですが肉厚の鯛。
IMG_0616_20141231075547f33.jpg

地下の売り場では蟹しゃぶ用の生ズワイ蟹とイクラなどを購入。激安ではありませんが、かなり安く美味しい食材を調達できたと思います。

吉池のあとは、年末の雰囲気を味わいにアメ横を歩きます。活気ありますね。
IMG_0620_20141231075625791.jpg

帰りがけに多慶屋でしめ飾りを選ぶ家内。
IMG_0624_20141231075627813.jpg

これから益々アメ横界隈は混んでくるのでもう帰ろうと思いましたが、家内が「昆布じめとかお惣菜買いたい」と云うので、どこかこの辺りに落ち着いた商店街ないでしょうか? そうだ、谷中銀座に行ってみましょうか。

御徒町から日暮里駅前経由で約15分、谷中までやってきました。狭い路地にたまたまあったコインパーキングに車を停めて、谷中銀座商店街へ。
IMG_0628.jpg

ここはアメ横とは違う活気がありますね。カメラ持った外国人多数。揚げ物屋さんにはメンチカツ目当てに行列ができてます。テレビ取材で人気出たんでしょう。

で、このお店を覗いてみると、大アタリでした。
IMG_0634_201412310756315e1.jpg

昆布じめとか伊達巻などを購入。コハダとかラッキョ、高菜漬けまで買ってしまいました。家内はそうとうこのお店が気に入ったようです。
IMG_0632_201412310756308ed.jpg

その隣にあったこんにゃく専門店で、こんにゃくを1枚購入。これも美味しそう。
IMG_0635.jpg

谷中銀座商店街に来たのって、僕は15年ぶりぐらいでしょうか。子供がまだ幼稚園ぐらいで、日暮里の駄菓子屋さん目当てに来て以来。そのときと雰囲気は変わってませんが、庶民の商店街からかなり観光地っぽくなりましたね。
IMG_0640_20141231075754e9d.jpg

御徒町と谷中でけっこう散財しました。まあいいでしょう、年に一度の正月ぐらい。

ひととおり、お正月のお買いものが終わったら11時半、けっこうお腹が空きました。車に戻って本郷方面に走り出すと、美味しそうなラーメン屋さんがありました。本当は上野界隈でとんかつか神田須田町界隈で蕎麦でも、と思ってましたが、ここでラーメン食べることにします。
IMG_0642.jpg

この店、チェーン店のようですがあたりでしたね。生姜の効いた独特の醤油スープとモチモチの中太麺との相性バッチリ。美味しかったし、温まりました。

帰りは本郷から中山道を上って日本橋。神田須田町の蕎麦やさんは長蛇の列でしたね。ラーメン食べといて良かった。それからコレドあたりの賑わいを見てから行きと同じ本町から首都高に入って横須賀に帰りました。
IMG_0649_20141231075757651.jpg

たった半日でしたが、東京までやってきて年の瀬の雰囲気を満喫。

色々厳しいながらも、今年もこうして平和な年末を迎えることができたことは、とてもありがたいことです。

しかし車使うと東京って横須賀から近いですね。
関連記事

09:46 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
芦名の交差点(2014年12月) | top | 生麦JCT(2014年12月)

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1679-77885cb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)