京急カードを代えました。

以前から僕は京急カードを持ってました。買い物で京急ストア使うことも多かったし、京急の定期券更新が現金でなくとも、駅の自動券売機でいつでもできるので。必然的にガソリンとかETC、他の買物なども京急カードに集約されることになります。

あるとき京急カードの比較表を目にすることがありました。Webだったか広告だったか忘れましたけど、僕が持ってる京急シルバーカードと比較して、京急ゴールドカードは普通のカード使用でポイントが倍溜まることを知りました。

以前使ってたシルバーカードのポイント還元率は0.5%、今度つくったゴールドカードは還元率1%。でも年会費が1900円ほど掛かるので、年間いくら使ったらゴールドカードの方が得か。

還元率の差は0.5%なので、1900円÷0.5%=380,000円。つまり年間のカード使用が京急系以外の普通のカード使用が38万円以上だったら、ゴールドカードのほうがポイントが溜まります。ポイント還元は京急の商品券ですけどね。しかも、年間100万円以上使うと京急タクシー券1万円くれるとのこと。

早速、webで申し込み、新しいカードつくりましました。ETCカードも申し込み、ついでにオートチャージ機能付きのパスモも申請。

で、3日ほどでETCカードが、一週間ほどで新しい京急カードがやってきました。ETCカードとパスモは普通の書留郵便でしたが、京急カードは本人確認が必要な郵便だったので、受取がめんどくさかったですけどね。
DSC_4859.jpg

それから新しいカードへの移行を開始しました。

まずは、携帯電話料金。
auIDでログインすると何とカード情報が入ってません。じゃどうして今までのカードに課金してたんだろ。どうやらauIDとは別にサポートIDというのがあり、そっちに登録されてるみたい。とりあえずauIDから「お支払方法を変更する」で新しいカード情報を入力。これで多分新しいカードに変更できたでしょう。分かりづらいですね、au。

つぎにETCマイレージの登録ETCカードの変更。
これは簡単でしたね。ETCマイレージサービスにログイン。登録情報の変更ですぐに変更できました。翌日の午前0時からあたらしいETCカードにマイルがたまるようになるそうです。でも登録内容でETC車載器は今は無き、CB1300SF SC40のまま。今のVitzのETC車載器番号分からないのでそのままにしてます。大丈夫かな?

それから新しいカードのWeb登録。
ログインは以前のDCカードと変わらず三菱UFJニコスです。新しいカードもおなじ三菱UFJニコスですがブランドがDCではなくMUGF。すでにWebのIDあるんで、いまのIDでWebできないかメールで問い合わせしました。翌日返信があり、ブランドが違うとWeb環境もちがうためか、「別のIDとってくれ」とのこと。それから「お客様の貴重なご意見は担当部署に申し伝えさせていただきます」だって。当分改善しないってことですね。

ついでに定期券情報のパスモ乗せ換え。
Webで確認するとオートチャージ機能付きパスモは定期券としても使えるとのこと。新しいパスモと今使ってるパスモ定期券を最寄りの駅に持ってって「定期券情報乗せ換えて下さい」ってお願いしました。すると「ここではできません」と云うので、上大岡の乗車券センターに行ってきました。同じお願いをすると、今のパスモ定期券を一旦磁気カード定期券に換えて、それから新しいパスモに乗せ換えるという手順を踏まないとできないとのこと。磁気カードへの変更依頼の紙を書きました。5分ぐらい掛かって定期券情報の乗せ換えは完了。でも、定期券パスモに入ってたチャージ金額の移行はできないそうです。まあ、いいか。

最後にカードに溜まったポイントの移行ってできるのかな?
調べてみると、旧カードを退会したら新しいカードへ京急百貨店へ行けばポイント移行できるそうです。退会したらポイントが消滅するような気がしますが大丈夫でしょうか。退会前に商品券へ換えた方が無難な気がします。

これで移行しなきゃいけないことすべてかな?あっそうだ、ノートンの自動引落があったっけ。これはほっときます。わざわざ期限前に「こっちのカードからお金引落して下さい」なんて云う必要ないでしょう。
関連記事

11:59 | IT系 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
銀星通り | top | ザ・タワーは30Fぐらい

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1685-5f2784fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)