銀星通り

所用があって、久しぶりに京急弘明寺駅から鎌倉街道までの商店街を歩きました。昔は銀星通りと云いましたが、いまでは弘明寺かんのん通りと云うそうです。素晴らしいWebサイトもありました。
DSC_4858.jpg

弘明寺駅舎が今の線路上に移転して暫く経ちますね。階段を降りて右へいくと角っこは昔おでん屋さんだったような気がしますが、今では焼鳥屋さん。そこから下り坂になります。左手の斜面がマンションになってますね。正面にはイズモスタジオ。建屋は違いますけど、ここは昔から写真館でした。七五三のとき、ぼくもここで写真を撮ってもらいました。

坂を下りきると観音様への入口とパチンコ屋さん。その脇にあった長崎屋もパチンコ屋になってます。その脇には昔からある刃物の埼玉や。しかし、ラーメン屋さんが増えましたね。駅からアーケード入口まで5軒ぐらいありました。

アーケードの入口にたって商店街を眺めると、反対側の入口が大きく見えました。なんか短くなったような気がしますが、単に僕が大きくなったからでしょう。僕がこの商店街を歩いてた時期は小学校の頃なので、40年ほど前のこと。その頃からまだ頑張ってるお店もたくさんありますが、けっこうお店入れ替わってますね。

まず、アーケード入口にあった長崎屋はドラッグストアクリエイトになってます。長崎屋は入口がふたつあり奥で繋がってましたが、パチンコ屋と薬屋になってどうなったんでしょうか。

アーケードに入ってすぐ右にあった酒屋さんがセブンになってますね。その先のフルーツ屋さんと隣のカメラ屋さんは昔とおなじ。昔飽きずにウインドウに飾ってあったカメラ見てました。欲しかったですね。その向かいあたりにあったおもちゃ屋のフルハシは無くなってました。ここもよく遊んだ場所でした。

白馬堂はまだありましたね。雰囲気も昔のまま。大岡川に架かる橋が2本になってたのには驚きました。その橋の脇には昔傷痍軍人がいて、ずっと頭下げてました。今でも目に浮かびます。

ふすま紙屋のカナリヤは、僕にとって大好きなプラモデル屋さん。50円のゼンマイで走るF1カーをよく買って作りました。シャシーにゼンマイ付けてセメダインでボディーを付けてタイヤ付けるだけで完成するやつ。そうだ、サンダーバード2号のコンテナを全部集めるのが夢でしたね。

やはりおもちゃ屋だった、サノヤも無くなって焼肉屋さんになってます。おもちゃ屋さんは小売りでは大手に敵いませんもんね。

帽子屋さんと不二家は変わりません。その間にあった櫻亭はなくなりました。ここのラーメン美味しかったのに。アカシヤって云ったっけ、大きな文房具屋さんがありましたが、それも無くなってます。鎌倉街道側の入口にあった本屋さんは変わりません。

昔と変わったお店と変わらないお店の差って何なんでしょうね。扱い商品でいうと、玩具系や趣味系は全部なくなってるような気がしますが、あとのは半々ぐらいですかね、料理屋さんに酒屋、洋品屋さんも食品も。設備投資も控えめに、細々とやってるお店が昔から続いてるような気がします。まあ、ながければいいってものでもありませんけど。
関連記事

21:32 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
中央環状と圏央道が開通します。 | top | 京急カードを代えました。

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1686-a0f7ccdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)