合戦場のしだれ桜

若武者でラーメンできるの待ってるとき、スマホで色々二本松の名所を色々調べてました。なにしろ急に行先を二本松に決めたもので、ラーメン食べ終わったらどこへ行くか、全く決めてません。

観光案内のサイトをいくつか見て、盛りを過ぎたけどまだ咲いてそうなしだれ桜、それに「智恵子抄」で有名な智恵子さんの実家、確か高村光太郎の奥さんでしたね。それから安達太良山には行ってみたいと、家内と話してました。それに美味しい地元の野菜を買って帰りたいし、温泉にも入りたい。

美味しいラーメンで満足して、まずは二本松駅前へやってきました。二本松駅舎は明るく綺麗な新しい建物。駅前駐車場は地方の駅らしく30分無料。送迎用ですね。
IMG_1345_20150430122127723.jpg

2面3線の、まさに典型的な地方都市の駅ですね。下りは福島行き、上りは郡山行きが大半で、それぞれ1時間に1~2本の電車があります。そうそう、ラーメン食べてるとき、東北新幹線が停電で止まったというニュース、スマホで受信してました。二本松駅の電光掲示板で、「復旧の見通しはたってない」との情報が流れてました。
IMG_1346_20150430122129d9f.jpg

このあたりの東北本線は新幹線のできる前、超過密ダイヤでした。特急だけで1時間に3本、それに急行電車と普通列車、貨物列車まで頻繁に走ってました。東北の高速道路網もまだ整備されてなかった時代、東北本線は北日本の物流の要だったことは容易に想像できます。僕にも微かな記憶ありますね、繁栄してた東北本線。

駅前には智恵子の像がありました。多分「ほんとの空」を指差してるんでしょう。
IMG_1347_20150430122129bd5.jpg

二本松駅をあとにして、国道459号線を東へ向けて走ります。青看によると、この国道を真っ直ぐ行くと浪江町。あの浪江焼きそばで有名な、原発で被災した町。あれっ町役場がこの辺にあるって看板ありました。「浪江町ってそんな大きいのか」と思いました。

帰って調べてみると、町役場は二本松市に避難してるとのこと。このあたりの国道を走ってると、まるで平和な田舎の風景なんですけど、原発問題根深いですね。

国道を走ること約15分、道端には見事な菜の花。その脇に「合戦場のしだれ桜」の駐車場がありました。
IMG_1349_20150430122131992.jpg

その駐車場からみる菜の花、「鮮やか」の一言です。
IMG_1351_20150430122132eb5.jpg

が、肝心のしだれ桜はこの状態。見頃をとうに過ぎてます。ここ来たの、ちょっと失敗だったかな?
IMG_1352_20150430122207a77.jpg

誰も観光客のいない観光地、駐車場には演歌がスピーカーから流れてます。
IMG_1353_20150430122209aea.jpg

誰も居ないんだから、演歌止めときゃいいのに。どう見ても、僕たちが来たから演歌流し始めたとは思えません。こういうところ、勿体ないですね。多分、市議会か何かで予算がついて、この駐車場を有人で管理する期間が決まったんでしょうね。しだれ桜が終わってもちゃんと予算消化。

でも、菜の花綺麗だったから、まあいいか。
関連記事
スポンサーサイト

17:36 | '15.04二本松 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
道の駅めぐり | top | 若武者

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1724-f955b76a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)