道を間違えた

川上温泉という一軒宿の前を通り過ぎると、道はますます狭くなり、こんな感じの道になりました。
IMG_1394_20150430130401041.jpg

とうとう舗装路は終了。ダート走行の始まり。そのうち道端には猿が頻繁に顔を出すようになり、じっとこちらを見てます。家内が怖がってきました。「窓閉めてっ」 猿に襲われるとも思ったんでしょう。確かにそう思う程うじゃうじゃいましたね。目を合わせると襲ってきそうなので、写真は撮ってません。

行けども行けども、安達太良山麓の斜面登っていくダート道。悪路になって15分ほど、周りには根雪が登場。ここで、引き返すことにしました。どう考えてもこの先、綺麗な沼や湿原があるとは思えません。
IMG_1396.jpg

せっかく走ってきたダートを引き返します。もう暗くなるというのに、貴重なを無駄にしました。
IMG_1397_20150430130404b18.jpg

でも新緑がすごく綺麗でしたよ。もっと早い時間だったら、人気のない林道ドライブを楽しめたでしょう。
IMG_1399_201504301304053c9.jpg

やっと舗装路まで戻ってきました。このダートの往復に費やした時間はたっぷり30分。馬鹿ですね、ここで始めて車にのせてた地図を開き、行きたかった男沼などの場所を確認。
IMG_1400_20150430130407371.jpg


土湯の温泉街まで戻って橋を渡り、別方向の細い道を走ります。で、さっき引き返した地点から30分掛かって女沼に到着。ちょうど日が沈む瞬間。ここ、静かな沼ですね。
IMG_1407_20150430130438942.jpg

車はこんな状態になってました。こりゃ、どっかで洗車しないと。
IMG_1404_201504301304377d5.jpg

時間は17時半、そろそろどこか温泉入れるところ探しましょうか。
IMG_1408_20150430130440efb.jpg

安達太良山麓は、ほんと山深いところでしたが、あまり収穫なし。

このドライブの翌日、床屋さん行って「安達太良山行ってきたよ」なんて話すと、「そうですか、ロープウェー乗りましたか?景色最高ですよね。」と云ってました。そうですよね、スキー場あるんだったら観光ロープウェーがあるかもって、何で思わなかったんでしょう? ちょっと失敗しました。
関連記事

19:56 | '15.04二本松 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
岳温泉 | top | 安達太良山へ

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1728-a05b80ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)