京急電車の展望席から観る「きたせん」

いつもは夜なんですけど、先日昼間に京急下り快特に乗る機会がありました。大門駅のホームの先頭で電車を待ってると三崎口行の600形がやってきました。泉岳寺始発の2100形乗ろうと思ってましたが、この600形の展望席がちょうど空いたところ。

久しぶりに鉄になった気分で京急の前面展望を楽しみます。

品川を発車して15分ほど、鶴見から生麦にかけてJRと並行する区間、きっちり東海道線普通電車を抜き去りました。

その直後、前方には建設中の首都高横浜環状北線。
DSC_5005.jpg

120Km/hでその工事現場を通過。その数分後には横浜駅到着。お客さんの降り乗りが終わりドアが閉まって発車したころ、さっき抜かした東海道線がやってきました。
関連記事
スポンサーサイト

07:38 | 首都高 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
金沢文庫の増結施設 | top | 東北道は鹿沼から

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1775-6bc48f4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)