矢立峠

「比内や」の後は、ちょっと車で大舘の街中を走ってみます。まずは大舘駅へ。大舘の街って、大きな川で南北に二分されてるんですね。どちらかというと、大舘駅のない南側のほうが栄えてるような気がします。

駅のそばにこんな廃線跡がありました。帰って調べてみると、小坂製錬小坂線と云って2009年まで活躍してた貨物主体の民間鉄道でした。晴れてればこういうところも探検したいですね。
IMG_0805_20150822092124432.jpg

この雨ではどうしようもないので、次の目的地の弘前を目指して国道7号線を北上します。雨あがるといいな。
IMG_0808_20150822092126105.jpg

大舘から北へ向かう国道7号線は奥羽本線と並行してて、暫く登坂が続きます。昨日の角館・田沢湖間みたいですね。

その坂道の頂上が矢立峠。秋田県と青森県の境になってます。そこには道の駅があって、ちょっと入ってみましたが、小さい施設で食堂ぐらいしかありません。なので、僕たちはスルー。
IMG_0810.jpg

矢立峠って、昔は鉄にとって有名な峠だったらしいですね、蒸気機関車の重連とかが見られて。今では新線のトンネルになって、迫力のある写真は撮れなくなったそうです。

青森県に入り矢立峠を下っていくと、大きな道の駅がありました。ここ寄ってみます。道の駅碇ヶ関です。
IMG_0811.jpg

そうだっ、せっかく青森まで来たんで田子(たっこ)ニンニクあるかな?野菜直売所へ行ってみるとたしかに大粒の田子ニンニクはありましたが、買うのやめときました。2Kgものしかなかったんで。

相変わらず雨やまないですね。

次に車で通ってみた町はここ、大鰐温泉街。ワニって漢字でこう書くんですね。
IMG_0812.jpg

にぎやかな温泉街を期待してたんですが、ここはけっこう寂れてます。あわよくば一風呂浴びてこうと思ってたんですが、それらしい施設はありません。

何故、矢立峠を越えて青森までやってきたかというと、津軽ラーメンを食べるため。さっき親子丼食べたばかりなので、どこかで時間つぶさなきゃ。それにしても、雨やみません。
関連記事

18:05 | '15.08秋田 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
スーパー ユニバース | top | 比内や

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1797-a4df747d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)