国道292号線

万座から坂を登ってT字路にでたところ、ここから国道292号線を走ります。云わずと知れた日本の国道で標高が一番高いところを走る道。
IMG_0080_201509262120075d9.jpg

少し走ったら、車を停められる場所があったので休憩です。草津から1時間半程走ったので。そこから白根山方面を観たところ。万座から登ってきた道が凄いですね、超クネクネです。
IMG_0084_201509262120094c9.jpg

しかし気持ちいいですね、この高原の空気。さすがに富士山は見えませんでしたが、北アルプスなど信州の山々はクッキリ見えます。まさに絶景。家内もお袋も喜んでましたね。

それじゃ、一息入れたところで渋峠へ向けた天空のドライブに出掛けましょう。

時間はまだ朝の7時45分、連休中ですが走る車はほとんどいません。ほぼ貸切です。ちょっと風が冷たいですが、窓を開けて新鮮な空気を満喫。
IMG_0085_20150926212010eaf.jpg

清々しい高原を快走。正面に見えてきた山は目指す横手山かな?
IMG_0090_20150926212011a50.jpg

おおっ、それっぽいですね。これから先の国道は、山の稜線沿いのアップダウンが続きます。
IMG_0091_2015092621201290a.jpg

横手山がだんだん大きくなってきました。
IMG_0093_2015092621221791e.jpg

道路脇の碑に「中央分水嶺」って書いてあります。ここが境目なんですね。右は利根川水系、左は千曲川(信濃川)水系ですね。
IMG_0094_20150926212219645.jpg

渋峠へ向かうヘアピンカーブの先にあった展望台で車を停めました。バイク、気持ちよさそうですね。寒いでしょうけど。奥に見える茶色い山肌は白根山ですね。
IMG_0096_20150926212220bea.jpg

僕たちが今走ってきた道をバイクは草津・万座方面へ下って行きました。冷えた体に温泉かな?
IMG_0097_201509262122219d8.jpg

改めて白根山方面を眺めます。まるでスイスかどっかのポスター観てるような、日本とは思えない風景。素晴らしいですね。
IMG_0103_20150926212223d5f.jpg

国道最高所でもVitzを停めました。家内とお袋を記念撮影。昔ここで他界した祖母も一緒に写真撮ったっけな。そんなことを思い出しました。
IMG_0106_20150926212256576.jpg

国道最高所を過ぎるとすぐに渋峠。でもリフトもレストランもまだやってません。最初、ここから横手山頂ヒュッテまでは歩いていこう思ってたんですが、草津から2時間ほど経ったので、どうしてもトイレに行きたくなりました。

ちょっと下ったところにある横手山ドライブインに行ってみましょうか。その途中で観た長野方面の風景。右端に写ってるのが横手山ドライブイン。正面のたいらなところは長野市ですね。その向こうの山は戸隠とか白馬でしょうか。
IMG_0112_20150926212259363.jpg

結局横手山ドライブインもまだ営業時間ではなく、トイレは使わせてもらえません。それで九十九折りの道を下って、熊の湯スキー場前の硯川の公衆トイレまで下ってきました。
IMG_0110_201509262122578f1.jpg

最初は「観光客に不親切だ」なんて思いましたが、渋峠からここ硯川までは車で10分掛かりません。なので、普通の対応かもしれません。

トイレ行ってスッキリして時間はまだ8時15分、丸池とか蓮池、一の瀬にもちょっと行ってみたい気がしたんですけど、再び渋峠を目指して坂を登りはじめました。
関連記事
スポンサーサイト

23:11 | '15.09横手山 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
横手山を登る | top | 十五夜

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1818-2e9965ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)