メトロ銀座線の踏切

あるあるとは聞いてましたが、実際にこの目で見るのは始めてでした。東京地下鉄銀座線にひとつだけある踏切。
IMG_0640_201511010943342d4.jpg

場所は台東区上野。この日所用があって上野の台東区役所の近くへ行った際、歩いてると目の前に踏切が現れました。「これが噂の銀座線の踏切か」と思った途端、警報機が鳴りだしました。遮断機が下りてそれから線路側の柵があがり始め、それが止まったら電車がゆっくりやってきました。

その電車が通り過ぎると、線路側の柵が降りてきて、人が入れないようになると遮断機があがり、警報機が鳴りやみました。
IMG_0642_20151101094336c69.jpg

銀座線は架線がないので、確か第三軌道から電気を拾って走る方式。だから線路脇には高圧の線路がむき出しになってるはず。それと線路と両方に触れると、間違いなく感電死。恐いですね。

地下鉄の踏切なんて、滅多に見ることできないので、いい話のタネになりました。
関連記事

13:11 | 電車系 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
2015年11月 平作 | top | 11号台場線

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1841-f309a9ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)