朝夷奈切通

5年ぶりに朝夷奈切通を歩きます。5年前はバイクで鎌倉側から切通までしか歩いてないので、通しで歩くのは、子供が小学生の頃以来ですね。10年ほど前のことになります。

地図で見ると、けっこう県道204号線と並行してるんですね。
asahina.jpg

ここから本格的な古道となります。当然、車やバイクの通行はできません。
IMG_0977.jpg

入口に能書きが書いてありました。
IMG_0976_20151227120525528.jpg

六浦って港だったんですね。今気づきましたが、「浦」という字が付く割に六浦は内陸にあります。昔は、八景あたりは海で、京急の六浦駅あたりに港があったんでしょうか?

古道を歩いていくと、まずは横横を越えます。
IMG_0978_20151227120527b79.jpg

暫く歩くと、おおっ、いい雰囲気ですね。熊野古道もこういう感じなんでしょうか。
IMG_0980_20151227120529aad.jpg

杉木立のなかの道になりました。少し明るさが戻ったかな?
IMG_0981_2015122712053070d.jpg

ここは熊野神社の参道との分岐点。正面には朝夷奈の切通が見えます。つまりこの峠の最高所。この峠道は絶対、荷車とか車輪のついたものは通せません。通るのは歩きか馬だったんでしょう。
IMG_0983_2015122712084757b.jpg

ここが切通の一番高いところ。古道の入口からゆっくり歩いて、ちょうど10分でしたね。ここはちょっと広くなってて、鎌倉時代には役人とか居たんでしょうね。
IMG_0985_201512271208498a0.jpg

峠を過ぎたら下り坂。
IMG_0986_201512271208506b7.jpg

途中、赤く色づいた楓の落ち葉が敷き詰められてました。
IMG_0987_20151227120851e98.jpg

なかには、こんな鮮やかなやつも。
IMG_0989_20151227120853521.jpg

そこからちょっと下って振り返ったところ。陽のあたってることろだけ鮮やかです。
IMG_0991_20151227121019f11.jpg

切通付近では岩から染み出した水滴が、暫く歩くと、せせらぎにかわってます。
IMG_0994_20151227121021d3d.jpg

切通から10分ほど歩いたら、ここで古道はおしまい。
IMG_0996_20151227121022832.jpg

久しぶりに歩いた切通は新鮮でしたね、空気も新鮮だったし。晩秋というか、初冬というか、この季節が一番いいかもしれません、ここ歩くの。
関連記事
スポンサーサイト

16:03 | '15.12長浦から逗子 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
鎌倉散策 | top | 散策の続き

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1857-ea87709c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)