湯河原でラーメン

湯河原の市街に入る手前、有料の真鶴道路と合流する信号でいつも渋滞するので、ちょっと山側の細い道を通って湯河原市街入り。ちょっと迷いましたが、飯田商店に到着。すると30人ぐらい並んでるじゃないですか。飯田商店のラーメンはあっさり諦めます。

それで、次に行ったお店がここ「しあわせ中華そば食堂にこり」です。
IMG_1379_20160212225843127.jpg

このお店も飯田商店のオーナーがプロデュースしてるそうですね、期待できます。

ほぼ満席でしたが、ひとテーブルが空いててすんなり着席。僕は「わんたんそば」、家内は「背脂中華そば」を注文。それと餃子をひとさら。
IMG_1369_2016021222581610a.jpg

最初に餃子がやってきました。取り立てて美味しいとは思いませんでしたが、それなりに美味しい餃子です。やはり熱々がいいですね。ハフハフ云いながら戴きました。
IMG_1371_201602122258180b7.jpg

家内の「背脂中華そば」です。脂っこそうなルックスですが、見た目ほどきつくはなく、どちらかと云うとアッサリしてますよ。
IMG_1373_2016021222581969f.jpg

僕の「わんたんそば」です。おおっ、これはまさに小田原系ラーメンですね。スープ啜るとちょっと味濃いですが、美味しいスープ。熱も十分あります。
IMG_1374_201602122258206c5.jpg

麺もこのとおり太めの平べったい縮れ麺。ボソボソしてるところが小田原系の特徴ですね。ズズズーッと啜ってモグモグ食べるタイプの麺です。
IMG_1375.jpg

わんたんの餡が大きいのも小田原系の特徴。以前食べた「大西」の餃子のようなわんたんではないですけど、ボリュームあって、美味しいっ。
IMG_1377_20160212225841093.jpg

ライスがなくてもお腹いっぱいになりました。美味しいラーメンでしたけれど、硬くて脂っこいチャーシューはちょっと僕たち好みじゃなかった。

でも十分満足ですよ、ごちそうさまでした。僕たちが食べ終わってお店出るとき、5人ぐらいは席待ちで並んでました。このお店もやはり人気店なんですね、商売繁盛を祈ります。
関連記事
スポンサーサイト

19:26 | '16.02伊豆 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
国道135号線を南下 | top | DEMIOで始めてのドライブ

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1881-443c59d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)