分杭峠

時間は正午を過ぎた12時10分、大鹿村の市街地に「ラーメン」の幟を発見。さっそく車を停めました。そこは秋葉路という大鹿村の観光物産館。そこは、土産物売り場と食堂を兼ねた小さなお店。
IMG_2136_201604160716554b9.jpg

お店に入ってすぐ、お腹が空きすぎてたのか、どうせロクなものが無いと思ってたのか、数少ないメニューの先頭にあった「中華そば」を注文。

注文した中華そばは、すぐにでてきました。
IMG_2137_2016041607165602d.jpg

麺もスープも市販品のような気がしますが、まあ、美味しかったですよ。
IMG_2138.jpg

食べ終わってメニューをよく見ると、中華そば650円以外に、大鹿塩ラーメン670円と、田舎風味噌ラーメン700円があるじゃないですか。失敗しましたね、メニューの選択。

会計のついでに、これ買いました。家内へのお土産です。300円。
DSC_5438.jpg

ラーメン食べ終わったら外へ出て煙草を一服。この桜、昔も見ましたね。これです。
IMG_2141.jpg

12時30分、お腹が落ち着いたので、DEMIOをスタートさせて国道152号線走行の続き。正面のT字路を右へ向かいます。
IMG_2143_20160416071700dca.jpg

暫くは走りやすい道が続きましたが、
IMG_2144_20160416071720ac8.jpg

10分ほど走ると、1.5車線の山道となり、
IMG_2146_2016041607172201a.jpg

15分ほど走ると、人間の気配がなくなりました。
IMG_2148_20160416071723f20.jpg

12時55分、分杭峠に到着。
IMG_2149_20160416071725094.jpg

驚きましたが、現在分杭峠の駐車場は廃止、そのうえ峠付近は駐停車禁止だそうです。磁場ゼロのパワースポットとして、最近特に有名になって、たくさんの観光客が訪れるようになったためと思われます。
IMG_2150_2016041607172637c.jpg

久しぶりに来たので、訳の分からない文言をもういっかい読んで、気を浴びてる人でも見に行こうかと思ってましたが、とんでもないことでございました。
関連記事
スポンサーサイト

19:09 | '16.04下栗 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
高遠 | top | 大鹿村

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1919-2f441a4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)