甲州街道、上り

14時20分、杖突峠を降りてきました。国道152号線はここを左へ行き、さらに北へ向かう大門街道となって白樺湖畔を通り、中山道の国道142号線と交差して、信州上田に至ります。

今日僕はここを右へ。
IMG_2182.jpg

ここから国道20号線、甲州街道を上ることにします。蔦木宿まで、そんな時間は掛からないでしょう。
IMG_2184_20160416074428a2a.jpg

当面はJR中央東線と平行して走るので、何度か電車とすれ違いましたが、写真に収めることはできませんでした。
IMG_2186_20160416074429ef3.jpg

富士見峠を過ぎると、今までの天竜川水系とはお別れして富士川水系。同じ太平洋側ですけど、川の上流方向に進んでいたものが、下流方向に向かうことになります。
IMG_2188_20160416074431284.jpg

15時ちょっと前に道の駅、蔦木宿に到着。富士見峠を越えたので、甲州という気がしますがここは信州。
IMG_2189_20160416074432844.jpg

ここの温泉に浸かっていくことにします。
IMG_2191_20160416074449ccb.jpg

ここ、けっこう充実してて、露天風呂などもありますが、僕は源泉に暫く浸かってました。ここの源泉はちょっとぬるくて、ウトウトしてたら、完全に睡眠状態になりました。10分ほどだったと思いますが、ぐっすり寝たような気がします。

ちょっとゆっくりしすぎたかな?16時になってしまったので、蔦木宿を出発。ここまで甲州街道走ってきたので、小淵沢から中央道には入らず、行けるところまで一般道で帰りましょうか。
IMG_2198.jpg

韮崎市に入りました。蔦木宿から30分、やはり一般道は時間掛かります。国道20号線と中央道が交差する甲府昭和ICから中央道にしましょうかね。
IMG_2203_201604160744522b0.jpg

正面の富士山、分かりますか?肉眼ではすっごく大きく見えたんですけど、写真に写すと空の色と変わりませんね。地味です。
IMG_2209.jpg

韮崎の市街地に入った頃、車の流れが止まりました。時間は16時半を過ぎてそろそろ夕方の混雑する時間帯。
IMG_2210.jpg

甲府昭和はまだまだ先。混雑も益々激しくなりそうなので、韮崎から中央道に入ることにします。
関連記事

20:39 | '16.04下栗 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
中央道上り、圏央道内回り | top | 高遠

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1921-bd107914
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)