新東名、新たな開通区間

とりあえず、4月中の仕事終わって帰宅。シャワー浴びてから西へ向けてドライブに出発します。小雨の降るなか家を出たのは18時。財布にお金入ってないので、セブンイレブンよってお金を降していきましょう。

普通だったら横横上って横浜町田から東名下るんですが、今日は海沿いを走って箱根越えて、沼津から新東名に入ります。渚橋から海沿いを走り出だしたのは、薄暗くなった18時30分。

19時ちょうどに柳島。雨は一向にやむ気配はありません。まだ早いんで交通量多いですね。
IMG_2400_201605021523254a6.jpg

19時30分、箱根新道を登り始めました。
IMG_2401_20160502152326d8c.jpg

DEMIOの力強いトルクを活かしてグイグイ急坂を登っていきますが、ちょうど七曲りで重そうなトラックに遭遇。登板車線区間までは20km/hぐらいでゆっくり登ります。小雨の降り続くなか標高が上がってきて霧が濃くなってきました。これはこれで、ゆっくり走るのにちょうど良かった。

ちょっとトイレに行きたくなってので、箱根新道が終わったところで、道の駅に寄っていきます。19時を過ぎてるので営業時間は終了。だあれもいない、濃霧のなかの道の駅。
IMG_2405_20160502152328edb.jpg

しかしこの霧は凄かった。DEMIOの飾りだけのフォグランプなんて全く役に立ちません。微かに見えるセンターラインを頼りに30km/hぐらいで走ります。こういうときは先行車がいた方が楽ですね。

山中バイパスを通り過ぎて、再び登板車線が現れるころ視界はやっと開けてきました。でも、相変わらず小雨はやみません。三島塚原からバイパス走って、新東名の長泉沼津ICまでやってきて、時間は20時15分。
IMG_2407_2016050215232999a.jpg

横須賀から2時間以上掛かったのは霧のせい。この天気じゃ御殿場あたりも濃霧だったと思うので、東名経由でもあまり変わらなかったかな?

これから長い長い静岡県を新東名で横断します。雨降ってるんで、本線入ってすぐの駿河湾沼津SAはパス。いくつかの長いトンネルぬけると、いつの間にか雨は上がってました。路面がウエットからドライになって、益々快適な高速のクルージングは続きます。

走行があまりにも快適なので、静岡SAも浜松SAもパス。

21時25分、浜松いなさJCTの表示が現れました。JCTの先は今年2月に開通した区間。当然、僕は始めて走ります。この先、新東名走っても東名走っても、電光掲示板によると名古屋まで渋滞はありません。
IMG_2410_201605021523319a5.jpg

21時30分、浜松いなさJCTを通過。ここまでの新東名の区間は基本6車線ですが、新しい区間は4車線、つまり片側2車線での設計のようですね。いなさJCTの東側に比べ、規模が小さいように感じます。
IMG_2413_20160502152415c7d.jpg

浜松いなさJCTと豊田JCTとの間が二重化されたので、豊川や音羽蒲郡などの慢性渋滞は解消したようです。これによる経済効果ってすごいと思いますよ。上下線とも深夜でも渋滞してましたもんね。

22時5分、新しくできた岡崎SAにピットイン。
IMG_2417_201605021524165b1.jpg

ここは、新名神の土山SAと同じ上下線が同じ施設を共有する設計。あっ、東名の浜名湖もそうだったっけ。今日は平日で明日から連休なのに、行楽客っぽい人多いですね。
IMG_2418_20160502152418ac3.jpg

そろそろお腹が空いてきたので「ラーメンでも」って思ってフードコートへ行ってみると、深夜限定メニューのラーメンは880円だって。カレーライスも同額。どれだけいい材料使ってるか知りませんが、これには驚きました。まあ、新しい施設だしコストが掛かるのは分かりますけど、これで商売になるんでしょうか?ちょっと小腹がすいた人って、そんなにお金掛けないと思いますけどね。

そんなことで、僕はコンビニでリポビタンDを購入。これで夜食を先延ばしにしました。
関連記事

16:49 | '16.05四国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
早すぎる六ヶ月点検 | top | GWのドライブへ出掛けます。

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1934-773addb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)