夜明け前の桂浜

軽油が少なくなったので高知道を出た直後、モードを切り替えて走行可能距離を確認。するとあと64Kmとの表示。トリップメーターを切り替えて前回、軽油満タン時からの走行距離を確認すると、793km走ってます。満タンでの走行可能距離は850kmぐらいなんですね。

高知ICから南へ下る道はバイパスのような片側2車線の道。快適なようですけど、赤信号につかまってばかり。その頃、東の空はダークブルーになってきました。夜明けは近い。

そのバイパスはT字路で終了し、そこを右折。もうすぐそこは海岸線のようです。暫く黒潮ラインという道を走って、大きな港を越えるような橋を渡ると、桂浜はもうすぐそば。
IMG_2474_20160502234700aba.jpg

5時ちょうどに桂浜駐車場に到着しましたが、ゲートが閉まってて入れません。だれもいないこの時間なので、バス停の脇にDEMIOを停めました。
IMG_2475_20160502234701690.jpg

エンジン止めて外に出ると風が強いっ。上に羽織るもの持ってくればよかった。広い駐車場を海岸目指して歩いていくと、土産物屋さんがたくさんありますね、当然やってませんけど。とさ犬パークなんてのもありました。

それから公園の遊歩道のような階段を上ると、坂本龍馬の銅像があるじゃありませんか。テレビで見たことありますが、こんな高いと思わなかった。
IMG_2477_20160502234702290.jpg

それから桂浜の海岸へ降りていき、暫く砂浜の脇の遊歩道を歩きますが、相変わらず風が強いっ。でもせっかくなんで、海岸の端っこまで行ってみましょう。
IMG_2478.jpg


その端っこの岩場を登って振り返ったところ。
IMG_2484.jpg

ここから桂浜の海岸見てて、ふと小学生のときのことを思い出しました。それは学校行くのがいやな頃のこと。NHKの朝のニュース見てたら、突然ここ桂浜から生中継が始まって、その景色に見入ったものでした。「学校なんか行かないでここ行きたい」そんなこと考えながらそのテレビ中継をじっくり見ましたね。

そんなことを、ふと思い出しました。

もうすぐ太陽が昇りそうですけど、数分じゃ無理かな?
IMG_2485_20160502234805617.jpg

寒さに耐えかねて、車に戻ることにしました。羽織るもの持ってくればよかったと、重ね重ね思います。バス停の脇のDEMIOに戻って、エンジンスタート。エアコンの温度を上げて、とりあえずナビの行き先に高知駅にセットして出発。24時間営業のスタンド探さなきゃ。

来るときも通った、大きな港を越えるような橋を渡ってると、正面の昇ったばかりの太陽が眩しいっ。
IMG_2488_20160502234806558.jpg

気付くと燃料残量警告灯がついてます。DEMIOの走行可能距離は40kmを切りました。まあ、それだけあればガス欠になる前にスタンドのひとつやふたつ、あるでしょう。
関連記事

17:51 | '16.05四国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
はりまや橋 | top | カーナビに従い四国上陸

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1936-a5667cdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)