リニア新幹線

大月で中央道を降りた本当の理由は、山梨県立リニア見学センターにいちど行ってみたかったから。それは大月から国道139号線を、ちょっと富士吉田方面へ行ったところにありました。

大月までやってくると富士山がおっきいですね。
IMG_3316_201605242220189e0.jpg

将来はリニア中央新幹線になる、リニア実験線の脇にある広い駐車場に車を停めて、早速その施設に入りました。おっ、凄いですね、リニアモーターカーの本物です。僕は始めて実物を見ました。
IMG_3317.jpg

2Fへあがると、リニアモーターカーの仕組みや歴史などが勉強できる場所になってます。まあ、仕組みは中学校とかで習った範囲なんで、それほど驚くものではありません。

そのなかでこれは面白かったですね。永久磁石の上をふわりと浮く物体。リニアモーターカーの原理を説明する実験。
IMG_3322_20160524222023459.jpg

リニアモーターとは普通に回転する丸いモーターを切って横に並べて、ひっつく力と反発する力を交互に働かせ横に動かすという仕組み。ミソは超電導ですね。温度を絶対温度まで下げると、電気抵抗がなくなって、ずっと電流が流れるというやつ。なにが凄いってその間、ずっと磁力線が出てるってこと。

「磁力線でコイルを切ると電流が流れる」なんてことは小学校で習いましたが、これを超電導でやるところがリニアモーターカーの凄いところ。

3Fにはリニア実験線を中心としたジオラマがありました。こういうの、好きです。鉄道模型って昔憧れましたもんね。
IMG_3320_2016052422202095a.jpg

あっ、さっき見てきた猿橋もあるじゃないですか。
IMG_3321_20160524222022130.jpg

せっかくこの施設に来たのに見られなかったのが、実際のリニアモーターカーの走行シーン。今日は日曜日なので走行試験は実施しないそうです。

帰り際、葉書みたいな紙に住所氏名などを書き入れ投函しました。抽選で当たれば実際のリニアモーターカーに乗ることができるそうです。当たるといいな。

一通り見学センターを見終って、甲府方面に向かいます。朝方に降りた大月ICから再び中央道。時間は既に11時15分になってしまいました。
IMG_3329.jpg

笹子トンネルを抜けて本来の甲州入り。
IMG_3330_201605242220414e2.jpg

ほんとうは、韮崎とか長坂まで走ろうと思ってたんですが、家内がスマホで色々見てて、信玄餅の工場で食べられる信玄餅ソフトが食べたいと云い出しました。じゃ、そこに寄っていきましょうかね。

大月ICから15分程、ここ一宮御坂ICで中央道を降ります。
IMG_3331_20160524222043fd2.jpg

この近くに信玄餅を作ってる桔梗屋の工場があるそうなので、そこへ向かいます。
関連記事

19:13 | '16.05甲州 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
信玄餅とポピー | top | 猿橋

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/1963-11b51bef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)