伊勢の参道

四国に行くというのに、わざわざ伊勢に寄った最大の理由は、数年前に家内が食べて美味しかったという伊勢うどんを食べてみたかったから。

その伊勢うどんの前に、伊勢へやってきたら定番のこれですね。
IMG_4357.jpg

赤福です。そんなに美味しいとは思いませんが、お伊勢参りしたらこれ食べないと。
IMG_4356.jpg

赤福は僕がひとつ、家内がふたつ食べて、それから参道をそぞろ歩きます。もう夕方なので、閉店してるお店も多いですね。
IMG_4358_20160819071200d52.jpg

おおっ、ここではコンビニもこういう格好か。
IMG_4360_20160819071201a03.jpg

赤福の本店です。例の事件から何年経たんでしょう、ほとぼりは冷めたのかな?
IMG_4361_201608190712031c7.jpg

目指す伊勢うどん屋さんはこのなかにあります。「おかげ横丁」というお土産物屋さんの集まり。というかテーマパークですね。江戸時代の参道を再現したそうです。
IMG_4362_20160819071307bcd.jpg

目指すお店はここ。
IMG_4363_20160819071309231.jpg

家内が注文すると、引き換えに銭湯の下駄箱の鍵みたいなお札をくれました。うどんが出来たら、その番号札で呼ばれます。

5分ほどで、お店のお姉さんが伊勢うどんを持ってやってきました。僕たちの持ってる番号札の番号を連呼しながら。

これが伊勢うどんです。何というか、腰の全くないうどんに、出汁醤油を掛けたもの。
IMG_4367.jpg

評価は色々別れると思いますが、わざわざ10時間掛けて食べにくるものではないのは確かです。けして不味くはありませんけど。醤油の出汁はいいもの使ってますね、昆布の旨みをジワジワ感じます。

食後はしばし縁台で寛ぎます。まあ、江戸時代の雰囲気を味わえていいところです、ここおかげ横丁。
IMG_4366_20160819071310737.jpg

空腹も満たされて、夕暮れになりました。これから奈良・和歌山向かうにはちょっと早いかな?そうだ、せっかく伊勢に来たんで、鳥羽も寄っていきましょうか。

家内も賛成とのことなので、早速出発しましょう、暗くなる前に鳥羽に着くように。
関連記事
スポンサーサイト

09:15 | '16.08四国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
鳥羽 | top | お伊勢参り

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/2019-bfb26561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)