高松

5時ちょうど、フェリーから降りて徳島港に上陸。2時間ほどの船旅は熟睡してたので、あっという間に終わってしまいました。
IMG_4448.jpg

早朝の徳島市内を走りぬけ、吉野川の河口を渡って鳴門方面へ走ります。吉野川を渡ったのは最河口の県道29号線。あまりの大河に驚きましたね。

5時20分、鳴門ICから高松道に入ります。この頃、家内は既に夢の中。
IMG_4452_20160819084636522.jpg

本線に入って数百メートルで鳴門JCT。この区間は5月に走りましたね、深夜でしたけど。そのときは左の徳島道へ行きましたが、今日はまっすぐ高松道。
IMG_4453.jpg

走り出すとすぐに片側2車線は終わって対面通行。5月来たとき、ずっと対面通行の徳島道選んで失敗したと思いましたが、高松道でもたいして変わりませんでしたね。
IMG_4456.jpg

太陽を背に受けて快適に走った高松道はそろそろ終了。高松市内に入りました。
IMG_4459_201608190846409a5.jpg

6時ちょうどに高松中央ICを降りました。
IMG_4461_20160819084659f8f.jpg

それから高松駅方面へ向かって、6時から営業してる有名なうどん屋さんを目指します。早朝営業のお店をあらかじめ調べておきました。そのお店は「手打ち十段うどんバカ一代」。お店到着は6時15分、既に開店してて店内は満員。それに20人ぐらいが並んでるのには、驚きました。

それから30分並んで、うどんにありつけたのは6時45分。僕の注文はかけうどん、ふた玉。それと鶏カラ。
IMG_4467.jpg

家内は釜玉うどん、ふた玉。
IMG_4469.jpg

美味しいうどんでしたけれど、5年前の感動は味わえませんでした。その原因のひとつに玉数があると思います。ちょっと欲張りでしたかね、ふた玉は。ひと玉にした方が絶対美味しかったと思います。

超お腹一杯になりました。苦しいっ。

わざわざ高松まできて、讃岐うどんだけ食べてすぐ次。ではちょっと寂しいので、屋島に寄ってくことにしました。
IMG_4471_20160819084704c67.jpg

7時を過ぎたので屋島ドライブウェーの料金所は営業中。630円は、けっこう高かった。料金所から坂を登って数分で屋島頂上の駐車場に到着。
IMG_4472.jpg

僕がここにきたのは3回目。最初は高校の修学旅行、2回目は子供が小さいとき。瀬戸内の素晴らしい景色は昔と変わってません。
IMG_4473.jpg

駐車場から遊歩道を歩いて行って、瀬戸内海を真下に観る展望台。
IMG_4474_20160819084726dc5.jpg

目をこらすと、遠くには瀬戸大橋が見えました。
IMG_4475_20160819084727880.jpg

屋島の駐車場の周りの遊歩道を一周して、高松市内に降りていきました。屋島をおりたら踏切を通過する琴電。
IMG_4481.jpg

気付くと家内は寝てました。それじゃ、高松駅も栗林公園もスルーして祖谷に向かいましょう。

8時30分、2時間半前に降りたばかりの高松中央ICから高松道に入ります。
IMG_4484_20160819084731ac5.jpg

距離的には金比羅山を通る国道32号線を通ると断然近いんですけど、高速で向かうことにしました。結局池田まで高速使いましたけど、善通寺ICで高松道をおりて、一般道でも良かったかな?
関連記事
スポンサーサイト

22:23 | '16.08四国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
阿波池田 | top | 四国上陸

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/2023-015f2ecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)