津野~梼原~鬼北

正午を過ぎたので、ここから四国カルストをおりて下界に向かいます。雲も多くなってきたので。
IMG_4728_201608191111319d1.jpg

それからズンズン狭い山道をくだって、麓の国道439号線まで降りてくるのに、たっぷり20分掛かりました。
IMG_4729_20160819111133cea.jpg

ここは右折して梼原・須崎方面へ向かいます。須崎?そうだ、ここは四万十川源流の不入山(いらずやま)のそばでしたね。一瞬、鍋焼きラーメンを思い浮かべましたが、遠いのでやめときます。
IMG_4730_201608191111347e7.jpg

そうそう、ここは津野町っていいました。家内は、「津野町の美味しいもの」で検索してお昼ご飯食べる場所探してます。ここを左に行くと須崎、右は宇和島方面。僕たちは右折して宇和島を目指します。ここからは国道197号線、高知市から四国の山の中を走り、佐多岬半島から海を渡り大分まで続く国道だそうです。すごいっ。
IMG_4732_201608191111361c9.jpg

ネットで美味しいもの屋さんはなかなか見つからず、国道沿いにも美味しそうなお店はありません。そうこうしてるうちにトンネル越えて津野町から梼原町へ。

あるトンネルをぬけると、「そば」の幟発見。それに道の駅がありました。「道の駅ゆすはら」です。ここで食べましょうか。すると家内が、「さっきの幟のところがいい」と云います。ちょっとUターンして到着したのがここ。
IMG_4734_201608191111373cb.jpg

「くさぶき」という食堂です。なかなかいい雰囲気じゃないですか。
IMG_4743_2016081911115878f.jpg

ここは古民家のいくつかを移築して、そのうちの一軒で食堂を営業してるところ。
IMG_4737_20160819111155be6.jpg

お店に入ると、高校生のお嬢さんかな?お茶を持ってきてくれました。家族でやってるような、ほのぼのするお店です。

僕たちがお店に入った直後、4人連れが入店。おじいちゃんとおばあちゃんと娘さんとお孫さんですね。楽しそうに、何を食べるか選んでます。
IMG_4735_2016081911115481b.jpg

このお店で僕たちはこれを食べました。「キジ丼」です。
IMG_4739_2016081911115777b.jpg

ちょっと味付けは甘めでしたけど、美味しかったですよ。ちょっと堅かったんですけど、キジってこういう味なんだ。僕はツユヌキで頼めばよかった。

食べ終わってから数軒ある古民家を拝見させてもらいました。いいですね、こういう食事も。

ゆっくりしてると時間は13時20分、宇和島へ向けて出発しましょう。
IMG_4744_201608191112007a7.jpg

走り出して10分ほど、梼原町は終わって鬼北町。変った町名ですね。調べてみると、宇和島市にある鬼ヶ城山の北にあることから付いた地名だとか。
IMG_4745_2016081911121874c.jpg

大分へ通じる国道197号線は鬼北町日吉まで。日吉からは国道320号線になります。

お腹がいっぱいになって、のどかな田舎道をずっと走ってると、なんか眠くなってきました。
IMG_4749.jpg

14時、いいところに道の駅があったので、休憩していきます。「広見森の三角ぼうし」というそうです。
IMG_4752.jpg

この辺りは柚子が名産だそうで、家内は一生懸命お土産選び。柚子コショーとか柚子ポン酢とか、色々買いました。
IMG_4755_20160819111224238.jpg

道の駅にあった、観光地図見ながら家内に、「これからそこの段畑いくつもり」と云うと、「三浦半島じゃないの」と云います。これには僕も驚いた。伊予にも三浦半島があったんだ。
IMG_4751_20160819111221fcc.jpg

14時半に道の駅を出発して、まずは宇和島を目指します。
関連記事
スポンサーサイト

13:54 | '16.08四国 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
宇和島駅 | top | 四国カルスト

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/2033-53c41909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)