深夜のドライブ、安曇野へ。

去年の晩秋の頃のこと、夕ご飯食べながらテレビ東京の旅番組見てたら、栂池の紅葉を紹介してました。それは栂池ロープウェイから観た紅葉の素晴らしさを伝えた番組で、僕はそれに見惚れてしまい「来年は絶対これ観に行こうよ」などと家内に話しました。

そんなことを通勤途中の電車のなかでふと思い出し、栂池の紅葉具合をスマホでチェックすると「見ごろ」じゃないですか、どの紅葉サイトも。天気予報を確認すると「曇り」ですが、週末の日曜日に急きょ栂池に行くことに決めました。

栂池は「つがいけ」と読み、長野県の白馬村のちょっと北側にあり、やはりスキー場で有名なところです。その栂池は、僕たちは今回始めて行くところ。

出発は土曜日の深夜23時半の予定。ちょっと遅れてスタートできました。今回は横浜の実家に寄ってお袋も乗せていくので、国道16号線を上っていきます。

これは出発前のDEMIOのコックピットパネル。ほぼ軽油満タンなのに、走行可能距離が500kmありません。どういう計算式なんでしょうね。まあ、過大表示よりいいですけど。
IMG_5367.jpg

早朝からやってるはずの大町にある温泉施設に、ナビの行き先をセット。船越までやってきて、やっと到着予想時間が表示。4時30分だって。途中で休みながら、ゆっくり走って夜明け頃に着くかな?
IMG_5368_20161005003909090.jpg

横浜の実家からは国道1号線へでて、保土ヶ谷駅前通過。この先の保土ヶ谷橋三差路を右折して狩場ICから保土ヶ谷BPを下ります。日付は変わって日曜日の深夜0時半、この時間でも横浜市内の交通量は多いですね。
IMG_5370.jpg

保土ヶ谷BPに入ると下り3車線ともかなり多めの交通量。でも、80km/hで流れます。スムーズに町田立体から大和BP。小田急の陸橋越えるまでは快適な深夜のクルージングでした。が、その先は橋本の五差路まで相変わらず赤信号ばかり。今日は橋本で国道16号線をはなれ、直進して圏央道の相模原ICを目指します。

1時20分、高速入って最初にある談合坂SAはあまり好みじゃなので、圏央道入る前にセブンで休憩。地元の若者のたまり場になってますね、ここ。みんないい車乗ってます、若いのにね。
IMG_5372.jpg

トイレ借りて100円アイスコーヒーを購入して休憩終了。横浜町田から東名入らなかったので、到着予測時間は30分の遅延。
IMG_5374_20161005003913127.jpg

1時35分、相模原ICから圏央道外回り。
IMG_5375_20161005003933bf6.jpg

5分ほどトンネルばかりの圏央道を走って八王子JCT。中央道下りに渋滞や工事の情報なし。
IMG_5377.jpg

小仏トンネルもスムーズに抜けて、相模川上流の谷を快走、笹子トンネルは2時15分に通過。交通量少ないんで、今日はクルーズコントロールを使ってます。

甲府盆地を通り越して、登り勾配になると雨が降ってきました。ちょっと眠かったので双葉SA入ろうと思ってたんですが、もうちょっと頑張ります。

2時50分、雨が上がって霧に変わったので八ヶ岳PAで小休止。しかし、その霧が凄いっ。
IMG_5379_2016100500393684d.jpg

まるでエクソシストのポスターのよう。ちょっと例えが古すぎるか。
IMG_5381.jpg

八ヶ岳PAをスタートすると霧は益々濃密になり、前をいくトラックのテールランプと白線だけを見ての走行。その霧は諏訪南まで晴れませんでした。諏訪湖の湖岸を走って岡谷JCTからは長野道。

3時45分、梓川SAで朝ごはんにします。ちょっと早すぎますけど。
IMG_5383_20161005003939e4a.jpg

SA建屋に入ると空いてますね、この時間なんで当たり前か。フードコートで僕と家内はラーメンチャーハンセットとシェア。お袋は温まるトン汁。ここは券売機で発券と同時に厨房にオーダーが入るシステム。すぐに僕たちの番号が呼ばれました。
IMG_5389_20161009084035a2d.jpg

ラーメンは、まあまあ美味しかったですよ。スープも麺もあっさり系です。チャーハンはイマイチでしたね。多分レトルト。
IMG_5385_201610050040049a3.jpg

ここ梓川SAは気に入りました。冷水はすごくおいしかったし、グラスはピッカピカに洗われてます。フロアも清潔ですし、店員さんの対応もすごく自然で優しいし。まずい水を紙コップで、なんてSAやPAもけっこうありますもんね。

ごちそうさまでした。トン汁も美味しかったそうです。

4時20分、安曇野ICで長野道をおります。ここって、昔「豊科IC」じゃなかったっけ?
IMG_5391_20161005004005cec.jpg

僕たちが目指してる大町の温泉は6時オープン。なので、まだ1時間半あります。ゆっくり走って大町着いたらちょっと寝ましょうか。家内とお袋は当然、休憩以外はずっと寝てます。それはそうと、心配はお天気です。梓川SA出発するとシトシト雨が降ってきて、やみそうもありません。
関連記事
スポンサーサイト

08:59 | '16.10栂池 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
白馬で雨やみ待ち | top | HAYAMA STATION

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/2055-6911d768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)