姫川の源流

12時50分、南小谷駅を出発。国道148号線を松本方面に戻ります。姫川沿いの急坂を登って、白馬の高原まで戻ってきました。
IMG_5567_20161009063156b58.jpg

これからの予定ですけど、白馬の道の駅寄って野菜仕入れて帰りましょう。最初は戸隠で蕎麦食べて、上信越道経由で帰ろうと思ってたんですけど、ちょっと無理ですね、もう1時ですもんね。

今日、白馬駅は素通り。懐かしい場所なんですけど。
IMG_5569_20161009063157206.jpg

白馬の道の駅に到着しました。おっ、セリカリフトバックじゃないですか。懐かしいですね。高校生の頃、この車欲しかった。免許とったら絶対買おうと思ってましたね、実現しませんでしたけど。
IMG_5572_201610090632005e3.jpg

この道の駅で新鮮野菜は売ってませんでした。午後になったからかな?安曇野ICまでまだ道の駅はあると思いますので、ここでの買い物は、なし。

道の駅の脇は、田園地帯。のどかでいいですね。
IMG_5570.jpg

トイレ借りただけで、白馬の道の駅をスタート。そうだ、姫川の源流は寄っていきましょうか。国道脇に近いので。それで、佐野坂でDEMIOを停めました。
IMG_5575_20161009063202185.jpg

姫川の源流はここを入っていきます。
IMG_5576_201610090632320f1.jpg

林のなかの小路を歩いていくと小さな祠がありました。
IMG_5579_20161009063234ca7.jpg

国道から5分ほど、木漏れ陽のなかをゆっくり歩いてくると、湧水があります。これが姫川の源流だそうです。
IMG_5580_20161009063235354.jpg

湧水源はいくつかあり、それらからの水が集まってせせらぎになります。
IMG_5592.jpg

姫川源流湧水の碑。名水百選のひとつです。
IMG_5582.jpg

水は清らか。サラサラと流れていきます。
IMG_5590_20161009063306ce0.jpg

流れは田畑を潤し、姫川となって日本海まで流れます。
IMG_5583_20161009063238273.jpg

畦には秋桜。淡い紫が目に沁みます。
IMG_5586.jpg

流れのなかには水草がゆらゆら。いくら見てても飽きませんね、清らかな水の流れ。
IMG_5588_20161009063304175.jpg

国道に戻るとき、行きにはあまり気にしてなかったんですけど、小さな橋を渡りました。あれっ、この小川の源流が姫川の源流じゃないの?ほんとうは。地図で確認すると、さのさかスキー場が源流みたいです。
IMG_5593_20161009063309f2c.jpg

13時50分、DEMIOに戻って国道を南下します。あっ、けっこう靴にドロが付いてました。洗車の時マットも綺麗にしなきゃ。
関連記事

20:10 | '16.10栂池 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
安曇野ICへ向かいます。 | top | 南小谷駅

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/2062-fb01efbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)