樹海ライン、しおり峠

12時20分、国道352号線沿いのセブンでトイレを借りて、奥只見方面へ向かう通称樹海ラインを走ります。田園地帯は終わって緩やかな登坂。
IMG_5766.jpg

ここで奥只見シルバーライン方面と分かれます。
IMG_5769_20161103065933347.jpg

奥只見シルバーラインは奥只見ダム建設のために作られた、険しい枝折峠を迂回するトンネルばかりの道。これを使えばあっという間に奥只見湖畔に到着しますが、僕は直進。

枝折峠へ向かう樹海ライン国道352号線はこんな道。
IMG_5771.jpg

久しぶりに燃費気にしないで、アクセル踏込みターボ効かせて走ります。ほんのちょっと遅れて鋭いエンジンのふけ上がり。と同時に、急な上り勾配ですが急激に高まる加速度。スカッとします。

枝折峠頂上までは、あと10km。まだまだ登ります。
IMG_5772.jpg

越後・会津国境の深い山々。あの稜線の一番低いところが枝折峠。だと思います。
IMG_5774.jpg

たった1本だけ、深紅に染まった木がありました。
IMG_5775_20161103065958c9f.jpg

西の十日町方面です。さすがに日本海までは見えないですね。
IMG_5776.jpg

この辺りまで登ってくると、深緑の広葉樹は色づき始めてます。
IMG_5779_20161103070001166.jpg

さっきと比べて視界は確実に広がり、葉の色も変わってきました。
IMG_5780.jpg

13時、枝折峠頂上に到着。シルバーラインの分岐からは、ちょうど30分。
IMG_5781_20161103070004212.jpg

標高は1,065m。たくさんのハイカーの車が停まってます。山歩きには最高の日ですもんね。すこし丘を登ると見晴らしのいいところがあるんですけど、今日は人多そうなのでやめときます。
IMG_5783_2016110307005616a.jpg

煙草一服で、DEMIOのエンジンスタート。奥只見へ降りていきます。
IMG_5787.jpg

会津方面の山々。あの先まで走らないと樹海ラインは終わりません。
IMG_5788_20161103070059c4b.jpg

この辺りは、ちょうど紅葉の色づき始めですね。
IMG_5789.jpg

13時20分、枝折峠から麓まで降りてきました。銀山平というところ。江戸時代には本当に銀山があったそうです。地図によると、あの山は駒ケ岳。その裏には八海山が隠れてます。
IMG_5793.jpg

小出から銀山平までの枝折峠越えに、1時間掛かりました。
関連記事

08:07 | '16.10奥只見 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
樹海ライン、奥只見 | top | 魚沼市、小出

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/2071-bba9f078
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)