本栖みち

忍野村から国道に戻って、富士吉田の市街地をバイパスで通り抜け、鳴沢村に入りました。富士吉田の道の駅のあたりから富士急ハイランドあたりまではいつも混んでるんですけど今日は快走。

この道は国道139号線、富士パノラマラインと云う青木ヶ原樹海を突っ切る道。この国道と平行して河口湖・西湖・精進湖が並んでるんですけど、今日はスルー。
IMG_6477.jpg

本栖という三叉路を右折して国道300号線に入りました。この道は「本栖みち」と云い、本栖湖から身延へ続く道。
IMG_6479.jpg

本栖湖畔を走ってると早くも身延町に入ります。この直前は以前上九一色村でしたけど、今では富士河口湖町となったそうです。
IMG_6480_20161224102537eeb.jpg

本栖湖畔を離れるところでDEMIOを停車。しばし本栖湖を眺めます。これも美しい湖ですね。本栖湖は富士五湖のなかでも水深のダントツ深い湖。ここから観た富士山が5,000札のデザインになったのは有名な話。
IMG_6481_20161224102538389.jpg

それじゃ、そろそろ身延方面に向かいましょうか。富士外輪山を貫く中之倉トンネルをぬけると、急斜面の下り坂が始まります。
IMG_6485.jpg

少し坂を下ると南アルプスをのぞむ展望台があります。あれっ?南アルプスは曇りみたい。
IMG_6487.jpg

本栖湖畔から約30分かけて、ゆっくり富士外輪山を下ってきました。ここもいい道ですね、本栖みち。昔、SC40で幾度か走ったことがあります。バイクで走っても楽しい道です。交通量少ないですしね。

下部温泉を通り過ぎると、富士川を渡って国道52号線に突き当たり、本栖みちは終了。今日はその上沢という交差点を直進。山梨県道37号線を進みます。
IMG_6492.jpg

この県道は「南アルプス公園線」という愛称がついてる通り、南アルプスの奥深くへ続く道。今日は、行けるところまでこの県道を行ってみましょう。途中から通行止めになるはず。
IMG_6494.jpg

国道から南アルプス公園線に入って約15分、早川町役場がありました。早川町って、いくつかの村が合併して町になったそうなので、市街地に役所がある普通の場合とは違うみたいです。役場の周りには何もありません。
IMG_6496.jpg

その先も早川町の谷をズンズン奥へ入っていきます。一般車の入れる最後の集落「奈良田」までは、この先まだ18kmもあります。
IMG_6497.jpg

その先の広河原は南アルプスの登山基地。そこまでは、奈良田からさらに20kmも上らなければいけません。確かその先も車は続いてて、「南アルプススーパー林道」という道が長野県側までつながってるはず。一般車は走ることができませんけど。

一度でいいから走ってみたいですね。
関連記事

23:57 | '16.12早川町 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
糸魚川-静岡構造線 | top | 忍野八海

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/2098-5869c965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)