2017年 3月 衣笠山

県道久里浜田浦線、衣笠・平作間の未開通区間約1.2kmが、2017年度内に開通すると発表されたのは半年ほど前だったでしょうか。すると飛躍的に工事が進捗して、そろそろ完成に近づいてるのかと思い、ちょっと見てきました。

三崎街道の衣笠IC入口から横横方面に直進していくと、三浦縦貫道の入口の先に工事現場への入口があります。ここは何年も変わってないですね。
IMG_6886.jpg

ゲートの前の邪魔にならないところにDEMIOを停めて、ちょっと奥まで行ってみましょうか。
IMG_6904_20170312103642690.jpg

ゲートの脇に歩道があります。これも以前と変わりませんね。
IMG_6902.jpg

このあたりは2014年頃から3年ほど何も変わってません。
IMG_6887.jpg

ここは何かの建物の基礎工事が始まりそうです。
IMG_6901.jpg

100mほど歩いて振り返ったところ。車道の舗装工事以外は手つかず。歩道とか街灯とか。工事車両がスピード出さないように道路幅が制限されてます。
IMG_6900_201703121036379a7.jpg

これは以前なかったですね、道路工事で出てきた残土です。産業廃棄物として搬出されると思いますが、これどこに捨てるんでしょう?
IMG_6899.jpg

それにしてもすごい量ですね。
IMG_6898.jpg

車道舗装工事はここまで。これも3年前と変わりません。
IMG_6897.jpg

廃棄物置き場のその奥は、こんな区間が100mほど続きます。ここは整地まで、まだまだ時間が掛かりそうですね。そのあと法面工事もあるかもしれません。これじゃ17年度内の完成は絶対無理だと思います。
IMG_6896.jpg

ゲートから500mほど奥へ入ってきたら、意外にもこのあたりの工事は進んでますね。ちょっと柵越えて見てきましょう。
IMG_6895.jpg

おおっ、この辺りは車道も歩道も路面の基礎工事は終わり、舗装工事を残すのみ。街灯も付けるんでしょうね。
IMG_6894_20170312103629ff4.jpg

久しぶりに久里浜田浦線の工事状況を確認したら、奥の方はけっこう進んでましたね。家へ帰って調べてみると、予想外に地盤が軟弱でかなり遅れてるとのこと。もしかしたらここって、断層の真上じゃないでしょうか。葉山断層群の。

2017年9月の開通を目指してると云ってますが、それも無理じゃないでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

11:35 | 久里浜田浦線 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
2017年 3月 平作 | top | ANA040 伊丹発羽田行き

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/2118-b9df6f96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)