下北そば!

原燃PRセンターをでたのは11時ちょっと前。それからさらに北へ向かいます。むつ市でお昼ご飯かな?お昼には何食べましょうか。朝食は豪華な海鮮系だったので、軽いものがいいかな。って家内と話して、ネットでお蕎麦屋さん探してもらいます。

ここ六ヶ所村からむつ市へのルートはふたつ。太平洋岸を真っ直ぐ北上して東通村経由でいく国道338号線、それから下北半島の付け根を横断して陸奥湾岸へ出て、横浜町を通って北上する国道274号線。

結局は空いてるであろう国道338号線にしました。
IMG_7284.jpg

この道走るの僕は3回目になるんですけど、走るたびに進化してますね。最初走ったときは1.5車線のダートでした。
IMG_7286.jpg

まさに快適な道、北海道のようです。
IMG_7285.jpg

11時40分、東通村からむつ市に入りました。
IMG_7288.jpg

六ヶ所村から1時間ほど快走し、11時45分にむつ市街を流れる新田名部川を渡ったところ。この時期桜が満開です。
IMG_7289.jpg

むつ市って、けっこう都会じゃないですか。正面にある山なんだろう?車で登れるのかな?
IMG_7290.jpg

このお店も「まるごと青森」を見て決めました。藤万というお蕎麦屋さん。なんでもここで食べるラーメンが超美味しかったとか。残念ながら最近はラーメン作ってないそうです。
IMG_7291.jpg

12時前の入店だったので空いてます。テーブルでなくゆったり座敷に席を確保。さすが北国、この時期で昼間でもストーブ焚いてますね。
IMG_7293_20170507133117af5.jpg

ざっとメニューを眺めてネットでお勧めだった下北そばを注文。
IMG_7292_20170507133115540.jpg

下北そば7枚ものが登場。家内は5枚もの。それぞれに出汁を掛けて戴きます。割子蕎麦みたいですね。
IMG_7295.jpg

出汁は薄めでしたけど、美味しかった。この蕎麦は92歳の主人が毎日打ってるそうです。そば湯はちょっと薄かった。まあ考えてみれば、開店して直後だったら薄くて当たり前か。
IMG_7297_20170507133119d60.jpg

さっき正面に見えた山ですけど釜臥山と云うそうで、この季節は途中まで車で登れるとのこと。それじゃ食後に行ってみましょうか。
関連記事

14:32 | '17.05下北 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
釜臥山と大湊駅 | top | 原燃PRセンター

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/2149-c28d88aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)