常磐線普通電車、勝田行き

梅雨に入って鬱陶しい日が続いてます。一年で僕が一番嫌いな季節。来週あたり梅雨明けしてくれると、ありがたいんですけどね。でもそれじゃ、水不足になるか。

そんな梅雨空の日のこと、常磐線の普通電車で水戸まで行きました。最初は、普通に特急「ひたち」で行こうと思って、調べると朝の下りって、品川始発じゃなく上野始発。上野発8時の特急電車に乗れば、9時18分に水戸駅に到着します。品川駅で指定席をとるため、早めの京急で横須賀を出発。その電車が品川駅着いたら7時ちょっとすぎ。

そこでスマホの乗り換え案内見てみると、上野7時32分発、水戸9時32分着の普通電車があるじゃないですか。時間的には問題なし。よし、それで行きましょう。たまに水戸行くのに、普通に特急乗ったら面白くない。

京急品川駅からは普通にJR乗り換え口をPASMOで通り抜け、東海道線上りホームへ。それで、やってきた高崎線行きの電車に乗りました。上野東京ラインって便利ですよね。

上野駅の常磐線ホームに停まってた勝田行に乗りました。空いてていいですね。のんびり旅行気分を味わえます。
IMG_8012_20170630200243924.jpg

常磐線勝田行きは定刻に発車。社内アナウンス聞いてると、グリーン車が連結されてるって。忘れてました、最近は常磐線にもグリーン車あるんだっけ。車両を移ろうと思いましたけど、ボックス席ひとりで座ってるんで、まあいいか。

電車は、東京の下町の景色の中をゆっくり走ります、日暮里・三河島・南千住。

北千住からは千代田線と並行する快速区間。電車のスピードが上がります。あっ、外環道の建設現場を通過、写真撮ればよかった。見たところ、もう完成してるようでした。

松戸・柏・我孫子・天王台と、常磐線は快適に走って、利根川を渡って取手着。そこからは駅間長く感じましたね。ここ取手の先にはデッドセクションがあるんですが、最近は社内の電気切れないので分かりません。DC1.5KVからAC20KVかな?

上野から1時間とちょっとで土浦駅に到着。何とここで僕が乗ってた車両は切り離し。ここまでは15両編成での運転ですが、ここからは10両で運転。後ろの車両に移らなければいけません。後ろの車両移っても空いてますね。問題ありません。切り離しには5分ぐらい掛かりました。京急の倍以上。

土浦駅を発車してふた駅目の高浜駅で特急通過待ちの5分停車。ちょっとホームに出てみます。おっ、ボタン押さないとドアー開かないっ。
IMG_8013.jpg

僕が乗るはずだった特急ひたち3号いわき行きが、高速で駅を通過。そう云えば、今では「スーパーひたち」が「ひたち」へ、「ひたち」が「ときわ」へ愛称を変えたようです。昔、急行常盤ってありましたもんね。
IMG_8014_20170630200246338.jpg

それから普通電車勝田行きは石岡・友部など各駅に停車して、赤塚を発車したら次は水戸。千波湖畔を走行中に減速していき、定刻の8時32分、水戸駅ホームに滑り込みました。
IMG_8015_20170630200249c48.jpg

水戸の次は終点の勝田ですが、ここで10分も停車するそうです。その間、隣のホームに停まってた高萩行き普通電車が、2分後の9時34分に発車していきました。不思議な運行形態ですね。

常磐線の普通電車に2時間も乗って、途中ウトウトしたりして、久しぶりに電車旅行した気分になりました。

改札口をPASMOで抜けて、駅前の喫煙所で久しぶりの煙草を一服。これ笑いましたね、「みとちゃん」だって。頭が納豆の藁です。
IMG_8017.jpg

さっ、これから仕事。頑張りましょう。
関連記事

07:35 | 電車系 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
DEMIOにドライブレコーダー付けました。 | top | 三島へ鰻を喰いにいく

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/2184-59716266
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)