会津縦貫道

門田駅前をスタートして線路に沿ってちょっと北上すると、国道118号線のバイパスがありました。門田って、会津若松のすぐそばだったんですね。

その会津若松西BPが只見線をまたぐ陸橋。正面の雪山は、飯豊山(いいでさん)。この山の名前は後から知りました。7月になってもこの残雪はすごいですね。
IMG_8110.jpg

そのバイパスは途中で終わってました。それから狭い道を細々と走って、国道49号線に突き当り、右折して磐越道の会津若松ICを目指します。

そのICの前の道を真っ直ぐ北上すると喜多方なんですけど、あれっ?新しい道ができてます。会津縦貫道ですって。この辺りの開通は2年前の2015年だそうです。
IMG_8112.jpg

右手には会津磐梯山。
IMG_8114.jpg

米沢へ続く大峠道路まで、この国道から真っ直ぐ行けるようになったのかな?以前大峠道路走ったときは、国道121号線は喜多方市街に入ると県道になりましたけど。
IMG_8115_201707102255407e2.jpg

会津若松ICのところから終点の喜多方までは、たった10分ほど。以前は30分ほど掛かった記憶があるので、画期的ですね、この縦貫道。しかも無料。
IMG_8116.jpg

門田駅からは30分ほどで喜多方市内入ってきました。まずは国道沿いのセブンでトイレ借りました。何も買わないと後ろめたいので煙草ひと箱を購入。ラーメン屋さんに並ぶかもしれないので。

午前9時50分、目指すラーメン屋さんに到着。横須賀からはジャスト6時間でした。
関連記事

23:10 | '17.07会津 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
喜多方ラーメン | top | 会津鉄道、門田駅

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/2189-d072cc21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)