富士川に沿って

しかし奈良田の白根館は、いい温泉でしたね。その余韻に浸りながら、県道37号線を新清水ICを目指して南下していきます。家内とお袋は、はやくもお休み。
IMG_0499_2018021422460334a.jpg

早川町の町役場、赤沢宿への入り口を過ぎると、空は快晴になってきました。しかし、こういう田舎道のドライブって、楽しいですね。キビキビ動くDEMIOの挙動が心地いい。意のままに動くっていう感じを味わい、ハンドリングとアクセルワークを楽しみます。
IMG_0500_201802142246042ac.jpg

16時15分、ここからは国道52号線。右折です。
IMG_0501_201802142246068a9.jpg

この道も爽快ですね。富士川に沿った変化に富むドライブロード。
IMG_0502_20180214224607d89.jpg

この頃、真っ直ぐ帰るんじゃなくて、前回同様さった峠行って富士山見てから帰ろうか、という気になってきました。そこで、信号で停車したとき、さった峠をナビにインプット。すると到着は17時55分。流石にここから1時間半は掛からないでしょう。
IMG_0504_20180214224609154.jpg

ナビに従って走っていくと、国道52号線まっすぐでなく、富士川東岸の県道10号線を走れとの指示。そっちの方が距離短いのかな?
IMG_0503_20180214224609d30.jpg

まあ、ナビでの到着時間の縮まり具合を見て、さった峠に寄るか寄らないか、決めます。
関連記事

11:10 | '18.02早川町 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
赤富士 | top | 七不思議の湯

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/2315-c35776b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)