西へ向けて走りだしました。

3月に入ってすぐの週末に、南紀まで行ってきました。

金曜日の朝のこと、いつもの通り満員の京急電車乗ってて、あまりにも天気がいいのでスマホで全国の週末の天気を確認すると、太平洋側は土日とも快晴じゃないですか。土曜日は打ちっぱなしにでも行ってゆっくり過ごし、日曜日は溜まった書類を整理しに会社かな? なんて思ってましたが、気が変わりました。どこかにドライブ行きましょうか。

前から一度は泊ってみたかった、南紀勝浦の「ホテル浦島」は空いてるか? 楽天トラベルで確認すると、なんと空きがあるじゃないですか! 1泊朝食付きで9,000円、バイキングですが二食付きで12,000円だそうです。これは魅力ですね。

それで家内にLINEで「週末、朝日の見える洞窟の露天風呂行かない? ちょっと遠いけど、勝浦のホテル浦島」と打診。

会社に到着する直前、歩いてるとき返信がありました「行ってもいいよ」これで、決行。それからスマホから予約とカード決済で料金支払い完了。仕事が始まる前に済ませました。しかし、毎度のことながら、計画性がないですね。

その日、金曜日の夕方は飲み会も断り、19時頃帰宅。すると、家内の旅行準備は順調に進んでました。シャワー浴びて着替えて僕も準備完了。それから軽く夕ごはん食べて、西へ向けて出発します。

スタートしたのは、何だかんだで21時10分頃でしたね。横須賀市から葉山町に入って木古庭のスタンドで軽油満タン。いつものルートで海沿いを走ります。

国道134号線を走って、鎌倉の滑川通過は21時35分。逗子の渚橋からずっと、法定速度以下で走るトラックについていきます。これは、イエローラインが消える江の島入口まで続きました。
IMG_0611_2018031007405760c.jpg

それでも不思議と赤信号に引っ掛かりません。このトラックの走り方が最も経済的な走行なんでしょうね。

21時55分、柳島。相模川を渡ると、新東名までの信号はわずか。
IMG_0613_20180310074101ba3.jpg

大磯からは西湘BP。アクセル踏み込んで80km/hになったらクルーズコントロールオン。今ではかなりレベルの低い自動運転技術ですけど、あれば便利です。早川JCTで海沿いを離れ、ノンストップで箱根新道。グングン標高があがり、七曲りを過ぎると外気温は0℃。

22時30分、箱根峠を通過して神奈川県を脱出。
IMG_0614_20180310074101909.jpg

22時55分、長泉沼津から新東名。横須賀からは1時間45分掛かりました。このタイムだったら、横横・横浜町田経由と同じです。
IMG_0615_20180310074102d41.jpg

新東名を走り始めてすぐの駿河湾沼津SAで最初の休憩。
IMG_0616_20180310074104225.jpg

売店と一部のフードショップは24時間営業。コンビニもこれとは別で営業中。けっこうお客さん居ますね。
IMG_0617_20180310074106ee6.jpg

最初の休憩ではトイレと煙草、それにコンビニでコーヒー購入。コンビニはミニストップだったんですけど、僕たちは100円であろうと思い「ホットコーヒーのSをふたつ」というと、「高速コンビニのコーヒーはどこでも全てMサイズで200円になります」だって。これ、初耳。

久しぶりの長距離ドライブ、気分もテンションも上がってきましたね。この先の予定ですけど、新東名を終点まで走って、伊勢湾岸・東名阪・名阪国道、和歌山の龍神温泉で朝風呂の予定。その先のホテル浦島のある那智勝浦までは未定。

23時15分、沼津駿河湾SAをスタート。
関連記事

09:06 | '18.03南紀 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
新東名はやめて、東名を西へ | top | 加平PAでラーメン!

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tako134.blog71.fc2.com/tb.php/2325-820e24e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)